マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: 出会い

#

dropped38
image credit:YouTube

 事件は、アメリカモンタナ州、雪深い山あいにあるお宅で起きていた。動画撮影主さんが、なにやら病気のウシでも鳴いているかのような声を聞いて外に出ると、猫科獣ボブキャットとイエネコが家の横でニアミスしていたという。2匹はじっとにらみ合い、一触即発の雰囲気を醸し出していたようなのである。

 目を離さない2匹、猫科同士の出会いの顛末やいかに?

#

dropped36
image credit:Reddit

 もうじき春がやってきて、そうしたら行楽シーズンの始まりだ。行きたいところは皆さんいろいろあるだろうけれど、野鳥を見に行くのはどうだろう?

 海外掲示板Redditにて、図鑑を見ながら野鳥を調べていたところ、本人(本鳥)が降臨するという素晴らしい体験をしたお友達が発見された。

 

#

2001alct01
image credit:Facebook

 カナダ・アルバータ州に暮らすマックス・アダムスさん。彼は、世界各地で11月に行われる「モーベンバー」という男性のためのがん啓発運動に毎年参加していた。

 彼のチャレンジは、60kmを踏破するチャリティーハイクに挑戦するというもの。2019年は親友のがんが発覚したり、祖父をがんで亡くしたりと彼にとっては苦しい年だったこともあり、万感の思いを込めての参加となった。

 しかしそんなチャリティーハイクの途中、たった10kmのところで彼は足を止めることになる。

 雪深い山道で、力いっぱいに助けを求め鳴き叫ぶ子猫に出会ってしまったからだ。

#

dropped47
image credit:YouTube


 誰だって憧れの存在の誰かがいるよね。いつなん時その誰かに出会えるかわからない。もし出会えちゃった時、自分がどんなリアクションをするのかそれは誰にも想像できない。プルプルの平静を装うのが精いっぱいかもしれないし、思わず黄色い声をあげちゃうかもしれない。

 今回、海外掲示板Redditにて、介助犬のエズラが憧れのキャラクター、スティッチに遭遇し我を失って喜ぶ姿が目撃されていた。

#

dropped6
image credit:Instagram

 異種間の動物とのファーストコンタクトってドキドキもんだ。人間だって初めて会う人には、一生懸命質問したり様子を伺って、どんな人なのか知ろうと試みるもんね。

 それと同様なのか、森で遭遇したニンゲンに興味津々で近づいてくる鹿が発見されたよ。その黒目がちな瞳でじっと見つめられたら何だかたまらない気持ちになってきちゃうんだよ~!

#

1911mnkb00

 アメリカ、ノースカロライナ州でニンゲンと暮らすブーさんは、頭の上にピコンと立った毛が特徴的なフサオマキザルだ。ブーさんの日々の暮らしを紹介するYouTubeには実に230万人ものファンがついていて、はちゃめちゃ人気のおサルさんなんだよ。

 そんなブーさんのもとに、新たな家族が仲間入り。ちっちゃくて黒くてコロコロした子豚のポーキーだ。ドッキドキの初対面。はてさて、ブーさんの反応は……?

#

introducingtwocats1_640

 ゴージャスで可愛いブリティッシュロングヘアーの猫ユニット、スムージーさんとミルクシェイクくん。

 2014年生まれのスムージーのところに、あとから2歳年下のミルクシェイクがやって来たわけなんだけども、彼らのファーストエンカウンターはいったいどんな感じだったのか。

 飼い主さんによるその瞬間のレポートが公開されていたので、みんなにもぜひ見てほしいな。

#

dropped49
image credit:YouTube

 子猫っていうとかわいくてふわふわで、人間の庇護欲刺激しまくりな存在なんだけど、子猫ズの中にもしっかりと流れているのが捕食獣の血だ。物陰から現れた人に飛び掛かったりなど、時々そのプレデター気質をチラ見えさせてくれる。

 今回も、ヤギを追い回しヤギを脅かす子猫たちの存在が明らかになった。

#

dropped15
image credit:Reddit

 いつか自分の目で野生動物との遭遇をしてみたい、そんな夢を持つ人はサファリツアーに行ってみよう。運が良ければ、サバンナを生きる動物たちのありのままの姿を目撃できる。できなくたって、大自然の中で地球のメンバーとして過ごすことに意味があるはずなんだ。

 そんなサファリツアーに生まれて初めてチャレンジしてみたという人が撮影した動画が、とっても素敵だと海外掲示板Redditで話題を呼んでいた。

#

blindelephant3_640

 タイのチェンマイにあるゾウの保護施設、エレファント・ネイチャー・パークには、いろいろな場所からいろいろな境遇にあったゾウたちが保護されて、穏やかな暮らしを送っている。中には世代を重ねた二世も誕生していたり。

 だがゾウもヒトも命ある存在である以上、幸せな出会いもあれば、いずれ必ず別れの日もやってくる。ゾウたちは長命であり、仲間たちへの想いやきずなもひときわ強い生き物だという。

 今日はタイで暮らす盲目のゾウの、親友との別れと新しい出会いのドラマをご紹介しよう。

#

dropped8
image credit:Reddit

 長い間「飼いたい、いつか運命の子に出会いたい」と祈り続けた後、ついに我が子を発見し家に迎え入れる。見れば見るほど我が子が世界で一番かわいく(みんなそう思っているのだ)、ついには海外掲示板Redditに写真を掲載して幸せをお裾分けしてくれる飼い主たちもちらほらいる。今回は我々もそのお裾分けをちょこっといただこう。

 

#

dropped16
image credit:Reddit

 愛犬家の皆さんの楽しみの一つに、よそのお宅の飼っている犬に遭遇することがあると思う。番犬タイプの頑張り屋さんだったり、人懐こくて近所の人気者だったり。

 今回海外掲示板Redditで話題を呼んでいた画像では、おそらく配達員らしき撮影者がドアの外でお客さんが出てくるのを待っていると、背後から「ワフッ!」という声が聞こえてきたという。

#

dropped9
image credit:Reddit

 海外掲示板Redditで、「人生初のキャンプに来たところ、見知らぬ猫がやってきた。これってあれですか。これが運命の猫との出会いですか?」というキャプションのついた画像が注目を集めていた。

 目を離した隙に、するりと人の心と人の住居に忍び込むのは猫の得意技である。果たしてこの画像の投稿主はどうなっただろうか。