マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

タグ: いたずら

#

dropped
image credit:Instagram

 ペットと暮らしていれば避けられないのが、ペットのいたずらによる犯行。ペットたちはひょっとしたら「悪いこと」と分かっていてもその悪事に手を染めてしまうこともあれば、ついつい何も知らず好奇心で犯行を行ってしまうこともある。

 今回、犬のパブロさんはおそらく後者、好奇心で羽毛のたっぷり入った枕をかみちぎってしまった。それはとってもふわふわで、普段から魅了されていたものなのかもしれない。犯行現場にズームインしてみよう。

#

1906hznd00
image credit:Instagram

 ふわふわ綿毛のような外見は、まるで動くぬいぐるみ。愛くるしい姿で人々のハートをわしづかみにする「ビションフリーゼ」のエダさんを覚えているかな?

 いつも身ぎれいにしていて、スーパーモデルのごとき美貌が自慢のエダさんなんだけど……先日とある事件が起こったようなんだ。

 写真を見てみると、なんと、自慢の純白フワ毛が真っ赤に染まっている! エダさんにいったい何が!?

#

dropped40
image credit:youtube

 あ~今日はお仕事したくない、会社行きたくないなんてお友達もいっぱいいるだろう。いっそ死んだふりでもしてやり過ごしちゃいたいけど、オトナなのでできないみんなのかわりに、ブルドッグのオリバーとソフィアの見事な死んだふりを見て代わりにやり過ごしてもらおう。

#

guilty0_e

 人間も動物も、誰しも失敗することはある。失敗は明日への糧とすればいいのだが、イタズラが過ぎてやらかしちゃったとなると話は別である。叱られちゃっても仕方がない。そんな時は正直にごめんなさいをするのが、一番いい方法ではあるのだが……。

 それができたら苦労はしない。でもいくら「ボクじゃない」「なんのこと?」とすっとぼけてみても、おてんとうさまと飼い主さんはお見通しなんである。

#

dropped74
 
 中国の成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地にておなじみの、子パンダとパンダたちにてんてこまいの飼育員のメイさん。先日は熱烈なキスシーンが目撃されていたが、メイさんとパンダはその後どうなったのだろうか。

 今日も今日とてころころかわいいパンダたちと、お世話に明け暮れるメイさんのほんわかな暮らしを見てみよう。

#

dropped55
 
 以前カラパイアでもご紹介済みの天才ヨウムのアインシュタインさん。自己紹介はお手の物、ほかの動物の物まね、感情表現などなどもできちゃう芸達者なヨウムさんなのだが、時としてアインシュタインさんにも一羽の鳥に戻って、ちょっとイタズラしたくなる時もあるらしい。

 なんと「天才バード」と名高いアインシュタインさんが、飼い主さんのスリッパをこれでもかというほど痛めつけている姿が現行犯で発見されたのだ。

#

net]_e
 
 いつも純真、ふわふわかわいい愛くるキュートネス全開なペットたちだが、それは仮の姿。時としてワイルド全開、破壊の神が宿ることもあるのは、マランダー読者のみんなならよ~く分かっていることだろう。今回も世界各地から集められた動物たちの純粋無垢すぎる暴虐行為を撮影した画像集が発見された。

 

#

dropped18

 ペットたちにとって、ママはオンリーワンでナンバーワン。大好きだからついつい小さな体で過保護になってしまったりもする。小さなコツメカワウソが人間の飼い主さんをいたずらする手から必死に守ろうとする姿があまりに胸キュンだということで話題を呼んでいた。 

#

dropped16
 
 オーストラリア在住の生後8か月のサモエド犬バンビさんは、庭荒らしが最近のブーム。掘り返したり、泥だらけになったり、飼い主さんもちょっと悩んでいるそうだ。

 しかしそんなバンビさん、一芸を身に着けてそのかわいさにこれまた飼い主さんが困ってしまっているんだそうだ。

#

dropped
 
 猫ズや犬ズはいたずらに取り組む時、本当に真剣な顔をして取り組むよね。なんだかそれが自分に与えられた使命みたいに。なんだかそれが自分に課せられた義務みたいに。

 特にそんな時被害にあいやすいのが、みんな大好きトイレットペーパーなんだ。(関連記事その1その2など)

 今回もまるで天敵認定したみたいにトイレットペーパーを引きちぎったり掻きむしる猫の個体の様子が撮影されていた。

#

dropped22
 
 以前トイレットペーパーに暴行をくわえ、その後始末を自分の肉球で行っていた猫のお話があったのを覚えている匿名処理班もいるだろうか?(関連記事

 今回そのお話に非常によく似た案件が発見された。しかし今回はロットワイラーの犯犬であり、肉球にて掃除をさせたことが一部の人々に「虐待だ」と言われちょっと炎上している模様。

#

dropped12
 
 大きなことを成し遂げるには1人きりだと難しかったりする。そこで重要なのが相棒の存在。小さなア赤ちゃんが冷蔵庫を開けようと目論むのにぴったりなバディがいたようだ。

 冷蔵庫を開けたい好奇心のかたまりの赤ちゃんと、助けたい気持ち愛情のかたまり愛犬という凸凹コンビが起こした事件をみんなで見てみよう。