マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: 保護

#

cohen1

 以前マランダーでご紹介した、保護猫たちのためにおうちを猫の楽園に改装してしまった男性のお話を覚えていてくれる人はいるかな。今日はそのお宅を動画でご案内しようと思うんだ。たくさんの猫たちは、あのおうちでどんなふうに暮らしているんだろうか。
 

#

dropped4
 
 アメリカ、テネシー州コリアーヴィルにて1匹のリスの赤ちゃんが保護された。トムという名の猫を飼うご一家により手厚いケアをうけたあと、無事に野良リスは心身の傷を癒した。心優しい家族の見守るもと、さぁそろそろリスを野生に返そう!というその時、事件が起きた。

#

bigcatspapa1

 まだまだ正月気分に浸っているお友だち、あるいはもう仕事だよっていうお友だち、そしてもしかしたら受験生なお友だちも、三が日はそれぞれどう過ごしているのかな。今回はビッグキャットたちに好かれ過ぎているパパの動画をご紹介するよ。自分がモフられてる気分になって、まったり眺めてみるのもいいかもしれないよ。

#

chickennchihuahua4

 酉年最後の日の今日、明日からの戌年を迎えるのにぴったりの犬とニワトリのカップルをご紹介しようと思うんだ。何かと忙しい大晦日の1日の中で、ちょっぴり息抜きをしてもらえたら嬉しいな。どうぞよいお年をお迎えください。

 

#

babysquirrelrescue2

 先日はインドで巣から落ちた赤ちゃんリスを助けてくれたニンゲンさんのお話をシェアしたけれど、今日はアフリカでリスの赤ちゃんを助けたご夫婦を紹介するよ。

 インドのリスよりももっともっと小さな赤ちゃんリス。無事に救出することができたんだろうか。
 

#

beatendonkey1

 おかげさまでマランダーでも毎回好評をいただいているインドのAnimal Aidの活動だけれど、今回は暴力的な人間に虐待されて大ケガをしたロバを保護したそうだ。ひどい目に遭わされたロバだけれど、人間はその信頼を取り戻すことができるんだろうか。
 

#

cathouse-8_e
 
 アメリカ、カリフォルニア州サンタバーバラにお住いのピーター・コーヘンさんは、猫を愛してやまない心優しい男性だ。28年前から今まで22匹の野良猫を保護してきた。

 「猫が安心して日々を楽しめる暮らせる家を作りたい」、そう考えたピーターさんは自宅を徐々に改装し、ついには猫のための楽園をつくりあげたのだ。

#

faith4_ea

 時には心が折れかけて人生がイヤになっちゃうなんてこと、きっとみんなにもあるんじゃないかな。「人間なんて大っキライだ!」って、思わず口に出して言っちゃうとかね。でも、こんなシーンを目の当りにしたら、人間だって捨てたもんじゃないって、きっとまた思えるはずなんだ。

 今日はそんなやさしい人間たちと動物たちのやさしい関係を、詰め合わせでお届けしてみるよ。少しでもほっこりした気持ちになってもらえたら嬉しいな。
 

#

6a

 ブルガリアの北西部にあるヴラツァという街に、行き場所のない犬たちを保護している施設がある。イギリス出身の女性、ヘレン・ジェームズさんが資材を投じて2015年に設立したHelen’s House of Hopeである。

 この施設は、3匹の犬からはじまって、現在までに80匹以上の虐待を受けたりケガをしたりしていた犬たちを保護し、手当てをし、彼らが幸せに暮らせる新たな家庭へと送り出しているのだ。

#

dropped4

 マランダーに1件のリクエスト動画が届いた。

 片翼になってしまい動物病院にて4年半大切に育てられたのち、何度か里親のもとを転々としていたハシブトカラスが、ついにあたたかな家庭に迎えられることになった、というお話だ。そしてなんとそのご家庭にはハリス・ホークとメンフクロウが合わせて4羽もいるにぎやか猛禽ファミリーだったのだ。

 片翼のハシブトガラスの名前はエドワード。やっと見つけたお家でエドワードはあたたかな家庭だけでなく、生涯の親友を発見することとなる。

#

dropped9
 
 みんな疲れた?おやつの時間?そろそろ子猫にまみれる動画が見たくなる頃あいだ。そうだろう。私はそうだ。保護したお姉さんの足にしがみついて離れない、そんな子猫たちの甘えん坊っぷりと頑張りを見て、疲れた心に一息入れたらいいと思う。

#

net]
 
 今月半ば、海外掲示板Redditで1枚の写真が投稿された。

 大学生のクレアさんが大学構内の図書館のそばを歩いていたら、1羽の小鳥が地面でうずくまっているのを発見した、というものだ。その後事態は思わぬほっこりハッピーエンドを迎える。