マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: ゾウ

#

faamai1

 ゾウというのは知性も高く、社会性があり、思いやりに満ち、そして愛情にあふれた動物なのだという。これまでもゾウの家族や、ニンゲンを含めたほかの生き物とゾウたちとの、優しい関係をみんなで垣間見てきたよね。

 とくに子ゾウに対して見せるあたたかい気遣いには、我々ニンゲンも見習わなくてはと感じることもしばしばあったりするんだ。

#

elephantndog0

 これまで何度かご紹介したことのある、タイのチェンマイにあるセーブ・エレファント財団が運営するエレファント・ネイチャー・パークを覚えていてくれた人はいるかな。そう、重労働を強制されていたり、虐待されていたりしたゾウたちをその過酷な環境から救出し、保護している施設なんだ。

 今日はそのエレファント・ネイチャー・パークでのんびりまったり過ごしている、ゾウと犬たちの様子をお目にかけよう。 

#

wildlife-photographer-of-the-year-28a

 1965年に最初に開催されて以来53回に渡って続いてきた、ロンドン自然史博物館主催の「ワイルドライフ・フォトグラファー・オブ・ザ・イヤー」コンテスト。マランダーでも2017年の優勝者及びファイナリストの作品たちをご紹介していこうと思う。

 世界92ヵ国から5万点にも及ぶ応募作品が寄せられた今回のコンテスト。1回では紹介しきれないので、何回かに分けてお届けするよ。感動的な作品、クスッと笑える作品、そして考えさせられる作品など、多くの優れた写真が集まっているので、ぜひじっくりと見てほしい。

#

mothersday16

 今日は母の日ということで、動物のお母さんたちにスポットを当てた動画をご紹介しようと思うんだ。子を思う母の気持ちは、動物も人間も変わらない。子供のために一生懸命なお母さんたちを見て、今日くらいはお母さんをいたわってあげてほしいな。

#

bikernelephant6

 さわやかな新緑の季節が始まろうとしている。ツーリングにはもってこいの季節である。大自然の中を気持ちよく走っていたら、野生動物と遭遇しちゃったなんて経験のあるお友だちもいるんじゃないかな。

 だがもしこんな動物と接近遭遇してしまったらどうだろう。感動もするかもしれないが、身の危険を感じる気持ちのほうが、いや、愛するバイクの身を案じる気持ちのほうが大きいんではなかろうか。

#

manvselephant2

 日本にいると、「ゾウさん」には可愛いイメージがあって、つい人懐っこい動物みたいに思ってしまっているかもしれない。確かに東南アジアや南アジアでは、ゾウの背に乗れるアトラクションは観光客に大人気だし、労働力としても古くから人間の身近に存在していた生き物であったわけだ。

 だがアフリカのサバンナで、野生のアフリカゾウと接近遭遇してしまったら? 今回はそんな状況で、冷静に対処したガイドさんを写した動画をご紹介しよう。

#

dancingelephant0_e

 音楽に反応する動物たちの姿は、マランダーでも何度かお伝えしてきているし、中には自ら歌ったり楽器の演奏をしたりする生き物たちもいるわけで、確かに音楽というものは種族を超えて、たましいや心を震わせるような力を持っている気がしてならないんだ。

#

muddybank2

 泥の崖を滑り下りていくゾウの赤ちゃんの記事をお伝えしたばかりだけれど、今度は大人も含めたゾウの群れが次々と崖を降りる映像を発見したのでシェアするよ。十人十色というけれど、ゾウたちもそれぞれのやり方で崖を下りて行くらしいんだ。

#

geoff5

 何かの作品を仕上げている最中に、邪魔が入ってボツになり一からやり直し…なんてのは究極に心が折れる瞬間である。うん、数時間かけたデータが一瞬でサッドマックなんて悲劇をわかってくれる年寄り気味のお友だちももしかしたらいたりして。

 いや、全然関係ないんだ。今回は一生懸命しゃべってるのに邪魔が入って、ビデオの収録をなかなかさせてもらえないという映像だよ。これまでも紹介してきた通り、相手が動物だと怒るに怒れなくって、かえってハッピーな大人気動画になってしまうという楽しい例だと思うんだ(関連動画123)。




 

#

7bb25294-

 確かに歩くよりも走る方が速いよ。そして走るよりも多分、すべる方が楽ちんだよね。しかもきっと楽しいよね。そんな究極の合理主義を体現しているようなゾウの赤ちゃんの動画が発見された。崖の下に下りるのに、自らすべり落ちていくというその発想。

 白状しよう。最初は本当に「すべり落ちて」しまったのかと思っちゃったんだ。あ、受験生のお友だち安心してね。これは自分の意志で移動手段としてすべっているゾウさんのお話だから。

#

funny-animals-first-snow-cats-dogs28_ea

 2月もそろそろ終盤を迎え、来週はもう3月、春はもうすぐそこ(多分)ということで、好評だった前回に続き、この冬最後の「初めての雪と戯れる動物たち」をお届けしよう。

 また来年雪が降るころには、今年のこの子たちは雪のエキスパートとなっていて、新たに雪と遭遇する後輩たちをきっと温かく見守ってくれるはず。