マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: アライグマ

#

dropped45
image credit:YouTube

 日々ニュースで届くコロナウイルスの猛威。風邪や花粉症対策として手洗いうがいが推奨されているけれど、やっぱり正しいやり方でやらなきゃ元の木阿弥だ。

 「20秒間洗う」、「きちんと乾かす」などいろいろ定説があるけれど、まずは初心に帰って手洗い名人アライグマさんの上手な手洗いでも見てみたらどうかな。小さな手をこすり合わせて洗う洗うぐまの姿を見てインスピレーション感じちゃおう。

#

dropped2
image credit:YouTube

 かわいい顔して荒い気性の持ち主とされているアライグマは、日本では農作物に深刻な影響を与えてしまうことから害獣認定されている。けれども、ここマランダーでは、アライグマの様々な側面を見てもらいたいと思っているわけだ。

 やっぱりかわいいんじゃ~~!そんな気持ちになっちゃう、おやつを楽しむペットのアライグマのワンシーンを様子をお伺いしよう。

#

dropped41
image credit:Imgur

 オンラインで画像を共有できるソーシャルコミュニティサービスであるImgurにて「アライグマにかわいいパジャマを着せてみたところ…」という画像が注目されていた。

 アライグマ=ゴミパンダになりつつある今日この頃、かわいいパジャマを着てイメチェンなるか?と思いきや、完全なるロケット(「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のキャラ)だったわけだ。

#

bestpets2019-3-1_640

 2019年を楽しませてくれた動物たちの中には、食いしん坊な連中もたくさんいた。食べることは生きることであり、特に野生の生き物たちにとっては食べることが生涯の大きな目的となっているわけだ。

 まあ我々ニンゲンだって、食べること大好き!っていうタイプも多いしね。人が美味しそうに何かを食べている風景を、「飯テロ」なんて呼んで羨ましがっちゃうくらいだしね。

 動物たちのお食事風景も、だからきっと見てると幸せになれるかもしれないんだ。今日は彼らが「物を食べる」風景をまとめてお届けしよう。

#

titoatpetshop0_640

 わんこやにゃんこ、フェレットなどたくさんの仲間たちと、楽しく暮らしている保護アライグマのティト。

 今日は飼い主のミッチェルさんといっしょに、ペットショップにお買い物にやって来たよ。ティトにとってペットショップは、おっきなテーマパークみたい。さて、何を買ってきたのかな。

#

titoncheeto0_640

 広いおうちでフェレットたちと走り回ったりわんこといっしょに泳いだりと、楽しく仲良く暮らしているアライグマのティト。

 実はこちらのお宅には、今年の6月に子供のアライグマが新たに引き取られてきていたんだ。その顛末はマランダーでもお伝えしたので、覚えていてくれる人もいるんじゃないかな。

 今回はティトと新入りのおチビちゃんが、初めて顔を合わせたシーンを見てもらいたいと思うんだ。

#

dropped22
image credit:YouTube

 ぽっちゃりボディでいたずらだけどドジっ子気質も持っているアライグマ。アライグマたちはその器用な手先を使ってしでかすのが常だけど、今回のアライグマはその豊満ボディが災いして事件を起こしてしまっていた。

 場所はアメリカ、フロリダ州ボルーシャ郡警察署に1件の電話が寄せられた。どうやら近隣の高校の自販機に泥棒が現れたそうだ。

#

raccoonhomealone7_640

 夏休みやお盆休みで長期に家を空けることが多いこの時期、ペットを飼っているみんなは留守中どうしているんだろう。友人や知人に預ける、ペットホテルを利用するなど、ペットの種類や環境によってもいろいろだと思うんだよね。

 じゃあほんのちょっとだけ留守にするよって時には、ペットたちは何をしているんだろう。これまで犬や猫の様子はいくつか見てきたけれど(コレとかコレなど)、今回はなんとアライグマのお留守番風景を見てもらうよ。
 

#

bestpet_may2019_0_batch

 ふと気が付いたんだけど、すでに今年って半分過ぎちゃっていたんだね。毎日毎日いろんな生き物たちの楽しいアレコレがインターネットで公開されて、世界中で楽しまれているわけだけど、これって実はすごいことだと思うよ。

 というわけで、リアルタイムで見損なったりマランダーで紹介しそこなったりしていた愉快な世界の生き物たちの詰め合わせ5月号をお届けするので楽しんでね。
 

#

dropped17
image credit:Reddit

 アライグマってのは、見た目はタヌキに似ているけど器用な前足を持っており、その前足を水中に突っ込んで獲物を探る姿が、「まるで手を洗っているようだ」っていうのが名前の由来だとか。

 そんなアライグマ、名ばかりじゃないらしい。とあるお宅でペットとして飼われているのだろうアライグマさんが、熱心に前足を使って作業をしている姿を見て飼い主さんがびっくり仰天。それもそのはずタライの中にはスマホが入っていたんだから!

#

dropped38
image credit:Instagram

 外の気温も高まってきて室内はエアコンが作動していたりして、そろそろ夏がひょっこり顔を出しそうだ。季節が変わりつつある。

 夏は夏の楽しみがあるよね。そんな季節感を先取りすべく、スイカをおねだりしシャクシャクとスイカを食べるアライグマの様子でも見て、体を夏モードにしていこう。

#

dropped21
image credit:YouTube

 困っている動物を一定期間、自分のお家で保護するというのはよく聞くお話(こういうのとか)。自分のお家のことはさておき、困っている人や動物を見ると居ても立っても居られないなんていう人は少なからずいるもんだ。

 アメリカ、サウスカロライナ州フォートミルで発見した男性もその手の心優しいタイプの人間みたいだ。この男性、困っている子ジカやアライグマを自宅で保護していたという。