マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: ブルドッグ

#

dropped3
image credit:Reddit

 人間が寝ている間にいたずらをするのがペットの主な任務なわけだけど、中には己に課した任務が難しくて、ミッションコンプリートできない子たちもいたりする。それが結果として飼い主たちをホッとさせるんだけど、今回深夜に夜食の冷凍ポテトを食べようと試みたものの、ポテトの袋が開かず、思わず顔をくしゃっとさせてしまったブルドッグの写真が海外掲示板Redditで注目を集めていた。

#

dropped43
image credit:YouTube

 小さな頃、新しい布団や新しい枕になった時ってやたらと嬉しくて興奮した、ってお友達はいない?新しい布団の幾分ぱりっとした肌触りが子供心に妙にワクワクして、いつも以上にゴロンゴロンとしたものだ。

 この現象ってどうやら犬たちにもあるらしく、新しいベッドを手に入れて興奮気味のブルドッグが発見されたよ。

#

dropped60
image credit:Imgur

 せっかくの週末だもの、せわしなく過ごすよりも、のんびりだらりとおやつでも食べながら怠惰に過ごすのも優雅でいいってものじゃない?ってことで、フードにポップコーンを詰めてサクサク食べる犬の様子を見ながらまずは今日を始めよう。

#

dropped16
image credit:YouTube

 あたたかい休日の午後。ゴロゴロしながらアイスなんて食べちゃいたい気候だ。それってのは犬たちも人間も変わらないらしい。それを裏付けてくれるブルドッグの存在が発見された。

 こちらのブルドッグのマーフィさん、そのかわいらしさ故日々甘やかされて暮らしているらしく、最近では寝ながらおやつの催促をしちゃうらしい。

#

dropped40
image credit:youtube

 あ~今日はお仕事したくない、会社行きたくないなんてお友達もいっぱいいるだろう。いっそ死んだふりでもしてやり過ごしちゃいたいけど、オトナなのでできないみんなのかわりに、ブルドッグのオリバーとソフィアの見事な死んだふりを見て代わりにやり過ごしてもらおう。

#

rudy3_e

 今年もドッグショーの季節がやってきた! 中でも機敏性を競うアジリティー競技は、あのオリーが出場した分野でもあり、見ていて楽しい競技だよね。

 今日はニューヨークで行われた、ウエストミンスター・ドッグショーのアジリティー競技に出場したブルドッグが話題になっていたのでご紹介しよう。

 ブルドッグがアジリティー?と思ったみんな、きっとこの動画を見てもらったら、目からウロコがすぽぽーんと飛んでいくこと間違いなしだ。
 

#

FB3_e

 マランダーでも大人気、何度もご登場願っている犬種にこのフレンチブルドッグってヤツがいるわけだけど、今回もまた可愛いフレブルちゃんたちにまとめて出演してもらっちゃってる動画をシェアしたいと思うんだ。

 いつだって力いっぱいめいっぱい、真っ直ぐに元気をぶつけてきてくれるのが犬っていう生き物じゃないかって気がしてる。そんな中でもひときわほっこりクスッとさせてくれる、魅力たっぷりのフレブルたち。

 ちょっと長めの動画なので、あったかい飲み物でも用意して、秋のひとときを楽しんでね。

#

dropped62
 
 子犬って無邪気で元気で甘えん坊で、とにかくこの世の素敵なものがぎゅぎゅっと詰め込まれたような生き物だよね。そんな生き物の子犬が、手のひらにちょこんと顔を乗せてくれている。こんなヘブンあるだろうか?今回紹介する動画の主はそれどころのヘブンじゃ飽き足らなかったようだ。子犬のかわいさに心が痛いほどときめいちゃうわんわんパラダイスをみんなで味わってみよう。

 

#

frenchbulldog0

 一口に犬といっても、その種類は本当にいろいろだ。姿も大きさも性格も千差万別。ニンゲンとのかかわり方も、それぞれに違っていたりする。そんな犬たちの中でもこのフレンチブルドッグっていうヤツは、憎めなさ加減ではピカイチなんじゃないかと思ってる。

 明るくってヤンチャで優しくて、そしてちょっぴりドジっ子で、見ているこっちまでハッピーにしてくれるようなフレブルたち。今回はそんなフレブルをめいっぱい詰め合わせでお目にかけよう。

#

dropped37
 
 映画やテレビに出てくるキャラクターに憧れちゃう、ついついなりきっちゃう、そんな頃ってなかった?今だってそんな少年心少女心をばっちりもったお友達もたくさんいるかもしれない。どうやら、ごっこ遊び的なものって我々だけの者じゃなかったようだ。

 映画に出てくるゾウに感銘を受けて、ついついなり切っちゃう犬の存在が明らかにされた。

#

ballunderglass3

 マランダーでフレンチブルドッグを紹介するときには、なぜかすこぉしおバカでおマヌケなシーンが多くなってしまってた。別に意図したわけじゃないよ、でも多分フレブルだからってのがその一番の理由なんだと思う。

 どうしてかって? 今日の動画を見てもらえたら、多分わかってもらえるんじゃないかな。

#

justastorm1

「地震・雷・火事・親父」という言葉もあるように、カミナリっていうのは怖いものの代名詞として長く通用してきた現象だと思う。避雷針があるから大丈夫、と思っていても、耳をつんざくような雷鳴にはやっぱりドキッとしちゃうしさ。

 動物たちの中にも、カミナリなんて大嫌いっていうタイプがいてもおかしくないよね。今日はそんな犬に向かって「大丈夫だよ」と声をかける2歳の幼児をご紹介するね。