マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ:

#

dropped
 
 やんちゃと好奇心をぎゅぎゅっとその体につめた子犬は24時間元気いっぱい。眠りに落ちない限りはいつだってぴょんぴょこ飛び跳ねて走り回るよ。

 そんな子犬を手懐けて落ち着かせることができるのは…やっぱ猫先輩なんだわ。猫先輩の子犬を抱っこしてなでなでしてあげるテクニックを紹介しよう。

#

unexpected20_ea

 動物たちと我々人間との関係は、ほっこりするエピソードばかりとは限らない。特に野生の動物たちとの触れ合いは、時として危険なだけでなく、悲劇的な結末を迎えることにもなりかねない。

 今日はそんな、危ない出会いの瞬間をとらえたシーンの数々をご紹介していくので、ぜひご覧いただきたい。

#

fluffydog

 よく、「ぬいぐるみみたいに可愛い」なんて言い方することがあるけれども、本当に本当にぬいぐるみよりも可愛いわんこを見つけちゃったので、今日はみんなにシェアしちゃうよ。モフモフ好きなそこのお友だち、さあ用意はいいかな?

#

dropped6
 
 6月23日、アメリカ、カリフォルニア州ソノマにて『世界一醜い犬コンテスト』が開催された。動物好きな人々が聞いたら嫌な気分になるかもしれないこのコンテスト名だが、このコンテストは変わった風貌の犬を馬鹿にするためのコンテストではない。

 ドッグショーに出られない犬を含め、ちょっと変わっていたとしても犬たちは愛されるべき存在で、家族の一員になる権利があるという、すべての犬がみんな違ってみんないいということを証明するコンテストなのだ。

 そして注目すべき2017年コンテストの優勝犬を見てみよう。

#

iyaiya0

 子供のころは1日が長くて、それでもどれだけお外で遊んでも遊び足りなくって、おうちに帰る時間が来ないように祈ってた…なんていう思い出のあるお友だちはいないかな。できればずっと遊んでいたいなんて気持ちは、大人になっても変わらないかもしれないけどね。

 今日のわんこは、「もっと遊びたい!」という無言の抗議を続行中。どうにかして家に入れようとする飼い主さんとの静かなバトルを、ぜひご覧いただこうか。
 

#

animalaid0

 マランダーでは定期的にお届けしている、インドの動物レスキューチーム「Animal Aid Unlimited (AAU)」の活躍の様子だが、今回は2002年の設立以来、これまで年に数千件もの救出・保護活動をしてきたという彼らの、日常の活動の一端をご紹介しようと思うんだ。
 

#

beforeafter18_ea

 ペットがおうちに来た時って、赤ちゃんだったりまだ小さかったりってことも多いんじゃないのかな。どんどん育って大きくなって、いつの間にやらなくてはならない家族の一員になっていて、ある日ふと昔の写真を見返してみたら、「こんなにちっちゃかったっけ」なんてビックリしちゃった経験ない?

 今日はわんこ限定で、こんなに大きくなっちゃったよっていうビフォーアフターの写真をシェアしようと思うんだ。みんなのおうちのペットたちの、小さかった時の写真なんかも見返してみるきっかけになったらいいと思うよ。
 

#

net]_e
 
 家族写真っていつ見返してもいいもんだよね。一人ひとりの個性がちょっとずつ見え隠れして、当時のことを思い出すと知らず知らずのうちに笑顔になれたりする。

 動物たちだって、どうやら時々は人間の希望で家族写真を撮影している時があるらしくって1匹1匹の個性が爆発しちゃってるようなんだ。ってことで、動物たちの家族や兄弟とのプチ写真集見てみよう。

#

vintagephoto14_ea

 人と動物。その関わりの歴史は先史時代にまで遡るわけだが、その昔から人は絵画や彫像といった形で、動物たちの姿を後世に残してきた。獲物として、また家畜としてペットとして、ある時は畏敬の対象として。これからもその関係はずっと続いていくことだろう。

 今回はそんな大昔の話じゃなくて、ちょっとだけ昔の動物たちと人とのほんわかシーンを切り取った、モノクロ写真の数々をお見せしようと思う。ほんの数十年という時間を超えただけで、色あせた印画紙に写し出された光景はノスタルジックな気分を運んできてくれるんだ。

#

photo-credit-connie-fore_ea

 ペットの決定的瞬間のスナップショットを撮影しちゃった日には、誰かに見せびらかしたくなるのも無理はないよね。SNSや投稿サイトでシェアするのもいいけれど、賞に応募してあわよくば豪華な賞品をもらってしまうなんていうのもアリだと思うんだ。

 そんなこんなで今回は、動物たちの面白画像を集めた「2017年コメディペット写真賞」の応募作品の中から、10点ほどご紹介してみようと思うんだ。

#

DOG-1_e
 
 郵便配達員に対して異常なほど番犬スキルを発動してしまう犬たちも少ないくないわけだけど(関連記事)、どうやら妙に犬たちと仲良しな配達員さんだって存在するようなのだ。

 アメリカ、ルイジアナ州のUPSドライバー、ダニエル・キッドさんは犬たちとセルフィーをとっちゃうくらいの仲良しぶりのようだ。犬たちもダニエルさんの来るのを楽しみに待ちわびているんだとか。

#

display-1-1497035186492

 夏だ! ビーチだ! 海が好き!! というわけで、まだ梅雨も明けてない今日この頃だが、一足早く夏を満喫している動物たちの姿をまとめてお届けしちゃうよ。

 夏至も終わってあとは梅雨明けを待つばかり(その前に期末テストとかのある小さいお友だちはがんばってね)なので、動物たちといっしょに波打ち際を楽しんで、また一週間がんばろー!

#

dropped6
 
 絹の様な優美な毛並みそして誇り高き独立心、その美しい姿でヨーロッパを中心にショーで人気を博した番犬、猟犬、護畜犬としても用いられるアフガン・ハウンド。時として飼い主からの納得いかない命令に従わないそんな頑固な一面もあるアフガン・ハウンドだが、庶民的な一面もあるようなのであ~る。

 テレビに映るドッグショーにかぶりつくように視聴しているアフガン・ハウンドの様子がこちら。

#

dropped4

 も~動物たちの擬態能力は日進月歩どころの話ではない。言われなきゃ分からないくらい高度な擬態もやってのけちゃうようだ。

 今回、あらかわいいテディベアちゃん!と思ったら、どうやらこのテディベア、何者かが成りすましているようだ。