マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: ヤマネコ

#

1809092lynx02_e

 一般的に、動物園にいる生き物たちは、オリや金網の向こう側にいるよね。だけどどうしたことか、このヤマネコの子どもは金網の"コチラ側"に出てきてしまったんだ。

 自分が金網の外に出たことに気づいていない子どもは、母親の姿が見えずに大あわて。もちろん、そんなうっかりベイビーの母親も大あわて。

 どうにか我が子を連れ戻さなくては!

#

manul-1_e

 中央アジア一帯に分布する、がっしりした四肢にモフっとふわっとボディのマヌルネコは表情豊か。

 野生のマヌルネコは、普段単独で生活しているため滅多にお目にかかることはできない。でもその風貌を一目見たら、みんなマヌルネコをもっと知りたくなるはずきっとそう。ってことで、今回もマヌルネコの愛くるしい表情をみんなに堪能してほしいんだ。

#

lynx0

 春は動物たちにとって、恋の季節でもある。カナダオオヤマネコさんの場合も例外ではなく、メスをめぐる闘いが繰り広げられようとしているらしい。

 これまでマランダーではビッグキャットたちの鳴き声を特集してきたけれど、恋のバトルの雄叫びはまた趣が異なっていると思われる。ヘッドフォン推奨とのことなので、手元にある人はぜひ用意してから聞いてみよう。

#

lazerlight0

 チーターに恋い焦がれ、アメリカに自宅がありながらも、南アフリカの保護施設でボランティアを続けている男性がいる。彼の名はドルフ・C・ヴォルカーさん(50)。以前にお伝えしたチーターのキンジのお話で、ミーアキャットを抱っこしているあの人だよ(関連記事12)。

 そのドルフさんが今回思いついたのは、ビッグキャットたちも猫のように、レーザーポインタに夢中になるのかなってこと。思い立ったら実験せずにはいられないドルフさん、さてその結果はどうなったかな。