マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: カバ

#

comedy0_e

 2015年から毎年開催されている、コメディ・ワイルドライフ・フォトグラフィ・アワードマランダーでは去年の最終選考作品、そして今年の応募作品を紹介してきているので、なんとなく「ああ、あれか」と覚えていてくれたお友だちもいるかもしれないね。

 今年も2,000件を超える応募作品が寄せられたそうだが、いよいよ最終選考に残った41作品が公開された。今日は前回の記事でお見せできなかった作品たちを、みんなにぜひ見てもらいたいんだ。

#

dropped29

 アメリカ、オハイオ州にあるシンシナティ動物園のアイドルといえば、子カバのフィオナだ。

 未熟児で生まれた彼女が健康な体を得て、園内で暮らしていくにあたって、動物園のスタッフたちが24時間体制でケアをしていた。「チームフィオナ」と呼ばれたスタッフたちとフィオナが過ごした未公開シーンがたくさん詰まった動画が発見されたよ。フィオナを知ってるお友達も、よく知らないお友達もぜひ見てみてほしい。

#

hipponrhino0_e

 南アフリカのズールーランド・サイ孤児院に、生まれたばかりのカバの赤ちゃんがやってきた。だが周りにいるのはサイばかり。やがて自分をサイだと思い込んだ赤ちゃんは、サイの赤ちゃんと親友となり、すくすく育っていたのだが…。

#

dropped3

 予定よりも6週間生まれたカバのフィオナはアメリカ、オハイオ州にあるシンシナティ動物園で手厚くケアしてもらい、今では園のアイドル的な存在として、季節ごとにその都度紹介されてきた。初めての歯科検診初めてのクリスマスシーズンなど、日々新たなことに出会ってきたのはみんなご存じだろう。

 今回フィオナは初めての「雪」を体験したらしいので、無邪気なはしゃぎっぷりにぜひ注目してほしい。


#

dropped4
 
 2017年の1月にオハイオ州にあるシンシナティ動物園にて未熟児で生まれたカバのフィオナ。予定よりも6週間も早く生まれたフィオナは動物園のみんなに24時間体制でお世話をしてもらって、すくすくと成長。いつの間にか小さな体で頑張る姿に多くの人々が胸を打たれ、SNSでアイドルとなった。

 そんな小さくか弱かったフィオナだが、今ではSNSだけでなくシンシナティ動物園で正真正銘のアイドルに。今年はホリデイシーズンをこんなふうに楽しんでいたようだよ。

#

hippo-1_e
 
 マランダーでは時々子カバのかわいさを紹介してきた(関連記事その1関連記事その2)。うるうるの瞳、大きな口、かわいい耳、子カバは魅力にあふれている。今回、子カバのかわいさを紹介できる画像集が発見されたので、みんなにも見てほしいんだよ。


#

30hippos5

 カバとワニ。さてみんなはどっちが強いと思う? 大きさでいえばカバかな。でも鋭い歯や凶暴さでは、ワニの方が怖いんじゃないかな。だけど数の勝負となったら、どっちもどっちかもしれないよね。今回はそんなカバとワニのバトルの様子を写した動画をご紹介しよう。さて、勝つのはどっちかな。

#

fiona-6_e

 今年の1月、アメリカ、オハイオ州にあるシンシナティ動物園にて未熟児で生まれたカバのフィオナさん。動物園のスタッフたちの献身的なお世話もあり、すっかり動物園になじんだ今、フィオナさんは園内のアイドルの1匹になった。

 そんなフィオナさんに会いに来る人々の中に、交際1周年のカップルがいたそうだ。それでもってそのカップル、フィオナさんのいる水槽の前でプロポーズをしたところ、フィオナさんもばっちり記念写真に写りこんでいたことが発覚した模様。

#

pumpkin4

 いよいよハロウィンまであと少し。コスプレやイベントの準備を整えて待っているというお友だちもいるんじゃないかな。動物園の動物たちにも、この時期になるとパンプキンがプレゼントされる模様。今回はイリノイ州のシカゴにあるブルックフィールド動物園から、その様子をお届けしてしまおう。

#

dropped6
 
 ジンバブエにあるワンゲ国立公園にて、ちょっと変わった異種間友情が動画で撮影されていた。どうやら幼いカバが、水際の最強捕食者の一種ワニに好き好き光線だしまくっていたようなのだ。

 小さなカバは恐れ知らずで友達が欲しくてたまらない。ワニ先輩に遊んで遊んでとちょっかいをかけまくる。さぁどうなった?

#

dropped
 
 日本でも今年は「スーパー猛暑」とやらがきているってことで、毎日異常気象だったり真夏日だったりが続いている。

 ご近所の国、中国重慶市(チョンチン市)は中国でも毎年最も熱くなる地域の一つなんだそうだ。そんな重慶市の動物園に住む、動物たちの夏の過ごし方を見てみよう。