マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: 赤ちゃん

#

babyotters0_e

 生き物たちの中には、生まれ落ちたその瞬間から自分の足で立つこと、自由自在に泳ぐことを要求されるものたちもいる。

 だけどニンゲンは生まれてすぐに歩けるようになるわけじゃない。時間をかけて寝返り~ハイハイ~つかまり立ちっていう具合に、ステップアップしていくんだよね。

 で、今日ご紹介するのはカワウソのお話。先日はスパルタ教育で泳ぎ方の特訓をするママを見てもらったんだけど、今回はマンツーマンで赤ちゃんに泳ぎを教える優しいパパをご紹介しよう。

#

grandpa0_e

 マランダーのキャッチフレーズ、「かわいいは罪」の範疇に人間の子供も含まれていることは、読者のみんななら既にご存知のことと思う。だがここで新たにその対象となるジャンルが追加されることとなった。

 それは人間のお年寄り、つまりおじいちゃん、おばあちゃんだ。「へ、なぜ?」と思ったお友だちは、まずはとにかくこの動画を見てくれないか。

#

1810bbrn03

 子育てって、大変だなあ。

 ありきたりの感想かもしれないけれど、この映像を見ると、思わずこんな言葉が口をついて出てきてしまうのも、やむなしだと思うんだ。

 だって、お疲れモードでゴロンとお昼寝しようとしたお母さんのサイが、元気あまりまくりの赤ちゃんに「遊んで遊んで!」の猛攻を受けちゃって。少しもゆっくりできないんだからね。

 まったくしょうがないかわいさだよ。

#

dropped71

 インターネットでは日々動物たちのかわいい画像、かわいい動画が駆け巡っている。今回もまた萌えへの期待を裏切らない動画が発見されていた。

 アシカの赤ちゃんが砂地のハイハイし、撮影者たちにご挨拶をしてくれたらしい。その声のがなり方も相まってかわいさ倍増しているよ。

#

dropped63

 オーストラリアにあるシンビオ・ワイルドライフ・パークにて、ミーアキャットの赤ちゃんが無事に誕生しお目見えしたという。

 現在生後1か月というミーアキャットベイビーたち。どんな日々を過ごしているのか、そのかわいさにズームインしてみよう。

#

babynremote1_e

 マランダーをずっと見てくれているお友だちならご存じだろう。ニンゲンの赤ちゃん~幼児も守備範囲、「かわいいは罪」の範疇に入っているということを。

 小さな子供たちのやることなすこと、ほっこりほんわかしないわけにはいかないからね。てなわけで、今日も可愛い赤ちゃんの所業をご紹介しよう。

#

1809bbdg00

 君はまだお腹の中だけど、ボクは君を愛してるよ。
 早く早く、会いたいな。
 君がこの世界に生まれる日を、
 ボクはこうして、ずっと待っているよ。

 まるでそんな言葉が聴こえてきそうな犬の表情。飼い主のお腹にいる赤ちゃんが大好きで大好きで、くっつきたいと飼い主にせがむんだ。

#

kidsinzoo7_e

 暑さも落ち着いてきたことだし、連休は動物園で家族サービスなんてお友だちもいるかもしれない。秋は行楽の季節だし、動物園やサファリパーク、水族館なんてマランダー的にはおススメのお出かけスポットだよ。

 とくに子供連れだったりすると、動物たちも興味を持ってくれちゃったりしやすいのか、いろいろハプニングが起こることも。そこで今日は、そんな動物園で起こった生き物たちと子供たちとの面白楽しい映像をご紹介してしまおう。 

#

1809mmbr05

 何やら神妙な顔つきの子猫。耳が完全に横になっていることから、相当ビビっていることがうかがえる。

 この子猫が何にビビっているかというと、ほかでもないママ猫にビビっているわけだけど……。

 いったい何をしでかして、この子はママ猫をそんなにもキレさせてしまったのだろう? その一部始終を見てみよう。

#

14kittens7_e

 ドイツのとあるご家庭で、14匹もの子猫たちに囲まれたお母さんが話題になっていたよ。押し合いへし合い、お母さん猫のお乳を求める子猫たち。その可愛さっていったらもう、これ以上ないってくらいにプライスレス。

 思わずお母さん頑張って!って応援したくなっちゃうような、ハッピーな子育てシーンを見てもらおう。

#

01

 カワウソといえば、つぶらな瞳とちいさなおててで水族館などでも大人気の動物だよね。水の中を自由自在に泳ぎ回る姿に、ほれぼれしてしまうお友達もいるんじゃないかな。 

 カワウソは生後2ヶ月くらいで毛が生えそろうんだけど、その頃になると、お母さんが子どもに泳ぎを教えるんだって。

 このカワウソのお母さんもまさに、我が子に泳ぎを教えようとしてるんだけど……そのやり方が、めちゃんこアグレッシブなんだ。

#

1809pndt03

 パンダは双子を出産すると、どちらか1頭だけに母乳をやって育てる習性がある。もう一方の子パンダはどうなるかというと、つまり、残念ながら死ぬということだ。

 ところがそのパンダの習性を逆手に取り、双子のパンダを立派に成長させるべくニンゲンたちが思いついた驚くべき方法がある。

 1日10回、双子のパンダを"取り替えっこ"するのだ。