マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ:

#

dogsavedchicken0

 昔ニワトリをペットにしてた頃、広い庭に放して遊ばせることがよくあったんだ。隣の家には大きな犬が2匹いて、いつもニワトリたちを見守ってくれていた。野良犬や猫が入り込んでくると、すごい勢いで吠えたてて追い払ってくれたんだ。

 この動画を見つけたとき、そんな思い出がよみがえってきちゃったよ。キツネに狙われたニワトリたち、異変に気付いて駆けつけるわんこ。その一部始終を見てみよう。

#

dropped101
 
 マランダーでもまことしやかに流れている猫による猫のための暗躍組織NNNの噂。猫のいない家や飼ってくれそうな家、優良物件と見なされた下僕や下僕見習いの家にある日突然現れ、子猫や野良猫を派遣していく組織である。

 その活動は絶え間なく、そしてワールドワイド、時に国家権力をその肉球のうちにおさめてきた。

 大体において単体で潜入捜査を行うことが多いNNNの刺客だが、今回は小さな毛玉10匹による活動報告があがっていたのでみんなでシェアしたい。

#

dropped99_e

 15歳のゴールデン・レトリバーのプリンは骨棘という、同じ場所に繰り返し炎症が生じることによって骨が増殖する病により苦しんでいた。大好きな散歩もままならないままこの世を去ってしまうのはあまりにも忍びない。飼い主たちは、プリンさんを散歩に連れ出すことにした。ほんの少しでもプリンさんに外の空気のさわやかさ美しさを再確認してほしいという願いからである。

#

doginpool

 ムシムシ暑いような、でもなんだかちょっと肌寒いような、初夏と梅雨の間を行ったり来たりしているような不穏な天気の今日この頃。梅雨入りした地域も増えてきたし、いっそプールにでも飛び込んじゃえば、スッキリするかもしれないね。

 そこで今日は、涼しくなれちゃうかもしれない写真をご紹介しようと思うんだ。撮影したのはカリフォルニアに住む写真家のセス・キャスティールさん。テーマは「水の中のわんこ」だ。普段は目にすることのない、水圧と闘う犬たちのあんな顔やこんな顔を満喫してもらえたらいいと思うよ。 

#

UPSdrivers

 郵便屋さんや宅配便の配達員さんは、同じ人が同じ地域を受け持つことが多いわけで、そうなるとそこの住人たちとも顔見知りになって来たりするよね。うちも猫さんや飛脚さんたちとは、道ですれ違うと挨拶しちゃう仲だし(どんだけ荷物が来る家なんだ)。

 ペットたちもそんな配達員さんの訪問を心待ちにしているみたい。今日はUPS(ユナイテッド・パーセル・サービス)の配達を受け持つ運転手さんたちと、あちらこちらのペットたち(一部野生動物)との微笑ましい交流の様子をお目にかけよう。

#

dropped69
 
 そもそも猫ってのはマイペースなわけで。先日も木の上から降りられなくなったのになんだか澄ましている猫たちの記事が紹介されたばかりなんだけど、あまり自分たちのしたことを悪びれない一面があるんだよね。

 なんといっても強引ぐマイウェイな猫が、同居犬のお昼寝タイムに突然理不尽な猫パンチ(強め)を繰り出すさまを見てみてほしい。

#

Weimaraner16

 みんなにも子供の頃とかに、仲のいいお友だちや家族に対して「知らんふり」してみちゃった経験はないだろうか。怒ってるとかそういうんじゃなくて、ちょっぴりイジワルしてみたくなっただけ。相手のこと大好きなんだけど、だからこそなんとなくそうしてみたくなっちゃった。

 だけどそういう時、相手はわかっていても傷ついていたりするかもしれない。許してくれても寂しい気持ちは残ってしまったりするかもしれない。飼い主とペットの間でもそれは同じことだと思うんだ。

#

q4ch3-service-dog-birth5_ea

 日本では電車の中や駅の構内で出産したなんていうニュースがあったよね。言い方は悪いかもしれないが、「出物腫れ物所嫌わず」という言葉もあるわけで、破水した!とか陣痛が来た!なんてのは自分ではどうにもならなくって、そのまま出産まで問答無用で突き進むしかない。

 今回アメリカから飛び込んできたのは、空港でゴールデンレトリバーが出産したというニュースだよ。赤ちゃんたち、無事に生まれてきたのかな。

#

puppyncatfamily6

 異種の生き物同士、友情が芽生えることは珍しくない。そして時には親子として、種族の違う動物を受け入れてくれる動物もいるってことは、これまでもマランダーで何度かお伝えしてきていたよね。

 今日は生まれたばかりの子犬の赤ちゃんを温かく迎えて、子猫たちといっしょに育ててくれている猫をご紹介しちゃうよ。まずは動画を見てもらおうかな。

#

elephantndog0

 これまで何度かご紹介したことのある、タイのチェンマイにあるセーブ・エレファント財団が運営するエレファント・ネイチャー・パークを覚えていてくれた人はいるかな。そう、重労働を強制されていたり、虐待されていたりしたゾウたちをその過酷な環境から救出し、保護している施設なんだ。

 今日はそのエレファント・ネイチャー・パークでのんびりまったり過ごしている、ゾウと犬たちの様子をお目にかけよう。 

#

dropped50
 
 アメリカ、ノースカロライナに住むメアリーさんは元医師。両側視神経炎という病にかかり、失明してしまう。医師として活躍していたメアリーさんは絶望し、その後長い時間を孤独の淵で暮らした。そんなメアリーさんを助けるべく現れたのが補助犬のゴールデン・レトリバー、ルーシーだ。

 ルーシーとメアリーさんはあっという間に意気投合した。ルーシーはメアリーさんを突然襲った暗闇の世界に光る一筋の灯だった。どこへ行くにも1匹と1人は一緒。そのうち、メアリーさんはひとつの望みを持つようになる。「私をいつも助けてくれるルーシーはどんな顔をしているのだろう。どんな毛の色をしているのだろう。」

#

giantmonitor4

 トカゲっていうと、どのくらいの大きさの子を思い浮かべるだろう。フトアゴちゃんとかウォータードラゴンみたいな肩のリサイズ? 育ったイグアナみたいにズッシリ存在感のあるサイズ? それともコモドドラゴンのような最大級のヤツ?

 今日ご紹介するのは、タイで撮影されたオオトカゲと犬のバトルだよ。いったいどんな状況なんだろうか。

#

pets-growing-up-with-toys-1101__700_ea

 小さいころ、お気に入りのぬいぐるみが手放せなかったっていう人はいないかな。大好きで大好きで、毎日いっしょに寝て、汚れても破れても手放せない、大切なお友だち。ペットたちにも、そんなぬいぐるみのお友だちがいるみたいだよ。

 大きくなってもいつもそばにいてほしい。自分よりちっちゃくなっちゃったけど、いつまでたっても大好きなお兄ちゃんお姉ちゃん。そんなぬいぐるみとペットたちとのツーショットを、詰め合わせでお届けしよう。