マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: 柴犬

#

playwithme1

 飼い主さんが何かやってる最中に邪魔をしにくる動物たち。その筆頭といえば、まずにゃんこがあげられるわけだけれど(関連記事12ほか)、犬界のネコ科といわれる柴犬の場合もどうやらこんな感じらしい。可愛らしい「遊んで遊んで」のおねだりに、ほっこり気分になってもらえるんじゃないかな。
 

#

trex3

 あたしは恐竜が大好きだ。けどいきなりティラノが目の前に現れたら、状況が理解できずに固まってしまう自信はある。ましてやソイツがティラノっぽいティラノのフリしたつもりで失敗した何かみたいなヤツだったら、どう反応していいかわからずやっぱり固まってしまう気がする。

 今日の動画はそんな状況で、とりあえずそのアヤシイ何かに向かって果敢に吠えてみた柴犬が主役として登場するので、見てもらえたら嬉しいな。
 

#

dropped15
 
 忍耐と根性が試されるゲームってものがある。そのうちの代表格がドミノ倒し。今回、柴犬のハルさんが飼い主さんたちの横でなんだか辛抱たまらなくなっちゃってる様子が撮影されていたよ。ハルさんは無事にドミノ倒しに参加できたのか?ぜひみんなで結末を見てみよう。

#

shibako6

 1月もそろそろ終わろうとしている今日この頃、寒さもピークを迎えているけどみんなは元気にしてるかな。もしかしたらインフルや風邪でお休みしながら見てくれているお友だちもいるかもしれないけれど、あったかくして過ごしてほしい。

 今日はそんなみんなにも心の栄養をたっぷり取ってもらおうと、あったか気分になれる柴犬ベビーたちをお届けするのでぜひ見てね。
 

#

net]_e
 
 Imgurで話題を呼んでいる柴犬のスミさん。柴犬の被毛はダブルコートであり、四季の寒暖差に合わせて体温調節を行うため換毛期がやってくる。春から夏にかけて、冬の間体をあたたかく守ってくれていたアンダーコートが抜け始めるのだ。

 そこで大量に抜けたスミさんの抜け毛を集めた飼い主兼Imgurユーザーのsofuckingfabulousさんは抜けた毛の活用方法を考えてみた。スミさんの即席ウィッグを作ってみたらしい。

#

dropped
 
  猫による犬語取得に関する案件は以前ご紹介したが、今回なんと犬による猫語の取得の特訓中と思われる動画が発見されていた。猫による猫のための暗躍組織があることはみんなご存知だと思うが、もしや犬たちも我々の知らぬところで動き出しているのかもしれない。

#

puppyplaysdead3

 お医者さん嫌いなお友だちは、ココを見てくれているみんなの中にもたくさんいるんじゃないかな。行かなきゃいけないとわかってはいても、やっぱり痛いし怖いし変なニオイはするし。

 なんとかして行かないでで済むようにと、「お腹痛いから行かない!」なんて逆効果な言い訳考えてみたりしちゃったのは、自分だけじゃないはずだ。今日はもっと秀逸な作戦で、お医者さんをパスしようとした柴犬をご紹介しちゃうよ。さて、どんな作戦だったのかな。

#

shiba2_e

 時々、何か見えないものと戦ってるように見受けられる人がいる。たいていそういうときは、後ろにヤバげなナニカがいるのかなあとか思って見なかったことにしちゃうんだけど、そうではなくて、自分にしかわからない理由で真剣に戦ってる場合もあるみたいだ。

 今回紹介する柴犬がどっちに当たるのかはわからないけれど、とりあえず動画を見ていただこうか。

#

dropped6

 芸を磨くってのは動物でも人間でもなかなか根気のいるものだよね。以前ご紹介した「待て」が上手な柴犬ズなんかは日常敵にしっかりしつけられているんだなと感心したもんだ。

 そんなイケシバ目指して頑張る柴犬が発見されたので、頑張る柴犬の様子をみてみよう。

#

dropped3
 
 黒目がちな瞳、純朴な姿、そして誠実なその心、今や世界中で人々の心を掴んで離さない人気犬となった柴犬。ほんと柴犬っているだけで周囲を幸せにしちゃうんだ。

 そんな柴犬ズをお飼いのお宅で完璧な「待て」ができちゃうおりこうさんたちが発見されたので、あのくるりんしっぽを見るべく、みんなで見てみよう。

#

shiba-1 [www-frame

 犬たちにとっての何よりの楽しみといえば、散歩とおやつ、ご飯であろう。北海道に住む豆しばの吾子(アコ)ちゃんのおやつタイムに飼い主氏がマジックを披露して、そのリアクションがとってもカワイイと話題を呼んでいたのでご紹介するよ。テレビで紹介されたこともあったようなのでご存知のお友達もいるかもしれないね。

 飼い主氏の華麗なるマジックテクニックに視聴者だけでなく、吾子ちゃんもびっくり仰天していたようだ。

#

santadog-f_e-frame

 ついに12月に突入し、町はいよいよクリスマスっぽい雰囲気に変貌してきた今日この頃。プレゼントをゲットできるのは動物界のいい子たちも同様なようだ。

 アメリカフロリダ州オーランドに住む柴犬のクヤさん。彼女は昨年もらったサンタクロースのおもちゃが大のお気に入りなんだそうだ。そんなクヤさんは今年も1年すごくいい子にしていたこともあり、等身大サンタクロースに対面できるというチャンスをゲットしたとのこと。その時の様子がとっても可愛いので要チェックだ。

 

#

shiba-f2 [www-frame

 日本国某所にお住いの黒柴もなかさん。とっても心優しいもなかさんのご自宅では次男の赤ちゃんが誕生し、赤ちゃんが大好きなもなかさんは大活躍しているようだ。

 柴犬と赤ちゃんのコラボなんてかわいいのパーセンテージと心のほかほかパーセンテージがうなぎのぼり間違いなしなわけなので、ぜひみんなで見てみよう。