マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: 野良犬

#

dog-1 (1)
 
 トルコと言えば、町ぐるみで動物の保護活動を行っていたり、特に猫に優しい町として有名だけど、猫に限らず野良犬にもとても優しい人々がいるようだ。

 雨降る日に、カフェの入り口で寝そべっていた野良犬にマフラーをかけてあげる女性の姿が撮影されていた。

#

attachingdog1_e

 クリスマスは世界に愛と優しさがあふれる季節。日本では何かと慌ただしいこの時期だけど、今日と明日はほんの少しだけ優しい気持ちになってみるのもいいかもしれない。

 お隣の国韓国では、野良犬として暮らしているわんこと女性とのこんなお話がネットで話題になっていたので、みんなにもぜひシェアしたいんだ。

#

shelterdogs_e
 
 オーストリア出身の写真家、ロベルト・アルテモーザーさんは、セルビアの難民キャンプでボランティアをしていた時に、多くの野良犬たちがひどい扱いを受けていることを知った。

 野良犬たちを保護するシステムが、まだまだ整っていない東欧諸国。ロベルトさんはそこで野良犬たちの撮影を続け、ドッグ・シェルターでのボランティアを続けてきた。

 今回はロベルトさんの撮影した、路上やシェルターにいる野良犬たちの写真をご紹介しよう。

#

homelessdog8_e

 ペットたちはその生活、いやそのいのちを飼い主に依存して生きている。食べ物、住む場所、安全、健康への気遣い。すべて飼い主が責任をもって、与えなければならないもの。だがその飼い主に何かあったら?

 先日は突然入院した飼い主と犬の物語をお伝えしたけれど、今回は飼い主の死で野良犬となってしまっていた犬を、保護したお話をご紹介しよう。

#

homelessdog0

 カリフォルニアで動物たちの保護活動を行っている、非営利団体のHope For Paws。かれらの献身的な活動の様子については、以前にも一度紹介したことがあったよね。

 今日も飼い主に捨てられた犬を保護すべく、現地に急行するスタッフたち。「捨てられた」というトラウマを抱えて生きてきた犬に、スタッフたちの思いは伝わるのだろうか。

#

dingo3

 マランダーではこれまでに、インドの街ウダイプルで活躍しているストリートアニマルの保護団体、Animal Aidについて何度かご紹介してきたけれど、今日はアメリカの西海岸で、同じくストリートアニマルたちの保護と救助に力を傾けている、Hope For Pawsという団体をご紹介しよう。

#

straydog0

 最近はとんと見かけなくなったけども、昔は人懐っこい野良犬なんてのがそこらじゅうにいたもんである。自分が小学校の頃は毎朝子供たちといっしょに登校する犬がいて、とうとう学校から首輪をもらっちゃったなんてことがあったっけな。

 時代は変わって日本の野良犬は減ったものの、海外ではまだ当たり前のようにストリートドッグが闊歩しているところも少なくない。今日はガソリンスタンドに住み着いている、人懐っこい野良犬のお話を紹介するね。