マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: ビッグキャット

#

tigercreeps1_e

 野生のプレデターが獲物に狙いをつけ、忍耐強くタイミングを計り、近づいて行って、そして一気に襲いかかる。そんなシーンをテレビや動画で目にしたこともあると思う。あの緊張感、見ている分にはゾクゾク来るけど、襲われる側になったらたまったもんじゃないわけで…。

 そんな天性のハンターにロックオンされちゃったらどうしよう。とりあえずこの動画を見てみよう。

#

Cheetah0

 野生の王国、ケニアのマサイマラ国立公園。ここではサバンナに生きる野生動物たちを間近に目にすることができる、サファリツアーが行われている。今日も観光客を乗せたサファリトラックが、チーターのいるあたりへやってきたのだが…。

#

messi11

 ロシアのペンザという町に住む、アレクサンドル・ドミトリエフさんとマリヤさんご夫婦。ごく普通のスタイリッシュなアパートに住み、ごく普通のクールなファッションに身を包むイケメンと美女のカップルには、ごく普通じゃないペットがいたのである。

 そのペットとは、しなやかな身体に鋭い牙、マウンテンライオンの別名を持つネコ科の野獣、クーガーともピューマとも呼ばれるあの生き物だったのだ。

#

lynx0

 春は動物たちにとって、恋の季節でもある。カナダオオヤマネコさんの場合も例外ではなく、メスをめぐる闘いが繰り広げられようとしているらしい。

 これまでマランダーではビッグキャットたちの鳴き声を特集してきたけれど、恋のバトルの雄叫びはまた趣が異なっていると思われる。ヘッドフォン推奨とのことなので、手元にある人はぜひ用意してから聞いてみよう。

#

lazerlight0

 チーターに恋い焦がれ、アメリカに自宅がありながらも、南アフリカの保護施設でボランティアを続けている男性がいる。彼の名はドルフ・C・ヴォルカーさん(50)。以前にお伝えしたチーターのキンジのお話で、ミーアキャットを抱っこしているあの人だよ(関連記事12)。

 そのドルフさんが今回思いついたのは、ビッグキャットたちも猫のように、レーザーポインタに夢中になるのかなってこと。思い立ったら実験せずにはいられないドルフさん、さてその結果はどうなったかな。

#

mocha0

 ネコ科の猛獣といえばライオンやトラをまず思い浮かべる人が多いんじゃないかと思うけれど、アメリカ大陸ではクーガー、あるいはピューマと呼ばれる動物がビッグキャットの中では最大級の生き物なんだ。

 今日はそんなクーガーをペットにしている男性の様子をご紹介しちゃうよ。そのイチャコラぶりをぜひ堪能してくれたら本望なんだ。
 

#

lionandgirl0

 百獣の王であるライオンさんは、動物園でも人気の動物だと思うんだよね。そんなライオンが、檻のこちら側にいるニンゲンに興味を持ったとき、どんな反応を見せるんだろうか。そんなシチュエーションで撮影された動画を見つけたので、ぜひみんなにも見てもらいたいんだ。
 

#

tiger0

 ライオンは百獣の王だし、トラだってそれに次ぐ堂々とした貫禄を持っているビッグキャットだよね。そうだと信じて疑わないよね。しかし今回、トラって意外と小心者?という事実が垣間見られる映像が発見された。

 まあ、英雄ほど臆病なものらしいし、誰だって後ろから忍び寄られたらびっくりしちゃうから、これはこれで「トラって可愛いじゃん!」と思いながら見てもらえたらそれでいいと思うんだ。
 

#

bigcatsounds4

 マランダーではこれまでなんとなく、ネコ科の猛獣たちの鳴き声をシリーズで検証してきたけれど、その総集編といってもよさそうな動画を発見したので、みんなにもシェアしておこうと思うんだ。

 ビッグキャットたちは果たしてニャアと鳴くのか? ガオーの代表、ライオンさんやトラさんの声も入っているので、ぜひ比べてみてほしいな。

#

toiletpapers6

 トイレットペーパー。それは私たちの生活にとって、もうなくてはならないモノになっている。本来の使用方法でその天寿を全うするモノもあれば、ティッシュペーパーの代役という表舞台に立つこともあり、はたまた資源的には無駄と思える使われ方をして一生を終えるトイレットペーパーたちもいるのだ。

 今日はそんなこんなで、ネコ科の肉食獣たちのもとへ遣わされた、トイレットペーパーたちの悲喜こもごもをご覧いただこう。