マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: ウサギ

#

warrens0_e

 クリスマスには愛と喜び、感謝、慈悲、そして寛容さが世界を駆け巡るんだとか。明日から始まる12月にピッタリな仲良し動物たちの写真集をWarren Photographic Image Libraryからお届けするよ。

 日一日と寒さが増していく今日この頃だけど、あったかい飲み物でも用意して楽しんでくれたら嬉しいな。

#

aggressiverabbit0_640

 癒し系と思われていたウサギのビニさんだが、どうやら時としてバーサーカーと化すことがあるらしいと、飼い主さんからの報告があったようである。

 今日はその決定的なシーンが激写されていたので、みんなにも証人になってほしいんだ。

#

dropped23
image credit:YouTube

 動物たちの異種間の仲良し動画ってとっても良いもんだ。心がほっこり、温かくなるもんね。今回は犬とウサギの追いかけっこ動画を見てほしいよ。

 犬ったら、ウサギの相棒が気に入ってるのか一緒に跳ねちゃいそうな調子でウサギの後ろを追いかけている。
 

#

rabbitwcarrots0_640

 人間には三大欲求というモノがあるそうだが、動物の場合はどうだろう。繁殖行動は当然としても、食欲と睡眠欲ってどっちが強いのかな。

 そこで今回実験してみた。気持ちよくお昼寝中のペットの周りに、好物をいっぱい置いてみたら、果たして目を覚まして食べ始めるんだろうか、それともあくまで夢の世界にとどまるのだろうか。

#

bininpumpkin0_640

 ウサギの好物といえば野菜や野草。もちろん中にはあげるときに注意が必要なモノ、食べ過ぎには注意なモノもあるけれど、素人考えでは「野菜なら何でも食べるのかな?」って思ってる人も多いかも。

 ハロウィーンがやってきたこの時期、ウサギのビニさんのご主人は、ビニさんにカボチャをプレゼントしようとしたのだが、やんわりとお断りされてしまったようだ。
 

#

bestpets20190902_5_640

 こないだまでまだ残暑気分な10月だった気がするが、台風がやって来たり急に涼しくなってきたりと、季節は確実に秋本番へと向かっているようだ。

 体育の日の連休は、みんな何して過ごすのかな。台風も来るし、おとなしくしていようというお友だちもいるのかな。そんなみんなにはぜひここで、愉快でかわいい動物たちを見て和んでもらいたいな。

#

1909bcr00
image credit:Instagram

 ウサギのお母さんのお腹にむらがっているのは、4匹のモフモフ毛玉……じゃなくて、赤ちゃんウサギたち。

 みんなミルクが飲みたくて必死なんだけど、兄弟たちはそれぞれ自分の場所をゆずらない。そんなわけで、少し体が大きくなった子ウサギたちは、熾烈なミルク争奪戦をくり広げるんだ。

#

dropped37
image credit:YouTube

 ウサギのビニさんは、台所のひんやりした床に体を横たえてお昼寝するのが大好きなんだそうだ。我々も布団の冷たいところにわざと体を動かしたりするよね。どうやら動物も我々同様に冷たいところで寝たりして体温調節を行いながら、より良い睡眠を摂取しているようだ。

 そんな良質なお昼寝をしているビニさんだが、ある食べ物を差し出されるとムクッと起き上がってしまうとのこと。

#

loulounfriends0_640

 みんな違ってみんないい! 異種の動物たちが仲良く過ごしているシーン、微笑ましくって和むよね。そんなシーンをたくさん見せてくれちゃうのが、オランダに住む2歳のダックスフンド、ルルさんである(関連記事12)。

 今回は飼い主さんえりすぐりの、ルルさんと仲間たちの優しい触れ合いシーンを集めてみたよ。思う存分ほっこりしてね。

#

gmorningrabbit4_640

 ヘルシーライフをモットーに、今日もすこやかな生活を送っているASMRラビット、ピプキンくん。だけど週末くらいはグウタラしたいとか、思っちゃうよね日ごろ忙しいニンゲンとしては。

 だがしかし、規則正しく生きているピプキンくんは、そんな飼い主さんのささやかなワガママも多めに見てはくれないみたいだ。

#

1908sssp00
image credit:Instagram

 サクランボ。おいしいよねサクランボ。赤くて丸くてかわいいアイツ。

 そんなサクランボを食べたくて食べたくて仕方がないウサギちゃんの様子を動画に収めてみたら……。

 すべてのウサギ好きがひっくり返るほど、破壊力のある映像ができあがっちまったようだよ。

#

rabbitfeeder3_batch

 生き物を買っていて大変なことはいろいろあるけど、やっぱり住と食のお世話は悩みどころだよね。もちろんこまめに面倒見るのは当然のことではあるけれど、飼い主の体調が悪かったりどうしても外出しなければならなかったりすると、その間のペットの生活をどうしようって途方に暮れることもある。

 そんなとき強い味方になってくれるのがフィーダーってヤツ。今日はASMRラビットとして人気のピプキンさんにご登場いただいて、フィーダーのレビューをしてもらおう。

#

1907llbn01

 毎日が異種間交流な生活をエンジョイしているダックスフントのルルさんを覚えているかな?

 ウサギとニンジンを分けあって食べたり、アヒルのヒナたちに囲まれたりと、ルルは家族の人気者。

 中でも仲良しのウサギたちとのなんでもない日常は、とっても楽しそうなんだ。

#

dropped17
image credit:Instagram

 ミスタービグルスワースは生まれた時から毛のないウサギだった。ブリーダーたちの無理な交配がたたり、遺伝子上の問題で毛が生えないのだ。おおくの場合、こういったウサギは体が弱く、およそ4週間以内で死んでしまうという。毛のないミスタービグルスワースは貰い手も決まらず、ブリーダーたちが半ばあきらめて、Facebookに写真を投稿したところ、現在の飼い主カサンドラさんが飼い主に立候補したんだという。