マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: 邪魔

#

footballdog13_e

 ボールは友だち!という言葉が一番似合う動物といえば、何と言ってもわんこである。ご主人の投げるボールを取ってくるのは、犬にとって最大の悦び。いつまででも遊んでいたいアイテムなのだ。

 だからだろうか、球技の試合中に乱入して、ボールを持って行ってしまう犬の話もたまに聞く(関連記事)。今回もサッカーの試合中に、ボールを奪って行った犬がいたようなんだ。

#

shorty0_e

 人が何かをしているときに、決まってやって来て邪魔をする。そう、あいつら、猫たちのことだ。普段は知らんぷりしてるくせに、自分以外の何かに飼い主が気を取られているのは許せないのだ。

「ねえねえねえ、何しとるん? そんなモノよりウチを見るにゃ!」

 もちろんその要求に抗う術など、我々は持ち合わせてなどいないのだけど……。

#

roadblocks0_e

 道というのは生き物が移動するためにあるものだ。最新式のハイウェイしかり、そして獣による踏み分け道しかり。だからその道を他の生き物が利用しようと考えたとしても、不思議な話ではないと思う。

 思うんだけれど、想定外の生き物に道路上で遭遇してしまったら、やっぱりビックリしたり感動したりしちゃうよね。んなわけで、今日はそんなシーンを世界中から詰め合わせでお届けしよう。

#

catsannoyingkids0_e

 ペットってヤツらにもいろいろいる。飼い主が何をしていようと気にしないヤツ。邪魔をしないと気が済まないヤツ。自分も混ぜてもらえないとへそを曲げるヤツ。

 飼っているペットが猫の場合、この全部の属性をあわせ持っているところが厄介だ。その日その時の気分でジョブチェンジするメンバーがパーティにいるようなもんである。

 さらに厄介なのは、猫は飼い主の主人であるというねじれ構造が存在する件。忠実なシモベたる者、主の意向に染まない行動は許されるはずもない。たとえ明日までにやらなきゃならない宿題の山と格闘しているときでさえ……。

#

cats-vs-reading3_ea

 例えばおうちでちょっとお仕事をしなきゃいけなくって、パソコンの電源を入れる。いや、ネットサーフィンを楽しみたい、って理由でもOK。

 あるいは休日の昼下がり、まったりとお茶でも飲みながら、途中で投げ出してたクロスワードの続きをやろうかなと思ってみたり。

 そんなとき、決まってヤツラがやってくる。絶対に音もなく忍び寄ってくる。惜しげもなくその全身を投げ出して、「ワタシをモフっていいのだぞ」と。

#

jelouspandas4_e

 毎度おなじみ、成都ジャイアントパンダ繁育研究基地のコロコロ子パンダたちの登場たよ。今日も今日とて飼育員さんたちを、元気に追いかけまわしているようだ。

 どんだけ飼育員さんたちが好きなんだよっていうね。思わず見ている方も笑顔になっちゃう、子パンダたちの甘えっぷりを見てみよう。

#

iguana7_e

 マランダーを見てくれているお友だちは、パソコンからが多いのかな、それともスマホやタブレット派かな。

 モバイル機器の液晶画面には、いろんな生き物たちが興味津々だったけれど(コレとかアレとか)、パソコンとかいう代物の方は、ふわモコ系のあったかい連中がちょっかい出してくる映像が多かったんだよね(関連記事123他いっぱい)。

 ところが冷やっこい系代表のイグアナさんまで、パソコンをいじっている飼い主さんの邪魔をしに来るようになったようだ。今回はその一部始終を見てみよう。

#

catsnexercise0_e

 猫ってヤツは、なかなかニンゲンの思惑通りには動いてくれない生き物だ。こうしてほしいってコトはしてくれず、やめてってタイミングで邪魔をする。

 だけどちょっぴりブルーになってたり、誰かにそばにいてほしかったりって時には、さりげなくなんとなくやって来て、そっと寄り添ってくれたりもする。

 そんな一筋縄ではいかない猫たちだけど、「これやってると必ず邪魔しに来る」っていうシチュエーションは間違いなくあるらしい。

#

helpinghand5_ea

「猫の手も借りたい!」というコトバはあるけれど、実際に猫様が手を出した日には、終わる仕事も終わらない。いやそもそも手伝いになってないし。邪魔してるだけだし。ってかむしろ、事態を悪化させてるし。

 そんな日もあるわけだけど、やはり下僕の立場としては感謝して見せるしかなかったり。ほら、こちらにお礼のごちそうを用意いたしましたので、どうかゆっくりくつろいで、後は黙って見ていてね!

 というわけで、今日は猫たちが下僕の仕事を手伝っている(ように見える)写真の数々を見てもらおう。 

#

catstealstv0

 テレビの撮影中に、予定外の動物たちの乱入を受けてしまったっていう、ある意味レアでラッキーな映像は何度かマランダーでも紹介してきているけれど、新たに世界中で話題になっているスーパーキュートなビデオボムを見つけたので、みんなにもちょいとシェアしておくよ。

#

TVkitten3

 想定外の被写体が写り込んでしまった写真なんかを、フォトボムって呼んだりするけれど(関連記事1とか2とか3とか)、動画の場合はビデオボムという言い方もあるみたい。

 今日はテレビの生放送中に、うっかりビデオボムと化してしまったにゃんこをご紹介しちゃおう。

 

#

adorablecats9

 猫の住まうご家庭においては、「ご主人」とはすなわち猫を指したりするわけである。もちろん対外的にはニンゲンが飼い主だと主張しても構わないが、猫の方ではそうは思っていないはず。

 なので飼い猫と何かで意見の対立を見たとき、拒否権があるのは猫様のほう。「イヤ」「ダメ」と断じられたなら、おとなしく人間が引くべきだ。と、猫は信じているのである。

#

sittingcatoncat1_e

 よちよち歩きが始まったころの赤ちゃんてさ、ちょっとした段差とか腰掛にちょうどいい物体とかをみつけると、チョコンって座るんだ。膝なんかにも容赦なくお尻を乗っけてくるんだ。むっちゃ可愛いんだ!

 とデレしてたら、こんな動画を見つけちゃったよ。確かに顔の上はちょっとやめてほしいよね。