マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: お手製

#

dropped29

 メギーさんは11歳のゴールデン・レトリバー。以前は歩き回ったり、飛びまわったり散歩や遊ぶことが大好きだったけれど、最近は足腰に問題を抱えており、50メートルほど進むのがやっとだという。けれども心は以前と同じくきっと果てしない冒険を求めていることだろう。そう考えた飼い主さんが、非常にナイスなアイデアを思いついた。

 

#

dropped75
 
 段ボール箱にいくつかの穴をあけるだけでできちゃう、猫たちのハッピーライフのためのDIYでできちゃうおもちゃが今日もまた某国某所で発見されていた。

 このおもちゃは猫たちも楽しめて、飼い主たちも眺めてほっこりできちゃうなかなかのシロモノとなっている。

#

rat-1_e
 
 サマンサさんは愛するペットのネズミ、ゾディの飼い主だ。ゾディは2歳半と、まだまだ遊びたい盛り。しかし後ろ足に問題が生じてしまったため、以前のようにちょこまかと俊敏には動けなくなってしまった。

 そんなゾディさんをかわいそうに思ったサマンサさんは、家にあるものをひと工夫してナイスなアイデアを生み出したそうだよ。

#

dropped9
 
 3歳のオス猫レキシーは毎日楽しく暮らす元気で明るい猫だ。そんなレキシーだが、子猫の時に大けがを負い背骨が折れ、後ろ足が麻痺してしまった。他の猫たちと違い、思うように動けないレキシー、そんなレキシーを想って、飼い主女性のダリアさんはレキシーのためにレキシー専用車いすをプレゼントした。