マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: 子猫

#

dropped9
image credit:YouTube

 今日は久しぶりに「真冬」と呼んでいい寒さを体感する一日だった。おうちでのんびり過ごしていたお友達も、外出して一仕事頑張ってきたお友達も、一緒にただ子猫ズが転がる動画を見て抜くぬくぬくしたひと時を過ごそうじゃないか。その癒しの効果、心温まることは約束されたようなもんだよ。

#

LAriver5_640

 ロサンゼルスを本拠地に、西海岸の困っている動物たちの保護活動に力を注いでいるHope For Pawsのスタッフたち。

 今日は市内を流れるロサンゼルス川に、子猫が2匹いるという通報を受けて現場に駆けつけたんだそうだ。さて、無事に子猫たちを保護することができたのだろうか。

#

skyscraper0_640

 猫ってやつは高い所が得意な生き物だってことはわかっている。わかっちゃいるが、それでも限度があるよね。

 なぜどうしてそんな高い所に、しかも自分では下りられないところに行きついてしまうのか。

 高層ビルの壁際から猫を救い出した映像が話題になっていたので、3年ちょっと前に撮影されたものではあるけれど紹介するね。

#

dropped11
image credit:YouTube


 さぁ、新しい年が始まった。今年もみんな新しいことにチャレンジしたり、新たな出来事を迎えたりするんだろう。最初はなかなか難しいかもしれないけど、地道にまったりゆっくり取り組んで楽しく乗り越えて行っちゃおう。

 新しいシーズンの幕開けにふさわしい、子猫ズの初めてのあんよをみんなで見てみよう。

#

kittenkoi0_640

 池の鯉と異種同士の友情をはぐくんでいたのは、今は亡きラグドールのティモであった。猫と魚という、普通なら食うもの食われるものたちという常識を覆す、穏やかな関係を築いていたティモ。



 ところで今回、鯉たちと友だちになろうとしているかのような子猫の映像が発見されたので、みんなにもシェアしておきたいんだ。

#

xuni0_640

 世の中には一定数「動物が嫌い」という人々がいるのは仕方のないことである。うちの周りにもいるんだけれど、その中でも「猫嫌い」というグループは、頑なに猫たちが生活圏に入り込むのを拒んでいる。

 だけどそこんちの家族の誰かが「猫飼いたい!」という抑えきれぬ欲望を抱いたとしよう。そして大きな賭けに出る。こっそり猫をおうちに連れてきたらどうなるんだろう?と。さて、賭けには勝ったのか負けたのか、その顛末を見てみよう。

#

dropped53
image credit:YouTube


 師走で何かと慌ただしいみんなの心に足りない栄養素、それは子猫が醸し出す滋養強壮効果もあるエッセンスに他ならない。

 飼い主さんの腕の中で添い寝してのどを鳴らしたり、時々お鼻でキスしてくれる甘えん坊の子猫の動画をみんなで見て心と体を休ませようじゃないか。

#

fallsasleep0_640

 子猫+おねむときたら、もう「可愛い!」という形容詞しか浮かばないというかそれしかないというか、それだけで十分だと思ってもらえるだろう。

 そう、この可愛さには野暮な説明は不要かもしれない。ただただ堪能してくれればいいと思うよ。

#

momma0_e
image credit:imgur

 自分とは違う種類の生き物の赤ん坊を、まるで本当の子供のように育てているお母さん。ニワトリが猫を猫がガチョウを、そして犬が猫をetc.etc. 

 マランダーではそんな母子を、これまでいろいろ見てきたよね。いったいぜんたいどんな奇跡? どこで親子スイッチが入るんだろう?

 今回もまた、そんな母と子の映像がネットで話題になっていたので紹介するね。

#

1912ctmr00
image credit:Instagram

 鏡に映る自分の姿を“自分だ”と認識できることを指す「鏡像認知」については、マランダーでは何度かお伝えしてきた。

 とはいっても、動物たちは「鏡像認知」できない種がほとんどで、わたしたちの身近にいる犬や猫も、鏡に映る自分をどこかの誰かさんだと思ってしまうようだ。

 そんなわけで、こんなにキュートな子猫さんの威嚇動画が観られてしまうってわけ。

#

fallsasleep3_640

 睡魔との静かな戦いに敗れ、必死に開けていたまぶたが下りてきて、ふわわ~っと眠りに落ちていくあの感覚! それこそが生きとし生けるものにとって至福の時、恍惚の瞬間ではなかろうか。

 抗うのはやめて、欲望のままに眠るがいい。そんな悪魔のささやき天使の誘惑に素直に従った子猫ちゃんが激写されていた。

#

doubletap0_e
image credit:Facebook

 子供って好奇心のカタマリだ。ニンゲンの子供だけじゃないよ。動物の子供たちだって、初めて見るものには警戒心よりも興味の方が勝ってしまうこともあるんだ。

 今回は初めて出会った生き物に対して、「何だろう?」と素朴に首をかしげるキュートな子猫の様子を楽しんでね!