マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: ハスキー

#

dropped53
image credit:YouTube

 我々が出かけたくない日があるように、犬たちにも散歩に行きたくない時があるようだ。ことに気まぐれ気ままで、ゴネ癖のあるシベリアンハスキーのゼウスにとって、時としてお散歩は憂鬱なものにもなりうるらしい。

 ゼウスを散歩に連れていきたい飼い主さんと、散歩の気分じゃないゼウスの攻防戦をご覧ください。


#

dropped
image credit:Instagram

 いつだって登場するたびにマランダー読者の視線を釘付けにしてしまうハスキー犬が今日も登場だ。

 こちらのお宅のハスキー氏、飼い主男性がピザを食べているところを目撃し「なぜ一人だけ食べている?一口プリーズ」と抗議&説得を開始、その様子が撮影されていた模様。

#

dropped7
image credit:YouTube


 掘れば掘るほど魅力の見つかる犬、それがシベリアンハスキーだ。今日もまたあらたな個性を持ったシベリアンハスキーの個体が発見された。

 こちらのハスキー犬、バナーさんはまるで音の鳴るおもちゃが体の中に入っているかのような鳴き声で、ニンゲンたちの注目を集めようとするんだそうだ。

#

dropped36
 
 こうも寒い日々が続くと、体が自然と温かいものやモフあたたかなものを求めてしまう。シベリアンハスキーのゴハンさんの飼い主さんもそうだったようで、おやつ後のゴハンさんをぎゅっと抱きしめてみたようだ。かわいいかわいいゴハンさん、抱きしめられてしばらくは飼い主さんに身を任せていたけど、徐々にその表情や様子に変化が表れ始めた模様。

#

dropped37
 
 シベリアン・ハスキーといえば、精悍な顔立ちに心は永遠のキッズを抱えた甘えん坊の犬種である。寒冷地出身のハスキーは体質上、換毛期には大量の毛が抜けるので、こまめなシャンプーとブラッシングが必要なんだそうだ。

 「大量の毛」ってどのくらいだろう?ハスキーを飼ってみたいお友達、ハスキーをよくご存じのお友達もブラッシングされるハスキーの様子を見てちょっとお勉強してみよう。

#

dropped49
 
 みんな大好きシベリアン・ハスキーは、シベリアやカナダ北極圏の極寒地域原産の犬種。そのたぐいまれな愛されキャラはご存じの通りだ。

 寒い地域出身のハスキーたちは、雪の中ではテンションダダ上がりな姿が目撃されているが、果たして水はどうなんだろう?プールで二の足を踏むハスキーが発見されたので、みんなで応援してあげようじゃないの。

#

dropped22
 
 シベリアン・ハスキー、こんなにも個性の強い犬種があるだろうか。あるものはツッコミ待ち上手な芸人気質だったり、駄々こね上手だったり、色とりどりで、みんな違ってみんなかわいい。毎回我々の期待を裏切らないハスキーズ、今回も新手が発見されたよ。

 どうやら鳴き声のボリュームコントローラーが搭載されているシベリアンハスキーが、某国某所に存在するらしい。

#

dogndolphin0

 暑くてジメジメしてうっとうしい毎日には、涼しそうな映像を見てスッキリするのもいいんじゃない? そこにカワイイ動物がいたら、さらに満足感アップ間違いなし。

 そこで今日は犬とイルカという、ダブルでカワイイ2種の生き物たちがまとめて出てくる動画をご紹介しちゃおう。

#

dropped17

 そろそろ6月も半ばになる。梅雨の時期が終われば、夏はもうすぐそこだ。すでに熱中症になってしまった方のニュースもちらほら聞こえてくるわけだけど、マランダー的には、動物たちの水分摂取する様子を見て、我々人間もうっかり忘れがちだけど、お水や飲み物を飲むってことを意識的に行っていきたいんだよ。

 今日は洗面台にしがみついて、せっせと水を飲むハスキーの背中から学んで、我々も水分摂取に励んでいこうと思う。

#

babyndog2

 犬はニンゲンの親友だという。飼い主との関係は言わずもがな、新たに誕生した家族の中の「新入り」に対しても、惜しみない愛情を注いでくれるのが犬という優しい生き物なんだ。

 今日はクールでカッコいい外見と、「またお前か、ハスキー」と言われっぱなしの性格でマランダーでも大人気、ハスキーと赤ちゃんとの優しい関係をご覧いただこう。