マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: サル

#

dropped3
 
 動物たちの異種間友情構築の才能についてはもう語りつくしてきた。サイズや見た目、エラ呼吸かそうでないかなど、動物たちは気にしない。「オナジ地球に暮らすオマエ、おれ友達」という意識があるのかないのか、動物たちはいつしか相手を受け入れちゃう。

 今回は猫とサルによる友情関係にクローズアップした動画が発見されていたので、みんなに見てほしいんだよ。どうにもサルたちって、我々同様あのふわっとかわいい高貴な生き物にかまいたくて仕方ないようだ。

#

gibbon2

 猿飛佐助っていう名前を見てもなんとなくイメージは伝わるけれど、忍者ってのはサルみたいな身体能力が必要なんじゃなかろうか。ナルトでもサスケでもいいけどさ、アニメを見たって、ありゃいくらなんでもニンゲンの身体じゃ無理だろうって思うわけ。

 などと夢のないことを言う前に、イメージどおりの忍者そのまんまの動きを見せてくれるテナガザルの映像を見つけてきた。ぜひみんなにもシェアしたいので、楽しんでもらえたら嬉しいんだ。

#

weirdanimals8_ea

 とある光景を目にしたときに、最初見たときには理解ができず、二度見してみたらば余計アタマが「???」でいっぱいになってしまったなんていう経験はないだろうか。今日はそんな画像を集めてみたので、妄想力と創造力を目いっぱい働かせて、自分なりの落としどころを見つけてもらえたらいいと思うよ。

 年度末でいろいろ忙しいお友だちも多いと思うけれど、これで少しでもリラックスしてもらえたならマランダーとしても本望なんだ。

#

gibbon7

 トラとサルっていったら普通、トラの勝ちだと思うだろう、しかしある日あるとき1匹のテナガザルが、2頭のトラを相手に勝利を収めた映像が発見されたんだ。圧倒的なテナガザルの忍者っぷりをぜひ見てほしくて、みんなにもシェアしちゃうね。
 

#

monkeys1

 日本では母の日の後に父の日が来るけれど、タイでは国王陛下の誕生日が父の日とされている。12月5日は、昨年崩御されたプミポン国王のお誕生日。

 今年もこの日、父の日を祝うイベントが各地で開かれたようなのだが、そこにおサルさんたちも参加した映像が届いていたので、みんなにもシェアさせてもらっちゃうね。 

#

bathingmonkey1

 お風呂や水浴びが大好きというペットのお話は、風呂嫌いなペットのお話と同じくらいネットでも見聞きするけれども、今日お見せするのはお風呂が大好きなおサルさんが、ニンゲンみたいに身体を洗っている様子だよ。

 みんなの中にも風呂好き風呂嫌い両方のお友だちがいると思うけれど、このおサルさんを見習って、ちゃんと頭もおしりも洗おうね。
 

#

catnmonkey2

 マッサージもシャンプーも、美容師さんとかエステシャンさんとか、自分以外の誰かにやってもらうのが一番だよね。いくら自分でツボを押しても、いいシャンプーを使っても、やっぱりどこか癒されない。うっとりまったり目をつぶったまんまで、夢見心地になりたいんだ。

 もしかしたらグルーミングをする動物たちは、そんなキモチがわかるのかも。今日は動物園の檻の向こうとこちらで、にゃんこの毛づくろいをしているおサルさんをご紹介しよう。

#

maumoset1

 生き物を飼うにあたり、食べ物と同じくらい大切なお世話はトイレのお世話になると思うんだ。お掃除とか飼い主さんも本当に大変だよね。

 ちゃんと決まった場所でトイレができる動物たちはともかく、そもそもそんな概念のない動物をペットにした場合は、ケージの外ではおむつをはかせちゃおうなんていう発想も出てくるわけで、今日はそのおむつトレーニングの真っ最中の、マーモセットの赤ちゃんの反応をお見せしよう。
 

#

Mandrill0

 マンドリルって知ってるかな? アニメなんかでは賢者っぽい役割で登場することが多い気がするけれど、その実態はどんな動物なんだろうか。今日は「アニメまんまやんか!」みたいなマンドリルの映像を見つけたので、みんなにもシェアしちゃおうと思うんだ。
 

#

langur0

 当てっこ遊びが好きなのは人間に限らないようだ。今回登場するハヌマンラングールというおサルさんたちも、人間といっしょに当てっこ遊びをやっているよ。

 …というか、楽しそうなのは人間の方で、おサルさんは付き合ってくれてると言った方がいいかもしれないけれど、上手に遊んでいるのでぜひ見てやってほしいんだ。
 

#

woman-11_e
 
 お化粧の匂いが彼らを刺激したのか、同性の雌として気に入らなかったのか、それともただ単に嫌われたのか。犬猫キリン、ハリネズミ、ブタなど様々な動物が女性を体アタックした瞬間を映した画像集が発見されたので、みんなで見てみよう。

#

monkey-1_e
 
 コンゴ共和国の農家に、ベルベットモンキーが餌欲しさに押し寄せた。人間たちの作った作物は動物たちにとっては素晴らしいご飯の山だ。

 しかし、農家の人々にとっては作物は汗水たらして作った品物。おいそれと動物たちに好きなだけあげることはできない。農家の人々にとってサルたちは害獣だったのだ。害獣認定されたサルたちは次々と殺されていった。

#

lemurs0

 モフモフの動物の赤ちゃんの可愛さって反則だと思うんだ。人前でも電車の中でも、思わずにへら~って口元が緩んじゃうくらいだよね。そう感じるのはどうやらニンゲンだけではないようで、ワオキツネザルのお兄ちゃんもウサギのベビーたちをモフりたくなっちゃった!という動画を見つけたのでご紹介するね。