マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

カテゴリ : 目からウロコ

#

seminov0_e0

 夏からこっち、日本列島全体が、なんだか慌ただしくって落ち着かなくって、いろいろ忙しかった気がするのは気のせいだろうか。

 ここで少し落ち着いて、穏やかな気分になれる海の中の写真を、のんびりまったり眺めてみてはどうだろうか。

 異世界感が満載の、ロシアの写真家アレクサンダー・セミノフさんの写真集から、海の生き物たちの非現実感にフォーカスを当てた最新作をご紹介しよう。

#

mochifrog0_e

 パソコンのキーボードの上に乗っかることができるくらい、ちいちゃなこの生き物を知ってるかな? そう、以前マランダーでも紹介した、ディクディクっていう生き物だ。

 今日はディクディクがどんだけちっちゃいかっていうことが、よくわかる写真を集めてみたよ。コレで大人なんだからビックリだ。てなわけで、ぜひ見てほしい。

#

1809ctpl02

 アメリカのオレゴン動物園。ここで暮らす2匹のチーターたちのために、飼育員たちがめちゃくちゃナイスな装置を開発したよ。

 おもちゃのボールをうんと遠くへ飛ばすためのカタパルト=射出装置。名付けて、チータパルトだ。

 ポーンと飛んでいったボールを、元気いっぱいに追いかけるチーター。のびのびと走る様子がもう、うれしそうったらありゃしないんだ。 

#

frogfish0_e

 海の中っていうのは、人類に残された最後のフロンティア。つい先日も新種の深海魚発見っていうニュースが飛び込んできたけれど、きっとまだまだ知られていない生き物がたくさんいるに違いないんだ。

 そんなミステリアスな海の生き物から、キュートなこいつらを紹介しよう。一瞬ホントに海の中?って思っちゃいそな歩きっぷりを披露してくれるのは、カエルアンコウのおふたりさんだ。
 

#

rat-1_e
 
 サマンサさんは愛するペットのネズミ、ゾディの飼い主だ。ゾディは2歳半と、まだまだ遊びたい盛り。しかし後ろ足に問題が生じてしまったため、以前のようにちょこまかと俊敏には動けなくなってしまった。

 そんなゾディさんをかわいそうに思ったサマンサさんは、家にあるものをひと工夫してナイスなアイデアを生み出したそうだよ。

#

1809pndt03

 パンダは双子を出産すると、どちらか1頭だけに母乳をやって育てる習性がある。もう一方の子パンダはどうなるかというと、つまり、残念ながら死ぬということだ。

 ところがそのパンダの習性を逆手に取り、双子のパンダを立派に成長させるべくニンゲンたちが思いついた驚くべき方法がある。

 1日10回、双子のパンダを"取り替えっこ"するのだ。

#

brizzlynelk2

 北米大陸でクマーといえば、まずグリズリーを思い浮かべる人も多いと思う。日本ではハイイログマとも呼ばれるグリズリーは、そもそも北米の弱肉強食の生態系においてほぼトップに君臨するプレデター。木の実や魚だけではなく、草食動物であるシカなどを襲って食べていたりする。

 今日はアメリカアカシカの群れに近づくグリズリーをとらえた映像をご紹介しよう。

#

fishsurrounddiver1

 真っ青な海でダイビングを楽しんでいたダイバーが、突然黒っぽい小魚の群れに襲われた。いや、覆われた!

 ダイバーを取り巻くようにベイトボールを形作る小魚たち。それは食物連鎖の下位に生きる生き物たちの、生き残るための知恵だったんだ。

#

lemonsharks4

 小魚たちは巨大な群れを作ることで、自らの身を守っている。多数の中に身を置くことで、自分の生存確率を上げようとするわけだが、同時に群れは捕食者にとっては目立つ目標ともなってしまう。

 以前にもマランダー取り上げたことがあるけれど、そんな小魚の群れを浅瀬に追い込んで捕食するサメたちの戦術を、上空からとらえた映像をご覧いただこうと思う。いやぁ、ドローンってすごいね。

#

hamsterscheeks1

 先日のリスくんもそうだったけれど、頬袋って不思議だと思わない? なんであんなにたくさん、ほっぺたの中に入っちゃうだろう。見てると破けそうで怖かったりするんだけど、いったい限界はどのくらい?

 頬袋に食べ物を詰め込んでいる様子を、エックス線で撮影した動画を見つけたよ。BBCの短い動画だけれど、頬袋の中の様子をチラリと垣間見ることができちゃうので、ぜひ見てくれると嬉しいな。

#

seahorsepapa4

 先日特集した記事の中で、チラッと触れたタツノオトシゴの出産シーン。そう、タツノオトシゴはお父さんがお腹の中で卵を孵し、そして赤ちゃんを外の世界に送り出すんだ。

 今日はそんな頑張るお父さんの姿をお届けするよ。世のお父さんたち、いやお兄さんたちも、タツノオトシゴお父さんの気持ちになって見てみるのも、もしかしたら興味深いかもしれないよ……多分ね。
 

#

puzzlebox1

 アメリカのワイオミング大学の研究チームが、動物たちの問題解決能力についてのとある実験を行った。

 動物たちの前に美味しいオヤツ入りの箱を置いてみたら、彼らはどんな行動を取るだろうか。あっさり開ける? 四苦八苦する? 結局開けられずにあきらめる? さて実験の結果はどうなったろうか。

#

dropped3
 
 今年の冬、アメリカ、ノースカロライナ州は激しい寒波に襲われた。あちこちの野生動物公園の池が凍り付くという事態に陥った。

 これに困ったのは観光客や現地の住人だけではない。野生動物公園に住む動物たちも少々困惑していたようだ。しか~し、池に住むワニ先輩は凍っても無事に生き延びていたようだ。

#

fishtower7

 だいぶ前にご紹介した、池に水槽を逆さに置いちゃったお話を覚えているかな? アレを見たとき、「すげぇ、よくこんなん思いついたな」ってちょっと感動したんだけれど、実際同じようなことをしている人は結構いるみたいなんだよね。

 そこで今回、さかさま水槽を設置するまでを詳しく紹介した動画を見つけたので紹介しようと思うんだ。原理は先日のさかさま水槽をセットするやり方と基本的に同じだけれど、それを池でやっちゃうのがまたすごい。