マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: ニワトリ

#

peacocknchicken0

 華麗でゴージャスな飾り羽を持つオスのクジャク。あの羽を広げるポーズは、恋のアピールだって知ってたかな?

 美しい羽を惜しげもなく広げて、「オレサマ最高! だからいっしょにお茶でもどうよ?」とデートのお誘いをしているわけだが、時にはまったく相手にされないこともあるようだ。

 それでも必死にアピールを続けるオスクジャク。今日はそんな切ない映像をご覧いただこう。

#

cleverhen0_e

 鳥かごの掛け金を外してしまうカラスさんとか、ありとあらゆるものを遊び道具にするインコやオウムなんかを見ていると、鳥族のあのちっこい頭の中に詰まっている脳味噌は、相当密度が濃いんだろうなと思わざるを得なくなってくる。

 でもニワトリさんはそうでもないのかな~なんて首をかしげる動画も先日見つけちゃって、どうなんだろうと思っていたんだが、そこはやはり恐竜の末裔、ちゃんとしっかり頭のよいところを見せてくれたよ。

 

#

stupidchicken8

「鳥頭」という言葉がある。「鳥は3歩歩いたら忘れる」ことから、記憶力が残念な様子を表す言葉として使われるようだ。それとは別に「ニワトリは頭を切られても気付かずに3歩歩く」という由来もささやかれているそうで、そもそも「鶏頭」はニワトリに限ったコトワザだという説もある

 実際に鳥たちが忘れっぽいかというと決してそんなことはないと思うんだけど、いやもしかして本当に3歩歩いたら忘れるのか?と疑ってしまいたくなる映像が発見されたので、とりあえずみんなで見てみよう。

#

dogsavedchicken0

 昔ニワトリをペットにしてた頃、広い庭に放して遊ばせることがよくあったんだ。隣の家には大きな犬が2匹いて、いつもニワトリたちを見守ってくれていた。野良犬や猫が入り込んでくると、すごい勢いで吠えたてて追い払ってくれたんだ。

 この動画を見つけたとき、そんな思い出がよみがえってきちゃったよ。キツネに狙われたニワトリたち、異変に気付いて駆けつけるわんこ。その一部始終を見てみよう。

#

flyingchicken1

 ニワトリは飛べないなんて誰が言った? ご飯ともなれば、ヤツらは我先にとこうやって飛んでくる。食いっぱぐれないためには飛ぶしかないのだ。

 そんな生存競争の厳しさをもしかすると表しているのかもしれない、あるいはただ単に歩いてくるのが面倒なのかもしれないニワトリたちの映像が中国から届いたので見てみよう。

#

dropped77

 猫が鳥語を話せるのではないかという疑惑は今まで何度か関連記事などで取り上げてきた。猫と鳥、一見したら捕食者と被食者になりうる動物たちだが、そういう矛盾みたいなものは動物界ではあんまり存在しないようなんだ。

 ってことで、猫とニワトリのコミュニケーションを見てみよう。通じていてもいなくてもなんだか楽しそうなんだよね。

 

#

UPSdrivers

 郵便屋さんや宅配便の配達員さんは、同じ人が同じ地域を受け持つことが多いわけで、そうなるとそこの住人たちとも顔見知りになって来たりするよね。うちも猫さんや飛脚さんたちとは、道ですれ違うと挨拶しちゃう仲だし(どんだけ荷物が来る家なんだ)。

 ペットたちもそんな配達員さんの訪問を心待ちにしているみたい。今日はUPS(ユナイテッド・パーセル・サービス)の配達を受け持つ運転手さんたちと、あちらこちらのペットたち(一部野生動物)との微笑ましい交流の様子をお目にかけよう。

#

crazychicken4

 ニワトリは一番危険な鳥というわけではないかもしれない。ヤンチャなイメージも少ないかもしれない。だがその爪は鋭く、クチバシでつつく力は侮れず、さらに個性豊かで賢い鳥なんである(ソース・昔いっぱいペットとして飼ってた自分)。

 そんなニワトリたちにケンカを売ってしまった場合、捨て身の反撃を食らう覚悟は十分にしておかなくてはならないのだ。

#

chicken1

 イタリアのミラノを中心に活動している写真家のマッテオ・トランチェリーニさんは、小さいころから鳥が大好きだった。空を飛ぶのが夢だった。プロのカメラマンとなったある日、自分のスタジオでニワトリを飼うことを思いつき、品評会に行ってみた。

 そこで出会ったニワトリと恋に落ちてしまったマッテオさん。仕事の相棒モレノ・モンティさんを巻き込んで、この夏ニワトリの写真集を出版することになったんだ。

#

hen0

 種族の違うモノ同士が、ふとしたきっかけで仲良くなってしまう、いわゆる異種間の友情や愛情については、マランダーで繰り返しお伝えしてきたとおりなんである。中にはまったく違う種族同士が、親子のように暮らしている風景もあったりするわけだ。

 先日はネコに育てられているアヒルのヒナを見てもらったけど、今回はその逆といってもいいシチュエーションを見てみよう。
 

#

roosterfrog0_e

 ペットと飼い主の間にある絆ってやつは、疑いようもないほど強くて温かいものだってことは、マランダーを見に来てくれているお友だちなら同意してくれると思う。だがしかし、相手がニワトリでもそこに絆はあるのだろうか?

 そんな素朴な疑問に答えてくれるような動画を見つけたので、ぜひみんなにもシェアしたいんだ。
 

#

chick13_ea

 さあ、いよいよ酉年とも12年間のサヨナラだ。1年間頑張ってくれて来たニワトリさんたちに、ささやかなお礼をしたくない? 寒さも本番を迎えた今日この頃、ニワトリさんのためのセーターを作ってみたクラフターさんたちの作品をご紹介しようと思うんだ。

 みんなのおうちのペットたちは、どんなふうにあったかく過ごしているのかな。何か工夫していることがあったら、ぜひコメント欄でシェアしてほしいな。