マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: ライオン

#

dropped18
  
 「百獣の王ライオン」と聞くと、サバンナにおける頂上に君臨する生き物のように聞こえるかもしれない。しかし王とてけっして無敵ではない。いつどこに、どんな危険があるかわからない中を生き抜いてこその王なのだ。

 映画「ライオンキング」やなんかのイメージもあって、ハイエナはほかのプレデターたちの狩りの横取りをしたり、死肉を漁る動物の印象が強いけれども実際はチームワークを駆使して自分たちで狩りを行う立派な捕食者なのだ。

 そんなハイエナたちに囲まれた1頭のライオンが窮地を脱出するまでを撮影した動画がある。

#

babywildebeest0_e

 野生の王国、アフリカのサバンナでは、日々動物たちによるドラマが繰り広げられている。弱肉強食の厳しい掟のもと、我々人間が手を触れることの許されないリアルな世界がそこにはある……わけなんだが。

 たまに、ごくたまにであるが、その厳しい掟が覆ったり無視されたり、奇跡のような展開が起こったりすることもあり得るらしい。今回はそんなレアな事件をご紹介しよう。

 なお動画の前半は、雄大なサバンナの映像が流れるので、しばらくはこちらも楽しんでね(事件発生は2:30あたりから)。

#

comedy0_e

 2015年から毎年開催されている、コメディ・ワイルドライフ・フォトグラフィ・アワードマランダーでは去年の最終選考作品、そして今年の応募作品を紹介してきているので、なんとなく「ああ、あれか」と覚えていてくれたお友だちもいるかもしれないね。

 今年も2,000件を超える応募作品が寄せられたそうだが、いよいよ最終選考に残った41作品が公開された。今日は前回の記事でお見せできなかった作品たちを、みんなにぜひ見てもらいたいんだ。

#

bigcats5_e

 うだるように暑い夏の日、我々ニンゲンが欲しくなるのは肉よりもみずみずしい果物、例えばスイカなんて最高だよね。

 アメリカにあるネコ科の猛獣、ビッグキャットたちの保護施設では、毎年夏になると彼らにスイカを与えているそうだ。だがプレデターである彼らは、果たしてスイカを食べるのか? 早速その映像を見てみよう。

#

lionwantstogetinthecar0_e

 南アフリカのクルーガー国立公園では、自家用車やレンタカーでサファリを楽しむことができる。野生の王国を肌で感じる稀有な経験が待っているわけで、ドキドキワクワクしちゃうわけなんだけれど、ここまで野生動物と接近遭遇できちゃうってのはサスガにレアなケースだと思うんだ……。

#

kidsinzoo7_e

 暑さも落ち着いてきたことだし、連休は動物園で家族サービスなんてお友だちもいるかもしれない。秋は行楽の季節だし、動物園やサファリパーク、水族館なんてマランダー的にはおススメのお出かけスポットだよ。

 とくに子供連れだったりすると、動物たちも興味を持ってくれちゃったりしやすいのか、いろいろハプニングが起こることも。そこで今日は、そんな動物園で起こった生き物たちと子供たちとの面白楽しい映像をご紹介してしまおう。 

#

dropped17

 人間誰しも、迷子になった経験が1度や2度はあるだろう。その時、自分から思いもよらない心細そうな声が出たりして、それがまた不安をかきたてたもんだ。そのあと長く感じられる時間が過ぎてお母さんと再会できた時の安心感。

 ママとはぐれた時の不安さは、どうやら百獣の王とて同様のようだ。ママとはぐれて、ママを一生懸命に呼ぶ子ライオンの様子が胸がきゅっとすると同時にかわいさに心がほわんとするので見てほしいな。

#

lionessnwilddogs5

 ライオンは無敵だと思われがちだが、やはり子供や子連れのメスの場合は、ほかの生き物に狙われるケースもある。今回はサバンナのワイルド・ドッグ、リカオンの群れに包囲されたライオンの母子の様子を見てみよう。果たしてこのピンチに、無事に逃げ出すことができるのだろうか。

#

lionfallsinwater0

 ライオンといえば百獣の王。だがサルも木から落ちるし、弘法も筆の誤りという言葉もあるし、のっしのっしと威厳たっぷりなはずのライオンさんも、時にはうっかりドジっ子ぶりを披露しちゃうことがあっても不思議じゃない。

 そんな微笑ましい(?)様子を写した動画が話題になっていたので、みんなにもコッソリシェアしよう。

#

1000words13_ea

「百聞は一見に如かず」という言葉がある。どれだけ言葉を尽くして説明しても、実際に目にした光景の方が百万倍くらいは雄弁だったりするモノだ。ましてや「やさしさ」とか「愛情」とか、そういった言葉にしがたいほんのりした「何か」を伝えたいとき、一枚の写真に勝る手段はないのかもしれない。

 今日お届けするのは、動物たちのそんなシーンを切り取った写真の数々なんだ。言葉はいらない。何かを感じ取って、ほんわか気分で今日を締めくくってもらえたらいいなと思う。

#

crownlion0

 ライオンといえば百獣の王。ちょっとやそっとのことじゃうろたえたりしないし、たとえ小さなモノたちが自分にちょっかい出してきたとしても、気にする素振りを見せたりなんてしないんだ。百獣の王の名が泣くような真似はしないんだよ。

 なのでたとえカラスに尻尾をつつかれようとも、何でもないふりをしなきゃいけないんだ。王様もつらいよ、楽じゃないよ。と思ったかどうかはわからないけど、鷹揚なライオンキングの映像を見てもらおう。