マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: ゴールデン・レトリバー

#

dropped69
  
 誰だって慣れないことをしようとするとき、緊張して身がすくんだり、思うように動けないことがある。そんな時、叱咤激励してくれたり、その身で例を示してくれる先輩がいたら何より助かることだろう。

 今回、階段をうまく降りられない子犬に励ましの声をかけるママ犬の姿が発見された。時として優しく厳しく接するのが大事だったりするんだな。

#

dropped20
 
 2月も10日を過ぎると次第と気になってくるのがバレン〇インデー。別にあげる予定ももらう予定もない。そんな切ないことを考えちゃう仲間には、愛するペットに贈り物をすることをおすすめするよ。

 ちょっと時期はずれちゃうけど、クリスマスシーズンにあった素敵なプレゼントのお話をご紹介するよ。

#

dropped
 
 みんなには手放せない何かってあるだろうか。枕カバーだったり毛布だったり何だか触れてると安心するものってあるんじゃないだろうか。今回ご紹介するゴールデン・レトリバーはテディベアに相当ご執心だったようだ。どのくらい夢中か、飼い主さんご一家がぬいぐるみを洗濯機の中に仕込み、おとり捜査を行ってみた模様。
 

#

dropped13

 光り輝く毛並、大きな体に明朗快活な性質を備えたゴールデン・レトリバーは人を愛し人に愛される存在だ。そんなゴールデン・レトリバーの子犬が飼い主さんといないいないばあをしている最中を撮影した動画内で何やらウィンクを仕込んできたらしい。

#

oshie7

 全国のお父さんたちを涙で包んだ、ゴールデンレトリバーのオシーくんを覚えているかな? そう、あのママ激ラブのゴールデンだよ。

 そんなオシーくんご一家から、再びここを見ているパパたちを涙目にするような映像が届いたので、ぜひみんなにもシェアしたいんだ。
 

#

dropped

 かわいい動物たちにだって嫉妬の気持ちは存在する。ましてや相手が自分に似た姿かたちの何かだったりした日にゃあ、その気持ちもひとしおなのだろう。

 大好きな飼い主さんがぬいぐるみをモフる様子を見ていたゴールデン・レトリバーのサディさんが嫉妬のあまり凶行に及んだ一部始終を撮影した動画が発見された。 

#

net]_e
 
 人懐っこく温厚な性格で世界中に大人気のゴールデン・レトリバー、人といることも大好き、同種でも異種でもお友達を作ることが大好きな犬種だ。その穏やかな性格からセラピードッグとしても活躍していたりするわけなんだけど、今日はそんなゴールデン・レトリバーたちからあふれ出てくるきらきらした輝きを少し湧けてもらおうと思う。

 無垢な瞳から際限なく出てくるパワーをもらって、ちょっと週末楽しんじゃおう。

#

dropped
 
 ゴールデン・レトリバーはわんぱくっこ、遊ぶのが大好きな大型犬だ。もちろんお散歩だって大好きだろう。
 大きな公園で好きなだけ走り回れたり、芝生の香りを嗅ぎながらゴロンとできたりする公園での散歩なんてきっと大大大好物なんだろう。ってことで、散歩から帰りたくないゴールデンの秘策を見てみよう。

#

dropped3
 
 愛らしい姿、もっふもふな毛、優しく賢いその性質から世界中から愛される存在のゴールデン・レトリバー犬だが、新たなる才能を開花させていたようだ。

 そのモフふわボディとつぶらな瞳だけに見とれているとやけどしちゃうかもしれない、ゴールデン・レトリバーの魚とりの瞬間を見てみよう。

#

dropped8

 明朗快活、従順でなおかつ賢く、弱きものは守り、セラピードッグにもなる大型犬のゴールデンレトリバー。みんなに愛され、そして愛された分より深く対象を愛すそんな情の深い犬種でもあるわけだが、ゴールデン・レトリバーだって自分が守られたい時もあ~る。

 ゴールデン・レトリバーが「守ってほしい」そう感じた一瞬をばっちり撮影した動画が発見されたのでみんなで見てみよう。

#

dropped6

 犬さんの懐の深さと来たら、も~海より深い。人間の最良の友達と言われているけどそれも納得。犬たちは我々が苦しい時も嬉しい時も一緒にいてくれるんだから。

 今回発見された動画内で、美と健康のために運動中の人間ガールズにお付き合いするゴールデン・レトリバーの個体が発見されたよ。

#

smiley-2_e

 生まれながらにして盲目の身となってしまったゴールデン・レトリバーのスマイリーさんのお便りがまた届いていたようだよ!(関連記事

 子犬のころの環境があまりにも劣悪であったため、現在の飼い主に引き取られた際には目を縫合しなくてはならないほどの状態だったスマイリーさんは、自身も盲目という障害があるにもかかわらず、重度の精神障害や身体障害がある人々を癒す立派なセラピードッグなのだ。

 スマイリーさんのその上がった口角を見ていると、週の始まりでへの字型の口が自然と上がってくるので、みんなでスマイリーな月曜日を始めよう。スマイリーさんのように笑顔でいたら、きっと私たちにも自ずと幸せがやってくること間違いなしなんだ。 

#

smiley-1_e

 盲目のセラピー犬、スマイリーさんを皆さんはご存じだろうか?幼いころ育った環境があまりにも劣悪だったため、両目を失ってしまったスマイリーさんだが(関連記事)、過去なんてまるで気にせず15歳になった今もその名の通りスマイルを絶やさず毎日楽しく過ごしているよ。

 そんなスマイリーさんから冬のお便りが届いていたようだ。満面の笑顔のスマイリーさんを見ていると、冬って悪くないなと思えるから不思議だよ。