マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: 結婚式

#

Charlie-Mowgli-5b29c80b31d12__880_ea

 ニュージーランド在住のペット写真家、クレイグ・ターナー・バロックさん。クライストチャーチやオークランドで活動しているクレイグさんが、自身のサイトで「犬たちの結婚式」をテーマにした写真を公開していたので紹介するよ。

 ジューンブライドの時期を少し過ぎてしまったけれど、幸せいっぱいのわんこカップルたちに、ハッピネスのお裾分けをしてもらおう。

#

cat-3_e0
 
 結婚式にたくさんのゲストがいると華やかで確かにゴージャスなものに見えるかもしれない。だけれども「遠くの親戚よりも近くのリア獣」と偉い人が言ったとか言わないとか。花嫁さんのベールに乗っかって、結婚式でちゃっかり自己主張しちゃった猫の存在が明らかになった模様。

#

weddingdog3

 動物たちの行動は、たとえ飼い主だとしても予測不可能。想定外のハプニングはよくあることだけれど、こんな一世一代の晴れの舞台に、乱入されちゃったらどうしよう?

 今日はよりにもよって結婚式の、それも一番大事なシーンにに乱入しちゃった1匹の犬をご覧に入れよう。

#

husky-dogs-best-man-maid-of-honor-wedding8a

 ペットの犬たちを家族の一員として、大切にしている飼い主はたくさんいると思うんだ。人生を共にする家族として、大切な瞬間をいっしょに過ごしたいと願うのは当然のことだよね。

 今日ご紹介するのは、自分たちの結婚式の付き添いという大役を犬たちに頼んだ飼い主さんたちの物語だよ。人生の門出を犬たちといっしょに祝った美しい写真を、ぜひご覧いただこう。

#

wedding-ideas-49-57c6c9eb0a1ca__700_e-frame

  結婚式において、リングボーイとフラワーガールにはそれぞれ「結婚指輪を誰にも奪われることなく届け、結婚というミッションを完成させる」「新郎新婦の行く手に花を撒いて、幸せいっぱいの未来を確保する」という、遂行せねばならない重大任務がある。

 しかし時として、それ以上の緊急事態にも、臨機応変に対応しなければならないことがある。ここにご紹介するのは、そんな厳しいミッションに成功してみせた、高スキルのリングボーイとフラワーガールたちの記録である。

#

dog-5_e-frame

 自分の晴れ姿を見せるというとき、誰に見せよう?家族、友人、そしてもちろんペット。愛する家族の一員ペットがこの世を去ってしまう前に、自身の晴れ舞台を見せたいと決意した一人の花嫁のストーリーを紹介しよう。