マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ:

#

roosterfrog0_e

 ペットと飼い主の間にある絆ってやつは、疑いようもないほど強くて温かいものだってことは、マランダーを見に来てくれているお友だちなら同意してくれると思う。だがしかし、相手がニワトリでもそこに絆はあるのだろうか?

 そんな素朴な疑問に答えてくれるような動画を見つけたので、ぜひみんなにもシェアしたいんだ。
 

#

visitingwindows18_ea

 お仕事や勉強でちょっと疲れちゃったりしちゃったときに、会社や学校の窓からふと外を眺めてみたら、想定外の相手と目が合っちゃった…なんて経験はないだろうか。都会のオフィス街の窓の向こうにも、意外なほど野生の世界が広がっていることもあったりするみたいだよ。

 今日はそんな窓の向こうにやってきた訪問者たちの焦点を当ててみようと思うんだ。もしこれを見ているみんなの中にも、予想もしなかったお客さんがやってきた経験のある人がいたら、ぜひコメント欄で教えてね。
 

#

catnducklings2_ea

 カラパイアで以前ご紹介した、アヒルのヒナたちを自分の子供たちといっしょに育てている猫のお話、覚えているお友だちはいるかな。あの可愛さにめろめろになっちゃった人も多いんじゃないかと思うんだけれど、ちょびっとだけ育ったアヒルのヒナたちの映像を見つけたので、ぜひみんなにも見てほしくってシェアするよ。

#

dropped
 
 カラスの賢さは前々から知られており天下のハクトウワシにただ乗りするなど(関連記事)、その問題行動は今まで何度も注目されてきた。今となっては、「カラス先輩」の名をほしいままにしてきたカラス先輩のとろけたデレ動画が発見された。

 

#

round-15_e
 
 こんなに多くの人間たちが一堂に集結してしまうとどうしても摩擦やなんかが起きて、時として心が傷ついたり、ささくれだったりしてしまうこともある。まん丸い動物をみると心も何だかまんまるくなると私は半ば本気で思っていて、今日はみんなに丸まっちいボディの動物画像集をご紹介するよ。

#

ducklings0

 アヒルやカモのヒナたちは、生まれて初めて目にした「動くモノ」を親だと思い込み、どこまでもついて歩く。これを刷り込みとかインプリンティングと呼ぶことは、広く知られているよね。

 じゃあ、何かの理由で「親」について歩けなくなっちゃったときはどうするかって? その答えはこの動画の中にあるので、ちょっとみんなで見てみよう。

#

babycockatiel0

 小鳥をヒナから育てたことのある人はいる? ぴーちくぴーちく鳴いているヒナに、ひっきりなしに食べやすくしたエサを与えるのって、新生児の育児に奮闘しているお母さんの気分になったりして。それがいつの間にか、自分でエサを食べるようになる日が来るんだよね。今日はそんな瞬間を映した動画をお目にかけよう。

#

toucan0

 おうちにお友だちやお客さんが訪れた時、ペットたちってどんな反応をするんだろう。警戒? 興味津々? 無反応? 人見知りで隠れちゃったり、あるいは攻撃的になっちゃったり、もしくは「遊んで遊んで!」攻撃をしたり?

 今回ご紹介するオオハシちゃんは、とりあえずお友だちを怖がらせてみる流れで、お客さんの反応を見ているようなんだ。今日はその様子を映した動画をシェアするよ。

#

harleyhairbrushing0

 毛づくろいはコミュニケーションの重要な手段という動物たちももちろんいるし、単純に気持ちいいから大好きという動物たちもいるだろう。猫だってこんな風にとろけちゃうし、ウシさんだってブラッシングは大好きだし、犬も恍惚の境地に行ってしまう体たらく。

 そんな至福のブラッシングタイムを満喫しているオウムの動画が公開されていたので、ぜひみんなにも見てほしいな。
 

#

alexa0

 スマートスピーカーって知ってるかな。そう、音声で操作できる、アシスタント機能を持ったスピーカーのことだね。音声で指示すると家電を操作できたり音楽を聴けたり、ニュースや天気予報なんかを教えてくれたりするんだ。今日はそんなスマートスピーカーで、家の電気をつけちゃうヨウムの動画を見つけたのでご紹介するね。

#

bees4

 大量の生き物たちが集まって、まるで一つの意志ある生き物のように形を変える「群れ」。ムクドリの群れやイワシの大群などがすぐに思い浮かぶんじゃないかと思うけれど、どんなアルゴリズムに基づいているにせよ、見ている分には不思議なもので、なかなか見飽きることがない動きなんだよね。今日はそんな「群れ」の動画をお見せしちゃおう。
 

#

pelican4_ea

 釣りが趣味というお友だちもたくさんいると思うけれど、野生の現場では釣り糸は凶器に他ならない。これまでにも海中で、釣り糸に絡まってニンゲンに助けを求めてきた生き物たちをご紹介してきたよね(関連記事12)。

 今回は海の中ではなく、海辺で生きるペリカンのクチバシに釣り糸が絡まってしまったんだ。さて、このペリカンを無事に助けることはできるのだろうか。

#

birdpapa0

「ニルスのふしぎな旅」っていうお話を知っている人はいるかな。その昔、日本でもアニメ化されたので、覚えているお友だちもいるかもしれないね。小人にされちゃった主人公が、ガチョウやガンの群れといっしょに空の旅をする物語なんだけど、あんな風に鳥たちといっしょに飛んでみたいと思った人もいるんじゃないかな。

 今日はその夢を実現させてくれるような、「渡り鳥たちといっしょに空を飛ぶツアー」を実施しているフランス人をご紹介しよう。