マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: 写真

#

photographers23_ea

 これまでマランダーで紹介してきた数々の画像では、動物たちはほぼ被写体という位置付けだった。だけどどうやらそれではつまらないよと思った一部の動物たちが、ファインダーを覗く側にシフトしてきたらしいんだ。

 今日ご紹介しちゃうのは、そんなカメラ小僧やカメラ女子ならぬ、カメラアニマルたちのシューティング風景の詰め合わせだよ。次は彼らの作品集なんかも、ぜひ特集してみたいよね。

#

fox-29_e
 
 ポーランド在住の神経生物学学生Izaさんは20才。学生でありフォトグラファーでもある。幼いころからカメラを片手に8年間撮影技術を磨いてきた。

 そんなIzaさんが撮影したキツネの写真が美しく幻想的であると話題を呼んでいる。

 『National Geographic Poland』に取り上げられたIzaさんの写真を気に入ったキツネの飼い主から撮影依頼を受け、キツネの撮影に臨んだとのことだ。しかし相手は自然界を生きるキツネ。Izaさんは最初は威嚇をされつづけ近づくことも出来なかったのだとか。

 持ち前の忍耐でキツネのフレヤとコミュニケーションをとり続け、信頼関係を築いたことで生まれたたくさんの写真を見てほしい。

#

travel-1_e
 
 バネッサ・モーガンさんが始めた“Traveling Cats”というプロジェクトは、世界各地を旅しながら、その土地に住む猫の写真を撮るプロジェクトである。

 その土地で暮らし、生き抜く猫の様子をカメラで切り取ることにより写真を見た人々に、その土地の本質をも見てもらおうというプロジェクトなんだそうだ。

 言われてみれば確かに、まるで猫たちと旅をしているかのような気持ちになるから不思議だよ。日本からも何匹か参加しているようなので、みんなでちょっとトラベルしてみよう。

#

historical-children-playing-photography-58a4177a02463__700_ea

 ほんの数十年前、まだテレビもビデオもなかった時代、子供たちはどんな生活をしていたんだろう。スマホがなかった一昔前の生活でさえ、想像がつかなくなっているけど、そんなものがなくったって、子供たちは元気に明るく過ごしていたんだよね。

 そんな昔の子供たちが、元気に遊んでいる様子を写した写真を紹介するよ。ここに写ってる子供たちは、みんなのお父さんやお母さん、お祖父ちゃんやお祖母ちゃんと同じくらいの年なんだと思うと、不思議な気がするよね。モノクロ写真の中の笑顔も、今の子供たちとおんなじだよねって感じてくれると嬉しいな。

#

selfie-1 [www-frame

 先日パンダの自撮りテクニックが話題を呼んでいるとお知らせしたけど、やはり動物たちは我々の知らないところでセルフィーを楽しんでいるようだ。

 最近は画面をタッチにしなくても野生動物などの動きを察知して撮影できる高感度カメラを使って、いつもは強くてクールなあの動物や、ここでもまたやったあの犬!など動物園に暮らすお友達や家庭のペットたちなどのベストショットが10枚集まっているよ。