マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: 邪魔

#

catproofkeyboard0_e
image credit:reddit

 現代の生活において、人によってはかなりの比重を占めるのがパソコンを使って何かをする時間かもしれない。ゲームをしたりネットを楽しんだり、もちろん仕事やショッピングだってできちゃうのがパソコンという機械の便利なところだ。

 だが我々がそういう楽しいモノに夢中になっていると、邪魔しに「ヤツら」がやってくる。自分以外の何かに夢中になるのは許せない、とでも言いたげに……。

 今回は「ヤツら」との涙ぐましい戦いに挑んだ先達たちの軌跡にフォーカスしてみたいと思う。

#

personalspace0_e
image credit:imgur

 大好きなヒトとはいつもいっしょにいたい、離れたくない! まるで後追いが始まった幼児のように、どこにでもついてくるペットたち。

 とりわけこの生き物の場合は、「パーソナルスペース」というモノへの理解が我々ニンゲンとは少々ズレている気がしないでもない。

 いや、いいんだ。嬉しくないわけじゃないんだ。ただほんの少しだけTPOとか空気を読んでくれたらいいかなーと、ふと思ったりしただけなんだ。

#

weddingwdeer0_e
image credit:Facebook

 花嫁さん、花婿さんにとっては一生に一度の晴れ舞台である結婚式。そこに招待もしていないお客さんが乱入してきたら?

 そんなの想定したくもないし、ヘタをしたら二度と思いだしたくない、哀しい結婚式になってしまう可能性だってあるケースだ。

 ただしそのお客さんが、こんなカワイイ生き物だったら話は別。誰もがうらやましがる、オンリーワンな結婚式になることは間違いない。

#

interrupted0_640

 誰かが何か面白そうなことをしているけど、いったい何をしているの? それってそんなに面白い? それよりいっしょに遊ぼうよ!

 スキンシップ大好きなペットたちは、ニンゲンが何か他のことに気を取られていると「あたしを見て!」「ボクにも見せて!」とか首を突っ込んで来たり邪魔しに来たりしがちである。それがまた可愛さマックスで来るもんだから、無下にできないのが人情ってもので……。

#

dropped17
image credit:YouTube

 夏真っ盛り。そろそろ夏の旅行にお出かけするお友達なんかもいることだろう。しかし、みんな家族に旅行の許可はとったかな?違う。この場合、許可を取るのはお母さんじゃなくて、ペットたちのことである。

 動物たちはそれぞれに飼い主が旅行に出かけようとするのを察知して、何らかの方法でその妨害をしようとする傾向がある。あるものはスネたり、あるものはうるうるお目目で見つめてきたり…今回発見された猫は、タイプ:旅行カバンをハイジャック。トランクに忍び込み、とにかく旅の準備をさせないつもりのようだ。

#

matingtortoises9_e

 恋人同士のデートっていうのは、きわめてプライベートなものであって、そこに他人が入り込む隙も要素も何もない。

 仲良くしているのを見せびらかしたいカップルもいれば、2人っきりの世界を存分に満喫したいカップルもいるだろう。

 後者の場合、第三者にイチャコラしている様子を見られるなんて、絶対にイヤ!に決まっている。どうやらカメのカップルの場合も、それは同じだったみたいなんだ。

#

footballdog13_e

 ボールは友だち!という言葉が一番似合う動物といえば、何と言ってもわんこである。ご主人の投げるボールを取ってくるのは、犬にとって最大の悦び。いつまででも遊んでいたいアイテムなのだ。

 だからだろうか、球技の試合中に乱入して、ボールを持って行ってしまう犬の話もたまに聞く(関連記事)。今回もサッカーの試合中に、ボールを奪って行った犬がいたようなんだ。

#

shorty0_e

 人が何かをしているときに、決まってやって来て邪魔をする。そう、あいつら、猫たちのことだ。普段は知らんぷりしてるくせに、自分以外の何かに飼い主が気を取られているのは許せないのだ。

「ねえねえねえ、何しとるん? そんなモノよりウチを見るにゃ!」

 もちろんその要求に抗う術など、我々は持ち合わせてなどいないのだけど……。

#

roadblocks0_e

 道というのは生き物が移動するためにあるものだ。最新式のハイウェイしかり、そして獣による踏み分け道しかり。だからその道を他の生き物が利用しようと考えたとしても、不思議な話ではないと思う。

 思うんだけれど、想定外の生き物に道路上で遭遇してしまったら、やっぱりビックリしたり感動したりしちゃうよね。んなわけで、今日はそんなシーンを世界中から詰め合わせでお届けしよう。

#

catsannoyingkids0_e

 ペットってヤツらにもいろいろいる。飼い主が何をしていようと気にしないヤツ。邪魔をしないと気が済まないヤツ。自分も混ぜてもらえないとへそを曲げるヤツ。

 飼っているペットが猫の場合、この全部の属性をあわせ持っているところが厄介だ。その日その時の気分でジョブチェンジするメンバーがパーティにいるようなもんである。

 さらに厄介なのは、猫は飼い主の主人であるというねじれ構造が存在する件。忠実なシモベたる者、主の意向に染まない行動は許されるはずもない。たとえ明日までにやらなきゃならない宿題の山と格闘しているときでさえ……。

#

cats-vs-reading3_ea

 例えばおうちでちょっとお仕事をしなきゃいけなくって、パソコンの電源を入れる。いや、ネットサーフィンを楽しみたい、って理由でもOK。

 あるいは休日の昼下がり、まったりとお茶でも飲みながら、途中で投げ出してたクロスワードの続きをやろうかなと思ってみたり。

 そんなとき、決まってヤツラがやってくる。絶対に音もなく忍び寄ってくる。惜しげもなくその全身を投げ出して、「ワタシをモフっていいのだぞ」と。

#

jelouspandas4_e

 毎度おなじみ、成都ジャイアントパンダ繁育研究基地のコロコロ子パンダたちの登場たよ。今日も今日とて飼育員さんたちを、元気に追いかけまわしているようだ。

 どんだけ飼育員さんたちが好きなんだよっていうね。思わず見ている方も笑顔になっちゃう、子パンダたちの甘えっぷりを見てみよう。

#

iguana7_e

 マランダーを見てくれているお友だちは、パソコンからが多いのかな、それともスマホやタブレット派かな。

 モバイル機器の液晶画面には、いろんな生き物たちが興味津々だったけれど(コレとかアレとか)、パソコンとかいう代物の方は、ふわモコ系のあったかい連中がちょっかい出してくる映像が多かったんだよね(関連記事123他いっぱい)。

 ところが冷やっこい系代表のイグアナさんまで、パソコンをいじっている飼い主さんの邪魔をしに来るようになったようだ。今回はその一部始終を見てみよう。