マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: 保護

#

napoleon0

 6月のある日、母犬と子犬たちを保護した帰りのHope For Pawsスタッフのもとへ、一件の通報が飛び込んできた。

「フリーウェイ10号線のファストラック・レーンに子猫がいるの! 走行中で写メは撮れなかったんだけど、できたら助けてあげて!」

 ちょうど反対車線を走っていたスタッフたちは、急きょ現場へと急行することにした。  

#

MRRracoon0

「建物の壁を登っていって、うっかり下りられなくなっちゃった動物」がいたと聞けば、まず猫だろうと思う人が多いはず。少なくともこれまでは多分、そんなイメージだったのでは(関連記事123など)。

 だが今月、アメリカで野生のアライグマが、オフィスビルの壁をよじ登るという事件が発生。多くの人がSNSやTVで、あるいは現地に行って見守る中、救助作戦が展開されたんだ。今日はその時の様子を時間を追って見てみよう。

#

homelessdog0

 カリフォルニアで動物たちの保護活動を行っている、非営利団体のHope For Paws。かれらの献身的な活動の様子については、以前にも一度紹介したことがあったよね。

 今日も飼い主に捨てられた犬を保護すべく、現地に急行するスタッフたち。「捨てられた」というトラウマを抱えて生きてきた犬に、スタッフたちの思いは伝わるのだろうか。

#

bodyguardcat3

 韓国の街角には、猫に優しい人たちがたくさんいるようだ。以前にも前足が動かない猫の面倒を見ているお話があったけれど、覚えている人はいるかな。

 今日は後ろ足が動かない猫と、その猫のボディガードをしている相棒のお話をお届けしよう。猫同士の間に結ばれた強いきずなに、きっとみんなも何かを感じてくれると思う。

#

XW6vhZKa

 ちっちゃな赤ちゃんはカワイイ。母性本能を刺激する。だからついお世話したくなっちゃう。昨日も自分の赤ちゃんといっしょに、わんこの赤ちゃんも育てちゃおうっていう肝っ玉母さん猫をご紹介したばかりだもの、「お母さん」ならわかるんだ。

 だけどお兄ちゃんの場合はどうだろうか。ある日突然弟がやってきた場合、どうしていいかわかんなかったり、赤ちゃん返りしちゃったり、いろいろフクザツなんじゃないかしら。

 そんな風に周りがヤキモキしている間に、完璧なお兄ちゃんになってしまった猫がいる。今日はそんなお兄ちゃん猫をご紹介するね。

#

FSOgnJ5ylaL5b4YjKGgEdlVngUE70-QlSuUe2evl5G4_e

 捨てられたり、虐待されたり、あるいはネグレクトされたりと、つらい生活を送ってきた動物たち。愛情たっぷりの新しい家族と出会って、心身ともに元気を取り戻していくと、その見た目にも劇的な変化が現れる。

 それは「愛」とか「幸せ」とか「やさしさ」とか、そんな栄養をたっぷり与えられてこそ。今日はドラマティックな変化を遂げた保護動物たちのビフォーアフターをご覧いただこう。

#

scooter0_e

「自分は猫なんかキライだったんだ!」 そう語りつつもいつしか猫の魅力に取りつかれ、下僕となり果てたニンゲンのなんと多いことか。その数々のサンプルは、マランダーでお伝えしてきたとおりである。

 そんな中で今日ご紹介するのは、生まれつき足に障害を持った猫と、そのとりこになってしまった男性のお話だ。

#

dingo3

 マランダーではこれまでに、インドの街ウダイプルで活躍しているストリートアニマルの保護団体、Animal Aidについて何度かご紹介してきたけれど、今日はアメリカの西海岸で、同じくストリートアニマルたちの保護と救助に力を傾けている、Hope For Pawsという団体をご紹介しよう。

#

goldenkitten4

 その穏やかでやさしくってヤンチャで可愛くって、だけどもガタイは大きくてふわふわで、その他もろもろアレコレなところが魅力いっぱいのゴールデン。その優しいところ大爆発な動画が発見されたようだ。

 子猫たちとゴールデンという、萌え必須の映像を、ぜひ満喫してもらえたら本望だよ。