マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: 邪魔

#

catsnexercise0_e

 猫ってヤツは、なかなかニンゲンの思惑通りには動いてくれない生き物だ。こうしてほしいってコトはしてくれず、やめてってタイミングで邪魔をする。

 だけどちょっぴりブルーになってたり、誰かにそばにいてほしかったりって時には、さりげなくなんとなくやって来て、そっと寄り添ってくれたりもする。

 そんな一筋縄ではいかない猫たちだけど、「これやってると必ず邪魔しに来る」っていうシチュエーションは間違いなくあるらしい。

#

helpinghand5_ea

「猫の手も借りたい!」というコトバはあるけれど、実際に猫様が手を出した日には、終わる仕事も終わらない。いやそもそも手伝いになってないし。邪魔してるだけだし。ってかむしろ、事態を悪化させてるし。

 そんな日もあるわけだけど、やはり下僕の立場としては感謝して見せるしかなかったり。ほら、こちらにお礼のごちそうを用意いたしましたので、どうかゆっくりくつろいで、後は黙って見ていてね!

 というわけで、今日は猫たちが下僕の仕事を手伝っている(ように見える)写真の数々を見てもらおう。 

#

catstealstv0

 テレビの撮影中に、予定外の動物たちの乱入を受けてしまったっていう、ある意味レアでラッキーな映像は何度かマランダーでも紹介してきているけれど、新たに世界中で話題になっているスーパーキュートなビデオボムを見つけたので、みんなにもちょいとシェアしておくよ。

#

TVkitten3

 想定外の被写体が写り込んでしまった写真なんかを、フォトボムって呼んだりするけれど(関連記事1とか2とか3とか)、動画の場合はビデオボムという言い方もあるみたい。

 今日はテレビの生放送中に、うっかりビデオボムと化してしまったにゃんこをご紹介しちゃおう。

 

#

adorablecats9

 猫の住まうご家庭においては、「ご主人」とはすなわち猫を指したりするわけである。もちろん対外的にはニンゲンが飼い主だと主張しても構わないが、猫の方ではそうは思っていないはず。

 なので飼い猫と何かで意見の対立を見たとき、拒否権があるのは猫様のほう。「イヤ」「ダメ」と断じられたなら、おとなしく人間が引くべきだ。と、猫は信じているのである。

#

sittingcatoncat1_e

 よちよち歩きが始まったころの赤ちゃんてさ、ちょっとした段差とか腰掛にちょうどいい物体とかをみつけると、チョコンって座るんだ。膝なんかにも容赦なくお尻を乗っけてくるんだ。むっちゃ可愛いんだ!

 とデレしてたら、こんな動画を見つけちゃったよ。確かに顔の上はちょっとやめてほしいよね。

#

catnbag5

 パパママ大好きなお子ちゃまは、いつもいっしょにいたいのが当たり前。幼稚園や保育園に「行きたくない!」って駄々をこねる子供を振り切るのはつらいものだ。猫の場合、あの手この手でご主人の外出を引き留める策に出ることも。

 今回はカバンを拉致して、ご主人がお仕事に行くのを阻止しようとしている猫の姿をお見せしちゃおう。

#

playwithme1

 飼い主さんが何かやってる最中に邪魔をしにくる動物たち。その筆頭といえば、まずにゃんこがあげられるわけだけれど(関連記事12ほか)、犬界のネコ科といわれる柴犬の場合もどうやらこんな感じらしい。可愛らしい「遊んで遊んで」のおねだりに、ほっこり気分になってもらえるんじゃないかな。
 

#

MLB1

 春になり、プロ野球のシーズンも本格的に始動開始。大谷選手やイチロー選手の話題もあって、アメリカのメジャーリーグに注目している人も少なくないと思うんだ。

 今日はそんなメジャーリーグの映像から、マランダー的にぴったりな、試合中に乱入してきた招かれざるお客さんたちの姿をご紹介しちゃうよ。

#

yogapuppy3

 最近はゴート・ヨガとか猫ヨガとかドッグ・ヨガとか、動物たちといっしょにヨガを楽しもうという人たちが増えてきて、そんなクラスも開かれているようなんだけど、動物たち自身にもヨガをたしなむ連中が現れはじめているようで、心身の健康にとってもいいことなんじゃないかと思う今日この頃。

 ヨガを実践するご主人のお手伝い?邪魔?をするわんこの動画が、またしても公開されていたのでみんなにもシェアしておくよ。
 

#

geoff5

 何かの作品を仕上げている最中に、邪魔が入ってボツになり一からやり直し…なんてのは究極に心が折れる瞬間である。うん、数時間かけたデータが一瞬でサッドマックなんて悲劇をわかってくれる年寄り気味のお友だちももしかしたらいたりして。

 いや、全然関係ないんだ。今回は一生懸命しゃべってるのに邪魔が入って、ビデオの収録をなかなかさせてもらえないという映像だよ。これまでも紹介してきた通り、相手が動物だと怒るに怒れなくって、かえってハッピーな大人気動画になってしまうという楽しい例だと思うんだ(関連動画123)。




 

#

elvis1

 在宅で仕事をしているっていうと、「ゴロゴロできてうらやましい」などといったご意見をいただいたりするんだが、(ざけんなんななまやさしいもんじゃねえよ!)という心の叫びをおくびにも出さずに笑ってみたりしちゃうのは、ご理解いただくのがほぼ不可能だったりするからなんだな。

 オンとオフの区別をつけるのに苦労するってのもあるけれど、ほら、仕事してると邪魔しにやってくるヤツラがいるじゃん? なぜか切羽詰まってるときに限って「かまえや~」って来るじゃん? どうやら海の向こうでも状況は同じみたいだよ。