マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: ゾウ

#

closeupelephant4_e

 タイのチェンマイにあるゾウの保護施設、エレファント・ネイチャー・パーク。ゾウたちのご飯を用意するというのも、ここのスタッフたちの大切な仕事である。

 今日はそんなスタッフの一人がウェアラブルカメラのGoProを装着して、ゾウたちの食事シーンを撮影してみたときの映像をお見せしよう。

#

dropped44

 日差しはうららか、秋って太陽の光が優しくていつまでも外で遊んでたくなる心地だよね。とはいえ、お勉強やらお仕事やらで外に出れない我々は、日の光を浴びながら泥遊びをするゾウの姿でも見て、ちょっと童心に帰ろうじゃないの。昔は服が汚れるとか考えずに遊んだものだったよね。

#

dropped41
 
 自撮りっていろいろ難しいもののようだ。我々人間たちとしては記念のひと時を小さなマシンで撮影したくて、ついつい気軽にカメラを向けちゃうわけだけど、動物たちにもいろいろ気持ちはあるらしい。
 
 タイにてかわいい子ゾウと自撮りをした男性が自撮りの数秒後に蹴りを入れられるという事件が起きていたようだ。

#

elephantnpumpkin0_e

 毎年この時期になると、世界中の動物園で、園内にいる動物たちにハロウィンのカボチャのプレゼントが行われているらしい。

 マランダーではその様子を去年も何度か紹介したけれど、今年は巨体を誇るゾウさんたちがカボチャを楽しんでくれている映像が届いたので、みんなにもシェアしておくね。

#

elephantsnbicycle0_e

 タイのチェンマイにあるゾウの保護施設、エレファント・ネイチャー・パーク

 ここの飼育員のレック・チャイラートさんとゾウのファー・マイは、深い愛情と友情の絆で結ばれていることは以前お伝えしたとおりである。今日はそんな1人と1頭の仲良しっぷりを、もう一度見てもらおうと思うんだな。

#

1809bbel00

 ねえねえ遊んで〜!と近づいてきて、頭や体をすりつける仕草。猫や犬ならおなじみだけど、ゾウだって、それは同じみたいなんだ。

 飼育員はなんだかいそがしそうにしているけれど、子ゾウにはそんなこと関係ない。トテトテトテ〜っと近づいてくるよ。

 「ねえねえ、遊んでくださいな〜!」

#

babyelephant0_e

 ちっちゃい子供が何か失敗しちゃったとして、はいはいしょうがないわねぇってノリで何とかしてくれるお母さん。頼りになるよね。大好きだよね。

 ゾウさんの場合も、お母さんと子供の関係はおんなじみたいだ。やんちゃな赤ちゃんゾウと、そのフォローをしてあげる優しいお母さんを写した動画が話題になっていたので、ぜひみんなにも見てほしいんだ。

#

bravebaby0_e

 子供にとって、お母さんはなくてはならない、大好きでかけがえのない存在。だからこそ、お母さんをいじめるヤツは許せない!ボクが守ってあげるんだ!ってけなげに思うちっちゃな戦士も現れるわけで。

 アヤシイ音を出す生き物(クルマ)に乗った、チマチマやかましいヘンな動物(ニンゲン)から、お母さんを守ろうとするゾウの子供が「カッコいい!」と評判になっていたので、その映像を見てみよう。

#

dropped37
 
 映画やテレビに出てくるキャラクターに憧れちゃう、ついついなりきっちゃう、そんな頃ってなかった?今だってそんな少年心少女心をばっちりもったお友達もたくさんいるかもしれない。どうやら、ごっこ遊び的なものって我々だけの者じゃなかったようだ。

 映画に出てくるゾウに感銘を受けて、ついついなり切っちゃう犬の存在が明らかにされた。

#

faamai1

 ゾウというのは知性も高く、社会性があり、思いやりに満ち、そして愛情にあふれた動物なのだという。これまでもゾウの家族や、ニンゲンを含めたほかの生き物とゾウたちとの、優しい関係をみんなで垣間見てきたよね。

 とくに子ゾウに対して見せるあたたかい気遣いには、我々ニンゲンも見習わなくてはと感じることもしばしばあったりするんだ。

#

elephantndog0

 これまで何度かご紹介したことのある、タイのチェンマイにあるセーブ・エレファント財団が運営するエレファント・ネイチャー・パークを覚えていてくれた人はいるかな。そう、重労働を強制されていたり、虐待されていたりしたゾウたちをその過酷な環境から救出し、保護している施設なんだ。

 今日はそのエレファント・ネイチャー・パークでのんびりまったり過ごしている、ゾウと犬たちの様子をお目にかけよう。