マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: アヒル

#

sleepyduck0_640

 眠りに落ちていくあの瞬間って、他の何物にも代えがたい心地好さがあるんだよね。もう戻ってきたくない、すべてもうどうでもいい、だから引き戻さないでお願い……そんな気持ち、きっとみんなもわかってくれると思う、絶対!

 その様子を傍目で見ていても、やっぱり幸せそうに見えちゃうんだなあっていう動画あったのでちょっとシェアしておくからね。

#

dropped19
image credit:YouTube

 現在、多くの自動車メーカーが将来的には自動運転車時代を視野に入れて研究しているという。しかし、どこまで自動運転車は進化しているのだろう?それって動物にも人にもいいものだろうか?

 そんな我々の疑問に答えてくれる短い動画がニュージーランドで撮影されていた。
 

#

75215-0_640

「笑う門には福来る」とよく言うけれど、たとえ悲しくっても怒りに胸を震わせていても、声を出して笑うことで気持ちが変わることもあるのかもしれない。

 ただそれは我々ニンゲンの場合であって、異種の生き物であるアヒルなんかが突然大笑いを始めた時、どんな反応をしてやるのが正解なのだろうか。

#

sleepydoggos0_640

 ようやく朝晩は肌寒さを覚える日も増えてきた。これで寝苦しい夜とも当分サヨナラ、来年の夏まではゆっくり安眠をむさぼることができそうだ。

 でもだからって四六時中寝てばっかりじゃ、イロイロと不都合も出て来ちゃう。朝はスッキリ目を覚まして、エンジンに点火しないとね。

 やっぱりまだ眠いよっていうみんなも、ここにいるわんこたちが代わりに眠っといてくれるらしいので安心して!(無理)

#

loulounfriends0_640

 みんな違ってみんないい! 異種の動物たちが仲良く過ごしているシーン、微笑ましくって和むよね。そんなシーンをたくさん見せてくれちゃうのが、オランダに住む2歳のダックスフンド、ルルさんである(関連記事12)。

 今回は飼い主さんえりすぐりの、ルルさんと仲間たちの優しい触れ合いシーンを集めてみたよ。思う存分ほっこりしてね。

#

dropped53
image credit:YouTube

 スパイ映画の悪役ってなぜかみんなモフふわミステリアスな猫を飼っていて撫でている、気がする。でも同じモフふわならなぜアヒルじゃいけない?ってことで、海外掲示板Redditでアヒルをモフる動画が話題を呼んでいた。

#

dognducks_e
image credit:Instagram

 哺乳類と鳥類の異種間にも友情は成立するのかと聞かれれば、マランダー的には「もちろん!」と答えるしかないのである。なぜなら厳然とその事実を証明する映像が、ネット上にはたくさん転がっているんだから(これコレも)

 中でも出現率が高いのが、犬とアヒルの間に結ばれた絆のようだ。今日はカリフォルニアのヨーダリンダという街に暮らす、犬とアヒルのいる日常的風景をご紹介しよう。

#

duck-1_e
image credit:youtube


 うららかな日差しを浴びながら、動物園で日向ぼっこをしていたアヒルたちを撮影していた観光客だったけれども、そのうちの1羽に何やら不思議な子がいるではないか…そのびっくりな日向ぼっこ姿に注目が集まっていたのでみんなにも見てほしいよ。
 

#

dropped57
 
 おやつの時間ってのは平和…なようで生存競争のワンシーンにもなる。特に兄弟姉妹がいたりすると取り合いへし合い押し合いで大騒ぎなんだから。

 アヒルたちの荒々しい豆食い競争を見てみよう。もう小気味いいくらいのペースで豆がボウルから消えてっちゃうんだから。

#

dropped25

 一日の中でも、一番時間が過ぎるのが遅く感じるのがこのくらいの時間帯じゃないだろうか。小腹はすいてくるし、でも眠いし。そういう時は、かわいいアヒルがもふられているヘブンな動画でも見て、しばしの間現実逃避を試みるのがいいと思うんだ。
 

#

dognbird_e

 ナターシャさんは18歳。南フランスの農園に暮らすアマチュア写真家だ。彼女の情熱は写真と、そして動物たちに向けられている。いのちの輝きをフィルムに収めること。それが今彼女が夢中になっていることなんだとか。

 今回ご紹介する写真の数々は、ナターシャさんの飼い犬、ジャーマンシェパードのヴェンデッタと、インディアンランナー種のアヒル、レモニーの仲良しペアを撮影したものだ。



#

singlefileline6_e

「牧歌的」っていうコトバがあるよね。多分のどかでゆっくり時間が流れるような、そんな田舎の生活をイメージさせるようなコトバだと思う。 

 もちろんのどかに見える場所だって、すべてがのんびりゆったりまったりしているわけじゃないのはわかっているけれど、こんな映像を眺めていると、文字通り「牧歌的」ってイメージの場所ってあるんだなぁって思ってしまったりするんだよね。