マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: ヒツジ

#

dropped22
image credit:Instagram

 氷点下の気温が続くカナダにて、雪の積もった草原地帯を小走りに進むビッグホーンの群れが目撃された。

 名前の通り、非常に太い角を持つビッグホーンだけど、群れの後方にちびっこがいた。群れのみんなのように有刺鉄線のフェンスを飛び越えていこうと試みたけど…?

#

nelson3_640

 先日牧羊犬としての訓練にいそしむ犬たちの動画を紹介したとき、ふとあの「世界一ダメな牧羊犬」のネルソンくんは今どうしているかなって気になった。



 あれから少しは貫禄がついて、羊たちをちゃんと誘導できるようになったかな。それともやっぱり牧羊犬は、彼には向いていなかったんだろうか。

#

dropped51
image credit:YouTube

 牧羊犬の務めは、牧場で放牧されている家畜たちの群れの誘導や見張り、そして盗難や捕食動物から守ること。安全面、管理面など様々な任務を持っている。

 そんな牧羊犬がやんちゃもののヒツジに手を焼きつつもしっかりと誘導する姿が動画に撮影され、海外掲示板Redditで注目を集めていた。

#

stockdogs0_640

 犬は人類の親友と言われるだけあって、ペットとして、あるいは牧羊犬や盲導犬などの働き手として、我々とは長い付き合いのある生き物である。

 今日は日本にいるとなかなか間近で見ることの少ない「牧畜犬/牧羊犬」たちのトレーニング風景が話題になっていたので、みんなにもぜひ見てほしいな。

#

sheepattack3_640

 マランダーをいつも見てくれているお友だちは、羊という生き物がほんわかふわふわしているわけではないということを、いやというほど知ってくれていると思う。

 そう、「怒れる羊」ラムブロ一家の戦闘民族っぷりが、あまりにも印象的だからね。

 だけど好戦的な羊というのは、何もラムブロ一家に限った存在ではないらしい。もっとも触らぬなんとやらに祟りなしで、わざわざちょっかいを出すのもどうかと思うけどね。

 

#

swissball0_640

 怒れるヒツジのラムブロさんの訃報が届いてから1ヶ月。彼の家族はいったいどうしているだろうと、気になっていたお友だちも多いと思う。

 だが安心してほしい。ラムブロさん一家の住む山の持ち主、マーティさんが、ラムブロさんの息子たちの元気な様子を公開してくれたよ!

#

RIPrambro6_640a

「怒れるヒツジ」として世界中の注目を集めていたあのラムブロ氏が、今月の14日、虹の橋の向こう側へ旅立っていったというニュースが飛び込んできた。

 撮影者であり、ラムブロ一家が暮らす山の持ち主でもあるマーティ・トッドさんが、ラムブロさんとの別れのシーンをつづった動画を公開していたので、マランダーでもシェアしておくよ。

 途中ラムブロさんの身体が写るシーンがあるので、苦手な人は閲覧注意でお願いするよ(グロではないよ!)。

#

sheepnbull0_640

 ヒツジという生き物の持つなにやらほのぼのとしたイメージは、ラムブロさんご一家を見ていたらとガラガラと崩れてしまったような気がしてならない。

 ヒツジとはすなわち戦闘民族! 常に修行を怠らず、敵と見れば全力で頭突きを食らわす凶暴な生き物! みたいな新たなイメージが植え付けられつつあるよね、マランダーを見てるとさ。

 ところで今日も、ウシに向かって突進するヒツジが発見されたのだが、ちょっと様子が違うようだ。

#

dropped21
image credit:YouTube

 最凶のヒツジの名をほしいままにしたヒツジのラムブロさんだが、その戦闘能力の高い血脈は絶えることがなくしっかりと継承されていた模様。

 ラムブロさんの子孫であるドッジさんとサンダーさんもしっかりタイプ:スーパーアグレッシブなヒツジだったようだ。



 今回、ドッジさんとサンダーさんの頭突きの強烈さを示すため、盾を使った撮影が行われていた。

#

angryrams0_640

 ヒツジという生き物は、なんとなくふわふわ優しくって穏やかな感じ?という牧歌的なイメージを根底から覆してくれたのが、「怒れるヒツジ」ラムブロさんだ。

 嫁さんが来て子供が生まれて、さらに孫にも囲まれて、と最近ではマイホームパパがすっかり板について丸くなってきたともいわれるラムブロさんだが、その戦闘民族としての熱い血は、子孫たちにしっかりと受け継がれているらしい。

 

#

dropped70
image credit:Facebook

 動物たちは異種間での助け合い、友情を何の気なしに世界のどこかで日々成立させている。マランダーでの永遠のテーマともいえる、異種間友情だけれど、今回「気は優しくて力持ち」を地で行くロバと、母ヒツジのコンビの助け合う姿が発見されたためご紹介したい。

#

dropped32
image credit:YouTube

 牧羊犬とは牧場のヒツジを監視し、ヒツジの群れを放牧地に散らばせたり、放牧地内にまとめたりしている犬たちのことだ。敷地から一歩出てしまうとヒツジたちには危険がいっぱい。虎視眈々と迷ったヒツジを狙うプレデターたちがいる。

 大切なヒツジたちを迷子にさせないためにも牧羊犬の存在が重要となってくるのだけど、今回上空から牧羊犬の働きっぷりをドローンで撮影した動画が発見された。