マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: リス

#

mothersday16

 今日は母の日ということで、動物のお母さんたちにスポットを当てた動画をご紹介しようと思うんだ。子を思う母の気持ちは、動物も人間も変わらない。子供のために一生懸命なお母さんたちを見て、今日くらいはお母さんをいたわってあげてほしいな。

#

oil2

 誰かほかの人のために用意された大切なものを、ちゃっかりいただいて行くリスたちの姿は、マランダーでもなんどかお伝えしてきたとおりである(関連記事123など)。

 しかしいただいて行かれる側としても、毎回手をこまねいているわけではない。今回はみごと撃退に成功した例をご紹介しておこう。

#

squirrelsnball1_e

 ボールってヤツは、1個あればいろいろ楽しめちゃうステキなオモチャ。投げたり打ったり蹴ったり…だけじゃなくって、こんな楽しみ方もあるみたい。ニンゲンの置き忘れたボールで、力いっぱい遊んでいるリスが発見されたのでシェアするよ。気持ちいい天気に恵まれた週末、外に出てボール遊びに興じてみるのもいいかもね。

#

vet23_ea

「お医者さんキライ」「病院なんて行きたくない」って、日ごろから思ってるお友だちも多いんじゃないかな。動物たちだって気持ちは同じ(関連記事)。だけど予防接種だったり健康診断だったり、あるいは具合が悪かったりで、病院のお世話になることもあるはずだよね。

 今日は動物のお医者さんたちと、その患者たちのスナップショットをお届けするよ。こんな優しそうなお医者さんばかりなら、きっと通院するのも苦じゃなくなるはず!

#

MLB1

 春になり、プロ野球のシーズンも本格的に始動開始。大谷選手やイチロー選手の話題もあって、アメリカのメジャーリーグに注目している人も少なくないと思うんだ。

 今日はそんなメジャーリーグの映像から、マランダー的にぴったりな、試合中に乱入してきた招かれざるお客さんたちの姿をご紹介しちゃうよ。

#

tintin-squirrel-instagram-05

 木から落ちて大ケガをしていたところを保護された1匹のリスの赤ちゃんがいた。すっかり元気になってからはペットとしての生活を満喫し、今ではネットのスターとなってたくさんのファンがいるんだって。今日はタンタンという名前のこのリスのお話をお聞かせしよう。

#

cute-kissing-animals-love-4__880_ea

 年度末の3月は、別れの季節でもある。卒業、進級、転勤などなどで、親しんだ環境や大好きな人たちとの別れを経験しようとしているお友だちも、もしかするといるかもしれないよね。

 言葉ではうまく伝えられない「大好き」っていうメッセージも、こんな写真の数々を通してなら、すんなりと相手に届けられるかもしれないよ。今日は動物たちのキスシーンの数々を、詰め合わせでお届けするのでぜひ見てね。
 

#

animal-3_e

 世界のあちこちで人間が動物を助けたり、動物が人間を助ける映画顔負けのノンフィクションドラマが生まれているのは、マランダーに遊びに来るお友達のみんなならよくご存じだろう。

 今回は、人間に助けてもらったことのある動物たちの恩返しストーリーを10種類ご紹介するよ。

#

wintersportssquirrel2_ea

  ウィンタースポーツの祭典、冬季オリンピックを数日後に控え、楽しみにしているお友だちも多いんじゃないかな。みんなはどんな競技がお気に入り?

 リスたちもオリンピックを楽しんでいるようだよ。そんなわけで今日は、以前にもご紹介したスウェーデン人の写真家ゲルト・ヴェゲンさんによる、リスたちの冬季オリンピックをご覧いただこう。

#

dropped4
 
 アメリカ、テネシー州コリアーヴィルにて1匹のリスの赤ちゃんが保護された。トムという名の猫を飼うご一家により手厚いケアをうけたあと、無事に野良リスは心身の傷を癒した。心優しい家族の見守るもと、さぁそろそろリスを野生に返そう!というその時、事件が起きた。

#

squirrelthief1

 日本でも特に年末年始の時期になると、宅配便屋さんや郵便屋さんは目が回るヒマもないほどてんてこ舞いの忙しさになるのであるが、それはクリスマスカードやギフトが届きまくるアメリカでも同じことらしい。

 そこでささやかな感謝を込めて、配達してくれる人たちへのギフトを玄関先に用意していたご家庭があったのだが、ある日そこへ小さな泥棒さんがやって来たのであった。

#

babysquirrelrescue2

 先日はインドで巣から落ちた赤ちゃんリスを助けてくれたニンゲンさんのお話をシェアしたけれど、今日はアフリカでリスの赤ちゃんを助けたご夫婦を紹介するよ。

 インドのリスよりももっともっと小さな赤ちゃんリス。無事に救出することができたんだろうか。
 

#

babysquirell2

 リスの赤ちゃんが木から落っこちて保護された、というお話はこれまでにもいくつかご紹介してきたけれど、今回ご紹介するのはニンゲンに保護されたあとで、お母さんリスが赤ちゃんを迎えに来たというお話だよ。

 お母さんリスが迎えに来た話は先日もお伝えしたけれども、今回は保護した人がこのまま面倒を見る覚悟を決めたところで迎えに来たそうなんだ。さて、その一部始終を見てみよう。
 

#

net]_e
 
 自分のお宅の庭に遊びに来る懐こいリスに「サー・ブライアン・ナッツキンズ」という名前をつけた人がいた。その方はブライアンさんのために庭にナッツを準備するようになった。その風景があまりにもかわいかったもんだから、小道具まで設置するようになった。そしたらどうだろう。ブライアンさん専用のミニチマレストランができちゃった。どうやらリス下僕になるタイプの人間もいるようだ。ブライアンさんのお食事風景を見てみよう。なかなかダンディーなイケリスのようだよ。