マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: 手作り

#

dropped4
 
 初夏とはいえ真夏の様な暑さ、まだ馴染みきれない新環境、大型連休も終わって、そろそろみんなバテ始めるころだと思うんだ。5月病なんて言葉もあることだし。

 ってことで、かわいいハチドリの水浴び風景を見て少し無心になる時間をもってもいいと思うよ。流水音と鳴き声を聞いているうちにヒーリング効果がありそうな気もしてくる。

#

goldfish-3_e

 アメリカ、テキサス州に住むテイラー・ディーンさんは19才のユーチューバーだ。そんな彼女が友人と友人の大切なペットについての写真を紹介したところ、世界中が「これはスゴイ!」「なんてすてきなんだ!」と大絶賛されているので、みんなで見てみよう。

#

ladder-4_e

 3月に入ったとはいえ、夜はまだまだ冷えるしコートも手放せない。野良猫たちがこんな季節をどう過ごしているか心配しているのは我々だけではないらしい。

 冷えの厳しいトルコに住んでいる歯科医のシェブネン・イルハンさんは、大の動物好き。そんなイルハンさん、猫たちが凍えていないかどうか心配で、ご自宅を解放し猫たちのためのあったかスペースにしようと決意したんだそうだ。

#

cat-1_e0

 特殊部隊SWAT。誰しも一度は名前を聞いたことがあるんじゃないだろうか。映画で見て憧れた、なんてお友達もいるんじゃないかな。

 ここ4年間ほど、非公式ではあるがボストン警察署のSWATには三毛猫のマスコットキャットが存在していた。SWAT隊員だけでなく近隣の住民そしてネット民にも愛されていたという。しかし昨年末から行方不明になり、安否が心配されていたところ何とつい先日無事に発見されたというニュースが舞い込んできた!そんなSWATキャットについにSWAT隊員手作りのお家が作られたようだよ。

 件のSWATキャットは昨年11月から行方知らずとなっていた。愛すべきマスコットキャットの失踪に多くのボストンのSWAT隊員たちが全力を尽くして捜索を開始。SNS上での呼びかけ、張り紙等で情報を求めるも見つからずにいた。

#

cole-f_e-frame

 関連記事マランダーでおなじみになりつつある、猫のコールマーマレードさん。2匹の飼い主兼自称下僕の男性クリス氏が、猫をよりハッピーにする手作りグッズの作り方を動画で紹介していたよ。

 今すぐ作れそうなものもあって、こりゃ愛猫のクリスマスプレゼントにピッタリだ。

#

catfood-f [www-frame

 モフモフキュートな猫のこはくさんの飼い主Junskitchenさんは、毎年こはくさんのお誕生日に、手作りのご飯をプレゼントすることに決めているのだそうだ。今回、視聴者から寄せられたたくさんのリクエストに応える形でご飯づくり風景を投稿することにしたとのこと。その手作りキャットフードが猫まっしぐら過ぎて話題を呼んでいる。