マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: リス

#

babysquirell2

 リスの赤ちゃんが木から落っこちて保護された、というお話はこれまでにもいくつかご紹介してきたけれど、今回ご紹介するのはニンゲンに保護されたあとで、お母さんリスが赤ちゃんを迎えに来たというお話だよ。

 お母さんリスが迎えに来た話は先日もお伝えしたけれども、今回は保護した人がこのまま面倒を見る覚悟を決めたところで迎えに来たそうなんだ。さて、その一部始終を見てみよう。
 

#

net]_e
 
 自分のお宅の庭に遊びに来る懐こいリスに「サー・ブライアン・ナッツキンズ」という名前をつけた人がいた。その方はブライアンさんのために庭にナッツを準備するようになった。その風景があまりにもかわいかったもんだから、小道具まで設置するようになった。そしたらどうだろう。ブライアンさん専用のミニチマレストランができちゃった。どうやらリス下僕になるタイプの人間もいるようだ。ブライアンさんのお食事風景を見てみよう。なかなかダンディーなイケリスのようだよ。

#

dropped
 
 カラパイアで、何度もお知らせしているように世界には何の目的で作られたのか分からない、おそろしい毒性をもった植物や(キノコ)がたくさんある。見た目は可憐な花に猛毒があることだって少なくない。

 そんな植物やおいしそうなキノコをうっかり触ってしまったり、思わずそれと知らず食べてしまったら…。私たちも気を引き締めたくなる事例が発見されたので、ご紹介したい。

#

Unexpectedvisit13_ea

 ある時は旅先で、ある時は自宅の軒先で、思いがけず野生の生き物たちとの接近遭遇をしてしまったなんて経験はないだろうか。今日ご紹介するのは、思わず笑顔になっちゃうような、動物たちとの遭遇場面を集めた写真集だよ。

 みんなのところにも、こんなお客さんがやってきたなんてエピソードがあったら、ぜひコメント欄で教えてね。

#

dropped2
 
 すっかり空気も涼しくなって、日が暮れると鈴虫が鳴いたりして秋本番って感じなわけだけど、秋の内に冬に向けて準備をしておきたい仲間たちも動物界にはいるらしい。

 働き者のリスさんが宝物兼大事な食料のドングリをどこかに備蓄しておきたい。だけども適切な場所がない…って考えているうちに、ひらめいちゃったようだ。

#

dolphin3

 いつもは観客に見られる側のイルカたちが、目の前をちょこちょこ走り回るリスたちを、興味津々で眺めている様子を写した動画が、世界中で話題になっている。先日カラパイアでもご紹介したばかりなんだけれど、マランダーを見てくれているお友だちにも、さらりとお見せしておくよ。

#

wtf0

「ここにあったハズ」と思い込んでいたものが、忽然と消えていたらビックリするよね。しかも絶対にどっかに行くわけないと信じていたものだったりしたら、自分の脳ミソの記憶力すら疑ってしまいそうだ。

 それはどうやら、野生の生き物にとっても同じみたいだよ。そんなシチュエーションを撮影した動画を見つけたので、ぜひみんなにも見てほしいんだ。
 

#

net]_e
 
 スウェーデンの写真家、ヘルト・ヴェゲン氏は、リスたちの秘密の暮らしをちょっぴりメルヘンチックに撮り続けてくれている。

 働き者のリスたちはもう秋の支度を始めているようだ。見習うもよし、眺めてにこにこするもよし。楽しみ方は無限大だよ。

#

squirrelncat0

 お散歩に行く猫たちのために、専用のドアをつけているお宅も少なくないと思うけれど、そのドアを他の動物たちが使うことは想定外なんじゃないかな。今日の動画は、野生のリスが猫のドアからこんにちはをしている様子を写したものなんだ。ぜひ見てくれると嬉しいな。

#

dropped3

 以前匿名処理班の1人から、「飼い主とリスがいちゃこらしてうらやまけしからん!」とタレコミがあったので、ご紹介するよ。

 このリスさん、お父さんの体毛と言う体毛を整えたくて仕方ない非常に熱心な体毛衛生士なんだ。とにかくせっせせっせと毛づくろいをするリスさんがま~なんともかわいいこと! 

#

cat-head-squirrel-feeder_ea

 猫っていうのは、窓の外を見るのが好きだったりする。でもって、窓の外にリスが出現したりすると、飽きずにその姿を追っていたりする。

 では、そのリスが突然、猫頭に変化してしまったらどんな反応をするんだろうか。そんなコンセプトで作られた…のかもしれない、変わったフィーダーが開発されたようなので、ちょっとご紹介していようと思うんだ。