マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: アヒル

#

dropped53
image credit:YouTube

 スパイ映画の悪役ってなぜかみんなモフふわミステリアスな猫を飼っていて撫でている、気がする。でも同じモフふわならなぜアヒルじゃいけない?ってことで、海外掲示板Redditでアヒルをモフる動画が話題を呼んでいた。

#

dognducks_e
image credit:Instagram

 哺乳類と鳥類の異種間にも友情は成立するのかと聞かれれば、マランダー的には「もちろん!」と答えるしかないのである。なぜなら厳然とその事実を証明する映像が、ネット上にはたくさん転がっているんだから(これコレも)

 中でも出現率が高いのが、犬とアヒルの間に結ばれた絆のようだ。今日はカリフォルニアのヨーダリンダという街に暮らす、犬とアヒルのいる日常的風景をご紹介しよう。

#

duck-1_e
image credit:youtube


 うららかな日差しを浴びながら、動物園で日向ぼっこをしていたアヒルたちを撮影していた観光客だったけれども、そのうちの1羽に何やら不思議な子がいるではないか…そのびっくりな日向ぼっこ姿に注目が集まっていたのでみんなにも見てほしいよ。
 

#

dropped57
 
 おやつの時間ってのは平和…なようで生存競争のワンシーンにもなる。特に兄弟姉妹がいたりすると取り合いへし合い押し合いで大騒ぎなんだから。

 アヒルたちの荒々しい豆食い競争を見てみよう。もう小気味いいくらいのペースで豆がボウルから消えてっちゃうんだから。

#

dropped25

 一日の中でも、一番時間が過ぎるのが遅く感じるのがこのくらいの時間帯じゃないだろうか。小腹はすいてくるし、でも眠いし。そういう時は、かわいいアヒルがもふられているヘブンな動画でも見て、しばしの間現実逃避を試みるのがいいと思うんだ。
 

#

dognbird_e

 ナターシャさんは18歳。南フランスの農園に暮らすアマチュア写真家だ。彼女の情熱は写真と、そして動物たちに向けられている。いのちの輝きをフィルムに収めること。それが今彼女が夢中になっていることなんだとか。

 今回ご紹介する写真の数々は、ナターシャさんの飼い犬、ジャーマンシェパードのヴェンデッタと、インディアンランナー種のアヒル、レモニーの仲良しペアを撮影したものだ。



#

singlefileline6_e

「牧歌的」っていうコトバがあるよね。多分のどかでゆっくり時間が流れるような、そんな田舎の生活をイメージさせるようなコトバだと思う。 

 もちろんのどかに見える場所だって、すべてがのんびりゆったりまったりしているわけじゃないのはわかっているけれど、こんな映像を眺めていると、文字通り「牧歌的」ってイメージの場所ってあるんだなぁって思ってしまったりするんだよね。

#

dropped33
 
 テーブルの上に置かれたおいしいご飯を仲良く食べるカワウソズとヨウムさん。礼儀正しく食べてるんだけど、テーブルとイスの距離があったり、どうしたってカワウソさんには少しテーブルは高すぎちゃって何やら何かが起きちゃう予感。

#

catnducklings2_ea

 カラパイアで以前ご紹介した、アヒルのヒナたちを自分の子供たちといっしょに育てている猫のお話、覚えているお友だちはいるかな。あの可愛さにめろめろになっちゃった人も多いんじゃないかと思うんだけれど、ちょびっとだけ育ったアヒルのヒナたちの映像を見つけたので、ぜひみんなにも見てほしくってシェアするよ。

#

babyduck0

 アヒルのヒナたちが、生まれて初めて見た動くモノを母親と認識する「刷り込み」あるいは「インプリンティング」については、既によく知られているよね。今日はわんこをお母さんだと思ってしまっている、アヒルのヒナたちの様子をお目にかけよう。
 

#

ducksparade2

 以前カラパイアで、ブドウ畑を守るために働いているアヒルたちについてお伝えしたことがあったんだけど、あの大量のアヒルたち、仕事ののないときはいったい何をしているのか不思議に思わなかったかな。今日は彼らの休日の映像をお届けしちゃうよ。