マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: 赤ちゃん

#

puppybringssmile0_640

 赤ちゃんは泣くのが仕事とはいえ、目の前で泣かれるとやっぱり切なくなっちゃうもの。そうなると一発で涙が止まってくれるような魔法のアイテムが、心の底から欲しくなるよね。

 いやいや、そんな便利なアイテムないよね、ってあきらめ顔のお友だちに、いや実はあるんですよ!っていう動画を見つけてきたのでぜひ見てほしい。

#

manatees0_640_e
image credit:Instagram

 ジュゴンと並んで人魚伝説のもととなったにではないかと言われているのが、マナティーという水中に住む哺乳類である。

 一見するとアザラシとかアシカなんかと近いのかなって思ってしまうけど、実は陸の生き物の中ではゾウに一番近いんだって。ちょっとビックリしちゃうよね。

 今日はそのマナティーの赤ちゃんたちの、授乳風景を紹介するよ。

#

dropped13
image credit:Instagram

 人間の子供と動物のふれあいシーンというのは、高確率で疲れた大人の心にしみるものになるものだ。体調の悪いときにはそばに寄り添い、いっしょに遊んでいっしょに寝て、ハグしてキスして、あったかい時間を共有して過ごす子供と犬はどうやっても仲良しになるようにできているのかもしれない。

 今回、小さな男の子が庭にいた愛犬のもとへ歩いていき、ぎゅっと抱きしめるという心温まるワンシーンが撮影されていたのでみんなにも見てほしいよ。

#

3brothersnpom1_640

 生まれたときからいっしょに育ったペットがいたら、兄弟や姉妹みたいに感じたとしてもちっとも不思議じゃないよね。

 自分がお兄ちゃんだったり妹だったり、年齢によってその設定は変わってくるかもしれないけれど、大切な家族であることに変わりはない。いつまでも仲良く幸せに! 今日はそんなとある家族の風景をお目にかけよう。

#

lilprincess0_640

 どんな生き物でも赤ちゃんは基本的に無条件で可愛い! たとえそれが猛獣の子供であっても、だ。例えば獰猛なビッグキャットであるトラの赤ちゃんだって、このしぐさに萌えないでいるのは難しい。

 今日はアメリカにある保護施設から、お人形と遊ぶキュートなトラのお姫様をご紹介しよう。

 

#

dropped61
image credit:Twitter

 ベビーシッターがお上手な犬というのは存在していてマランダーでも時々紹介されているよね。



 今回Twitterで「ベビーシッター用監視カメラを設置するべき理由」というツイート共に短い動画が投稿され、赤ちゃんをあやすシッター犬が新たに発掘されていた。



#

nannymeinbabies4_640

 成都ジャイアント・パンダ繁育研究基地といえば、コロコロ子パンダズと同じくらいに人気が出ちゃったのが飼育員のメイさんだ。

 今日も今日とて言うこと聞かない子パンダズを相手に、手慣れた感じにあしらいつつ愛情たっぷりにお世話をするメイさんの姿を見ることができるよ。

#

duckapocalypse0_e
image credit:twitter

 鳥たちって可愛い反面、ある意味凶暴な生き物でもある。クチバシという凶器で、戦い抜くこともあるんだから。

 大きな鳥もちょっと怖いけど、わりと小型の鳥たちにだって、こんな風に集団で追いかけられたらちょっとべそをかいちゃうかも。 

#

welcomekittens0_640

 台風が来たりワールドカップだったり、その他もろもろで秋はいろいろ忙しかったりするようだ。「週末はちょっとリラックスしたい!」っていうお友だちもいたりして?

 今朝はそんなみんなにピッタリな、ほんわか優しい動画をお送りしよう。
 

#

1909bcr00
image credit:Instagram

 ウサギのお母さんのお腹にむらがっているのは、4匹のモフモフ毛玉……じゃなくて、赤ちゃんウサギたち。

 みんなミルクが飲みたくて必死なんだけど、兄弟たちはそれぞれ自分の場所をゆずらない。そんなわけで、少し体が大きくなった子ウサギたちは、熾烈なミルク争奪戦をくり広げるんだ。

#

dropped42
image credit:YouTube

 オーストラリア南東部のタスマニア島にのみ生息しているタスマニアデビル。どうやらこの度、オーストラリア、シドニー近郊にあるオーストラリア爬虫類公園にて、8匹のタスマニアデビルの赤ちゃんたちがお目見えしたという。

 万全のお世話を受けていきいきと過ごすベイビーたちの様子をみんなにも見てほしい。

#

gullfaxi.no_00
image credit:Instagram

 23歳の写真家、マヤ・スカルプスノさんが撮るウマたちは、みんなとにかく美しい。ノルウェーの雄大な自然の中でのびのびと、そして力強く暮らしていることが伝わってくるんだ。

 「ノルウェージャンドール」というノルウェー原産のウマが多く、彼らは当然のようにノルウェーの風景に映えまくっている。毛やたてがみなども、見慣れたウマとは少し違った印象を受けるので、ぜひじっくり堪能してほしいな。

#

1909msg00
image credit:Instagram

 ネズミのギュスターヴさんは、セレブもびっくりのハッピーライフを送っている。

 フカフカのおがくずと木でできた立派なおうちに暮らすギュスターヴさんは、食生活もゴージャスで、ニンゲン顔負けのグルメを楽しんでいるんだ。

 そんなギュスターヴさんだけど、最初は大変だった。生まれてまだたった数日の頃に巣が壊れ、民家の庭に投げ出されてしまっていたんだ。