マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: 人間

#

dropped27
 
 飛行機に乗ると手荷物を入れるあの荷物棚、オーバーヘッドビンだとか様々な呼び名があるようだけど、あそこに荷物をしっかり詰め込むのってなかなかの重労働だったりする。どうやらそれは成人男性でも同じようで、しまい込むのに悪戦苦闘している男性が発見された挙句、片付け上手なブタがパズルを片している様子と比較、研究され海外掲示板Redditで噂されていたようだ。

#

dropped60
 
 犬と赤ちゃんのお昼寝っていうのは、いつだってこれ以上ないやさしいリラクシングな世界が繰り広げられている。大体において、赤ちゃんのベビーシッターをする犬の保護者っぷりに注目が行くことが多いけど、今回一緒にお昼寝している犬への気遣いを忘れない感心な子供の様子が撮影されていたよ。
 

#

cutebaby1_e

 赤ちゃんの主食はまず母乳にミルク、そして大きくなるにつれ徐々に離乳食へと移行していくわけだが、その時期については個人差もあるし、育児方法によっても意見が分かれていたりする。

 まあ大人が食べているのを見て、欲しそうな様子を見せたらそろそろ…というのが一般的なところだと思う。お口をもぐもぐ動かしたり、手を伸ばしたりって感じだね。

 だが今回、おててよりも先にお口がすごい勢いで飛んできちゃう赤ちゃんの動画が話題になっていたのでご紹介しよう。

#

dropped23
 
 暖冬とはいえ、日本でも世界でも雪が降っている地域はある。子供の頃は雪だとむやみやたらと嬉しかったけど、大人になるといつの間にか明日のことなんか考えるようになっちまう。そんな中、子供心を失わないのが「お父さん」という人種。

 ロシアのベルゴロド州にて、愛娘のためにハイパーなソリを作っちゃったお父さんが発見されたようだ。

#

dropped33

 子供の頃、歩くのが嫌になるとすぐ座ったりそこにある物に腰掛けたりしたもんだ。そんな時、お母さんは決まって「置いてくよ」などと言ったけど、お父さんは抱っこして運んでくれたりしたもんだ。

 お父さんの子育てはお母さんの子育てとちょっと違って個性的だったりすることが多い(関連記事)。

 その証拠にもなりうる動画が発見されたよ。アメリカ、ワシントン・ダレス国際空港にて、歩くのが嫌になっちゃった娘さんのフードを引っ張ってすいすい歩くお父さんの姿が撮影されていた。 

#

exbeardpapa0_e

 新年ってヤツは心機一転、何か新しいことをスタートするのにピッタリの時期。例えばイメチェンをしたりとかね。ただそれが成功するかどうかは、周囲の想定外の反応なんてヤツにもかかっているとかいないとか。

 こちらに登場するパパは、これまで口元に蓄えていたひげをバッサリ剃ってみたところ、愛娘ちゃんにパパと認識してもらえなくなっちゃったらしいんだ。

#

babynpetsfunny1_e

 人間の赤ちゃんってヤツは、サイズ的にもちっちゃいし、あんよが始まるまでは視線も低いしで、ペットたちに取ってみたら自分たちと近い存在だって思っているのかもしれないよね。そして多分、自分たちより弱いから、守ってやんなきゃ!って保護者意識もありそうだ。

 今日はそんな赤ちゃんと、にゃんこやわんこの優しい時間を詰め合わせてみた動画をお届けするよ。一年で一番やさしさが世界を覆うこの時期、ほんわかした気分になってもらえたら嬉しいよ。

#

dropped39
 
 2019年はいのしし年だってことで、これからちょいちょいとイノシシネタを小出しにしていくよ。今回は中国広東省東部にある汕頭市にて目撃されたタイプ:ワイルドなイノシシらしい姿だ。どうやらバスセンターの中に野生のイノシシが乱入してきてしまったそうだ。

#

qqQ5jBF_e

 ニンゲンの子供と動物たち。そこにはある種の共通点があるらしい。その仕草や行動パターン、そして感情の表現の仕方。やっぱりニンゲンだって動物だもんね。

 そこで今日は、ニンゲンの子供たちと動物の、似ている感じの表情を並べてみたよ。笑ったり驚いたりおこったり、そして何やら思索にふけっているようだったり。比べてみると「これ全く同じやん?」と、ビックリするほど似ていたりするんだ。

#

dropped16
 
 ほっこり動物事件簿と銘打っているマランダーだけど、我々人間が動物たちのかわいらしさを楽しめるのは、ひとえに動物たちが自身の持つ文字通り「超人的」なパワーを我々に対してぶつけないからに過ぎない。

 動物たちのおかげで共存できているといって過言ではないし、何が言いたいかというと「自然をなめちゃいけない」ってこと。

 某国某所でサメをおびき寄せ、近寄ってきたサメに飛び乗ろうとする不届き者のグループが発見さえれた。