マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: 背中

#

dropped47
image credit:YouTube


 後ろから物音もなく忍び寄ったり、狭いところに潜んだりは猫のプレデターとしての残された本能だ。その本能は時々突然にスイッチオンになり、飼い主や同居猫を驚かせてしまう。

 今回も同居猫の背中を見かけるや否や、突如プレデターモードに入っちゃった猫の狩りのシーンを見てみてほしい。

 

#

duck-1_e
image credit:youtube


 うららかな日差しを浴びながら、動物園で日向ぼっこをしていたアヒルたちを撮影していた観光客だったけれども、そのうちの1羽に何やら不思議な子がいるではないか…そのびっくりな日向ぼっこ姿に注目が集まっていたのでみんなにも見てほしいよ。
 

#

horsetaxi0

 ウマと猫は実はとっても仲良しらしいということは、ここしばらくのマランダーでの検証でも明かされつつある事実のようである。今日もダメ押しをするように、その友情を証明するような動画が発見されたので、みんなにも紹介しておこう。
 

#

cow-f_e-frame

 人間のように手のあるわけでなく、四本足を地面につけて生活している動物たちは痒いところに物理的に手も足も届かないことがある。それ故、物を活用して痒い所をこすって問題を乗り越えていっている様子だが(関連記事)、動物たちのためのまごの手のような道具が開発されていることが発覚した。

 

#

cat-f [www-frame

 愛するペットがいるから毎日頑張れるとはいえ、週も半ばしかも月末とくれば、下僕も子供もお姉さんもお疲れな日はある。それを知ってか知らぬかは分からないが、「どれ、魔法の肉球マッサージを施してしんぜよう」と言った様子で大サービスをしてくれる感心な猫が発見された。

 

#

cat-1 [www-frame

 タイプ:ワイルドなのに甘えん坊な猫科と言えば、こちらの関連記事などで知られているサーバルキャット。その血を濃くつぐサバンナキャットも、その知能の高さ故か、非常に社交的で飼い主とのコミュニケーションはもちろん、嫉妬や寂しさというような感情もよくあらわにするという。

 今回、そんなサバンナキャットの繊細な一面を垣間見れる動画が発見できたのでご紹介したい。繊細っていうか、コミュニケーションっていうか、ひょっとして下僕あるいは乗り物と思っている可能性もあるけど。