マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: ケンカ

#

ninjacats9

 最近はどうやら実は仲がいいんじゃあるまいかとマランダーでも疑っている犬と猫の関係。ベタベタの仲良しさんたちもいれば、ケンカするほど仲がいいっていうややこしい関係のヤツらもいる。

 今日はどっちかっていうと後者かなっていう、楽しそうに絡んでいるわんことにゃんこの映像をご紹介しよう。

#

fightingcats0_e

「夫婦喧嘩は犬も食わぬ」なんて言葉があるけれども、他人、いや他生物のケンカに首を突っ込んでみたところで、ロクな結果にならないのはある程度予想がつくことだ。「触らぬ神に祟りなし」とか「君子危うきに近寄らず」って言葉もあったかな。

 そんな先人の知恵はカラスの世界にはないのだろうか。猫のケンカの仲裁に入ったらしいカラスが発見されたんだけど、うまく仲直りさせることができたのかな。

#

dropped38
 
 「動かざること山のごとし」このフレーズを聞いてすぐにハシビロコウさんのことが脳裏にかすめたあなたは立派なカラパイアおよびマランダーの読者さんだ。(いつもありがとう。)

 不動明王のハシビロコウさんはペリカンの仲間。最大で全長1.5mを越える個体も記録されている。羽を広げると2.5mだ。つまりでかい。そんなハシビロコウさんは一人好きでぽつねんとして過ごすのが好きなんだそうだ。その原因とも思われるハシビロコウさんのけんかっ早い一面が目撃されていたので、反面教師になってもらってお勉強しよう。

#

racoonbucket0_e

 えてして動物たち(人間の子供もそうだけど)っていうのは、狭いところに潜り込みたがる習性を持っているものが多いらしい。鍋だの箱だのに入りたい猫たちは言わずもがな、ジャイアントパンダもカゴ大好きだし、アライグマもどうやらバケツなんかが好きらしい。

 というわけで、今回はアライグマの、バケツをめぐるバトルの様子をお見せしよう。

#

roonemu0

 エミューとカンガルーは、それぞれオーストラリアを代表する鳥であり動物である。ではこの2種は果たして、仲がいいのか悪いのか? ガチでバトルをしたら、いったいどっちが勝つんだろうか。

 まあもしかしたら、某ネズミと猫のような関係が存在する生き物同士なのかもしれない。そんな追いかけっこの様子を、ちょっと垣間見てみよう。

#

crazychicken4

 ニワトリは一番危険な鳥というわけではないかもしれない。ヤンチャなイメージも少ないかもしれない。だがその爪は鋭く、クチバシでつつく力は侮れず、さらに個性豊かで賢い鳥なんである(ソース・昔いっぱいペットとして飼ってた自分)。

 そんなニワトリたちにケンカを売ってしまった場合、捨て身の反撃を食らう覚悟は十分にしておかなくてはならないのだ。

#

dropped19
 
 クリスマスイブ、そんでもって日曜だったりすると町もにぎやかだったり、場所によっては混み合っていることだろう。ざわめく忙しない街。しかしクリスマスシーズンのオーストラリアでは、こんなワンシーンが撮影されていた模様。

#

naughtybirds3

 マランダーでは可愛らしいペットの小鳥たちや、精悍な野生の翼ある者たちをたくさんご紹介してきたけれど、読者のみんなは鳥たちがいつも温和で温厚なわけではないってことを、もうよ~く知ってるよね。

 というわけで、今日も今日とて相手かまわずケンカを吹っかけてくる恐竜の末裔たちを、オムニバスでご紹介してみたいと思うんだ。

#

dropped20
 
 チワワのかんぺーさんとインコのモレッキさんは兄弟のように暮らしている仲良し家族のメンバーだ。家族の一員だからこそ、時としてあららっていうアクシデントもある。

 ちょっと気分の乗らないチワワのかんぺーさんにちょっかいをかけたモレッキさんが発した一言があら意外だったので、みんなで見てみよう。

#

dropped0

 マランダーでは、異種間で生まれた友情や愛情についてのニュースをお届けしてきた。

 でもね~やっぱね~。いろんな子がいると、じゃれ合い、もつれ合い、ケンカが起きたりもする。今回ゾウとゾウをおちょくる鳥の争いを映した動画が発見されたのでみんなで見てみよう。

#

dropped
 
 カラパイアで以前お伝えしたことがあったけど、蔵王には「キツネ村」があり、そこには総勢100匹ものキツネが住んでいるという。(定期的な獣医の検診もあり、エキノコックスの不安はないよ念のため)

 人間だって100人も集まれば、時としていさかいやもめごとが起きたりするように、キツネたちも何やらキツネ間関係にいろいろあるようだ。キツネヘブンで起きていたキツネたちの脱力系ケンカの動画を見てみよう。

#

dropped6
 
 先日尻尾が絡まった4匹の子リスについてお知らせしたんだけども、またしても絡まっちっち!な動物のアクシデントが発生していたようだ。

 今回絡まったのは2羽のハクチョウ。何がどうしてこんなクリーチャーの様な姿になってしまったのか?