マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: ゾウ

#

elephantbaby3

 小さい子供のすることは、たいてい可愛らしくてほほえましかったりするもんだ。たとえそれがやんちゃで意味不明な行動であってもだ。

 それは動物の赤ちゃんでも同じであって、今日はなんだかやけっぱちっぽい水遊びをしているゾウの赤ちゃんをお見せしようと思うんだ。

#

elephantbabyride3

 赤ちゃんにとって、お母さんは最初で最高の遊び相手。であると同時に、最高の遊び道具でもあったりする。ジャングルジムだったり、滑り台だったり、工夫次第でなんにでもなってくれちゃうんだ。

 それはゾウさんにとってもおんなじみたい。お母さんによじ登って遊んでいる赤ちゃんゾウの姿を発見したので、ちょっとみんなにもシェアするよ。

#

elephantbaby3

 赤ちゃんにとって、親っていうのはいつもそばにいる存在。椅子の代わりにお膝に座ってみたり、枕やクッションの代わりにしてみたりと、時には一番便利で身近な存在になってたりもする。まあ、「立ってるものは親でも使え」なんてことわざがあるくらいだしね。

 今日ご紹介するゾウの赤ちゃんは、突然の雨に思わずお母さんの身体で雨宿りしちゃったみたいだよ。その可愛らしい姿をぜひご覧いただこうか。
 

#

dropped6
 
 ジンバブエにあるワンゲ国立公園にて、ちょっと変わった異種間友情が動画で撮影されていた。どうやら幼いカバが、水際の最強捕食者の一種ワニに好き好き光線だしまくっていたようなのだ。

 小さなカバは恐れ知らずで友達が欲しくてたまらない。ワニ先輩に遊んで遊んでとちょっかいをかけまくる。さぁどうなった?

#

dropped0

 マランダーでは、異種間で生まれた友情や愛情についてのニュースをお届けしてきた。

 でもね~やっぱね~。いろんな子がいると、じゃれ合い、もつれ合い、ケンカが起きたりもする。今回ゾウとゾウをおちょくる鳥の争いを映した動画が発見されたのでみんなで見てみよう。

#

elephant11_ea

 ゾウという生き物は不思議な魅力を持っていて、日本人が大好きな野生動物のランキングがあるとすれば、多分かなり上位に来ると思う。小さいお友だちには「ゾウさん」として、絵本や歌、お絵かきなどで常に身近な存在だし、大きいお友だちにとってもやはりおなじみの動物なんじゃないかな。

 そんなゾウたちは「カワイイ」「やさしい」というイメージのほかにも、憧れや畏怖を感じさせてくれる神秘的なイメージも持っている。今日はそんなゾウたちの姿をとらえた、写真の数々をお見せしようと思う。

#

dropped
 
 日本でも今年は「スーパー猛暑」とやらがきているってことで、毎日異常気象だったり真夏日だったりが続いている。

 ご近所の国、中国重慶市(チョンチン市)は中国でも毎年最も熱くなる地域の一つなんだそうだ。そんな重慶市の動物園に住む、動物たちの夏の過ごし方を見てみよう。

#

lostbabies0

 子供のころ、親とはぐれて迷子になっちゃった経験を持つ人はどのくらいいるかな。ふと気が付いたら一人ぼっちで知らない景色に囲まれている…想像しただけで心細くて、どうしたらいいかわからなくなっちゃいそうだよね。

 そんな状態で遠くにお母さんを見つけたら、きっと全力疾走で走っていく。その時のホッとした気持ちっていうのは、人間も動物も変わらないんだなって思える動画を見つけたので、みんなにもぜひ見てもらいたいな。
 

#

dokrak7

 気持ちよく眠っているときに、誰かに無理やり起こされたら、素直に起きる? それとも意地でも起きない? 緊急事態なら別だけれど、それでなかったらせっかく惰眠をむさぼっているときに起こされても、極力ぎりぎりまで夢の世界に入り浸っていたいと思うのが人情ではないだろうか、え、違う?

 今日の動画は、お母さんや仲間たちに散々起こされても起きようとしない、ゾウの赤ちゃんの様子を撮影したものなんだけど、さて赤ちゃんの方に共感するか、お母さんの方に共感するか、みんなはどっちなんだろう

#

net]_e

 何が起こるか分からないこの世の中、愛犬の一声で家の異常に気付くこともある。そして犯罪者たちに「我が家には猛犬がいる」というような看板をつけることで犯罪を未然に防げたりもする。

 しか~し、そんな猛犬注意の看板とは裏腹に愛くるキュートが爆発しちゃうような犬たちも数多くいるのである。各ご家庭の看板と共に映ったチャーミングが止まらない番犬たちの画像集を見てみよう。

#

animal-5_e

 病気やケガ、虐待などにより動物たちも人間と同じように手足を失うことがある。感情を体で表現する動物たちにとって、手足がないことはどれだけつらいことだろうか。今日はそんなハンディキャップを乗り越え、義足を手に入れた動物たちの17枚の画像集を見てみよう。

 みんなおっかなびっくりだったり、すでに使いこなして笑顔だったりとってもいい表情を見せてくれているよ。