マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: 画像

#

capybaraschill_e

 ニューヨークをベースに活動しているジャーナリスト兼アマチュア・ブラックホールハンターのレイ・パオレッタさんは、ある日ツイッターで呟いた。

「カピバラって、どんな生き物とも仲良しよね。科学者たちは、カピバラは社会的な動物だからだっていうけれど、それじゃ説明になってない。いったいなぜ、カピバラは文字通り何とでも仲良くなっちゃうの?」

 その「何とでも仲良し」なカピバラさんたちを証明するかのように、このスレッドには怒涛のGIFアニメが投稿されていたので、みんなにもご紹介していこう。

#

enhanced-20322-1447265629-5_ea

 世の中には、すべてに理由を求めるタイプの人もいる。意味のないことは大キライ、合理的な説明のつかないものは許せない、そんな感じの人が一人くらいみんなの周りにもいるんじゃないかな。

 多分そういう人は、猫という生き物とは相容れない存在なのかもしれない。なぜなら猫の行動には、理由などないからだ、たぶん。いやもしかしたら猫なりの理由はあるのかもしれないけれど、彼らはそれをニンゲン風情に理解していただこうとは思っていないはず。

 今日お届けするのは、そんな猫たちの奔放な日常的風景なのである。

#

net]_e
 
 自由気まま、液状化、どんなに世界がせわしない流れで過ぎていこうと、猫の周りだけはいつだって猫独特のムードが漂っている。そんな猫に魅了されて下僕化を望む人間も後を絶たない。そんな下僕志望のお友達、これから猫を飼おうか悩んでいるお友達にとても役に立ちそうな画像集が発見された。

 猫が私たち人間と共存するといかに彩り豊かな生活にしてくれるか少しだけ教えてくれるよ。

#

cat-9_e
 
 猫飼いの人々にとって、猫に無条件に愛を注ぐことはまあ当然だ。なんてったって下僕だもの、愛くらいいくらでも注ぐ。だけれども、当の猫たちは時としてあまりにも謎に満ちたミステリアスな行動で我々の心をけむに巻く。

 今回、猫による愛ゆえの行動を解説してくれる記事が発見された。解説してもらったところでまだ謎があるのは事実だが、それは猫だから仕方ないってことにおちつきそうだ。

#

38065999862_12fac57cfa_z

 海。地球最後の秘境であり、宇宙空間のように謎に満ちたフロンティア。海と宇宙は同じくらい神秘的で、同じくらいロマンにあふれた場所なんだ。

 海に生きる生き物たちについても、まだまだわからないことだらけ。その姿は時として異世界・異星の生命体のようにも見えたりする。あるいは銀河や星間物質の輝き、異星人の乗り物かと見まごう姿をしたものも。

 今日はロシアの写真家アレクサンダー・セミノフ氏の撮影した作品の中から、そんな不思議な海の生き物たちをご紹介しよう。

#

lovetoplayfetch14_ea

 マランダーを見てくれているお友だちはよくご存じと思うけれど、犬はボール遊びが大好き。もちろんご主人といっしょに遊べるのが嬉しくって仕方がないんだけれど、ボール自体だって好きなんだよ。

 それを証明するかのような犬たちの写真が届いたよ。どんだけ好きなのか、わんこたちの表情に注目して見てみよう。

#

twodogs

 去年の夏、マランダーで紹介した保護犬2匹、セドナとゼウスがその後どうしているか、気になっていたという人もいるんじゃないかな。2匹と飼い主のジョーダン・カハナさんが、相変わらず元気に冒険の日々を送っている様子が伝わってきたので、みんなにもぜひ見てほしいんだ。
 

#

tmg-article_tall (2)_ea

 去年カラパイアでお伝えした、ハスキーのウィリーとチワワのバックのお話を覚えているお友だちはいるかな? あの2匹はいっしょに里親に引き取られることになったんだけど、その里親さんのお話が届いたのでちょっとご紹介しておこうと思うんだ。

 その前に2匹のストーリーもおさらいがてらご紹介するね。

#

catnstatue3_ea

 あわただしかった新年度の始まりもどうにかこうにか落ち着いて、あと心配なのはGW明けの五月病かな。張りつめすぎていた緊張感とか、スタミナ切れる寸前のやる気とかを自覚するために、瞑想なんかしてみるのもいいかもしれないよ。内なる自分に向き合って、明日からも穏やかな心で過ごそうじゃないか。

 てなわけで、ちょびっとスピリチュアルな仏像の傍らで安らいでいる猫たちの写真集をお届けしよう。先日のクリスチャンな猫たちの写真集ともども、たまには神聖で平和な気持を味わうのもいいと思うんだよね。

#

cats-crashing-nativity-scenes-105-5a27c7bdb597b__605_ea

 イエス・キリストの誕生日はいつか、知ってるかい? 12月25日? まあ一応そういうことになってはいるけれど、クリスマスはもともと別の神話の祭日だったという説が有力だ。本当のイエス・キリストの誕生日については諸説あるんだけれど、最近では4月17日説というのが話題になったので、聞いたことのあるお友だちもいるかもしれないね。

 というわけで季節外れとかのツッコミはなし! イエス・キリスト生誕の場面にさりげなく同席している猫たちの写真をご覧いただこう。

#

cat-and-dog-friendship-1-6a

 先日は2匹の猫たちのアウトドアライフの様子をお届けしたんだけれど、今日は犬プラス猫の異種仲良しコンビが、飼い主さんたちとハイキングを楽しんでいる様子をご紹介しよう。

 犬と猫は何となく仲が悪そうなイメージが先行しているかもしれないけど、ところがどっこい、実は意外と強い絆で結ばれる仲良しさんになるケースも多いわけ(関連記事コレとかコレとか、その他いっぱい)。今回の2匹も、犬と猫は仲良し説を証明してくれるペアだと思うんだよね。

#

fireman-16_e

 消防士は昼夜関係なく火と戦い命を救う。災害は人だけでなく、われわれのそばの小さな命にも襲い掛かる。災害現場に取り残された動物たちはその行く末を大きく左右されてしまうわけだが、その運命を変えてくれるのが消防士だったりする。

 火事やアクシデントに巻き込まれた猫たちが消防士によって救われた画像集を紹介したい。

#

vet23_ea

「お医者さんキライ」「病院なんて行きたくない」って、日ごろから思ってるお友だちも多いんじゃないかな。動物たちだって気持ちは同じ(関連記事)。だけど予防接種だったり健康診断だったり、あるいは具合が悪かったりで、病院のお世話になることもあるはずだよね。

 今日は動物のお医者さんたちと、その患者たちのスナップショットをお届けするよ。こんな優しそうなお医者さんばかりなら、きっと通院するのも苦じゃなくなるはず!

#

underwater-jellyfish-alexander-semenov-aquatis-13-2_ea


 毎日汗ばむ陽気が続いていて、春はすでにどこかへ行ったような気分になっている今日この頃。涼し気な写真はいかがかな? 先日好評をいただいたウミウシさんに続いて、幻想的な海の生き物シリーズをお届けしよう。今回はそう、ふわふわ不思議なクラゲさんたちの登場だ。

 撮影者はロシアの水中写真家、アレクサンダー・セミノフ氏。今回紹介する写真は、3年という歳月をかけて、科学者たちといっしょに世界中の深海を探検しながら撮影したものだそう。神秘的な写真の数々をぜひ堪能してほしい。