マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

カテゴリ : 危機一髪

#

pelican4_ea

 釣りが趣味というお友だちもたくさんいると思うけれど、野生の現場では釣り糸は凶器に他ならない。これまでにも海中で、釣り糸に絡まってニンゲンに助けを求めてきた生き物たちをご紹介してきたよね(関連記事12)。

 今回は海の中ではなく、海辺で生きるペリカンのクチバシに釣り糸が絡まってしまったんだ。さて、このペリカンを無事に助けることはできるのだろうか。

#

wildfire3

 今月4日にカリフォルニアで発生した山火事のニュースに、心を痛めているお友だちも多いんじゃないだろうか。死者も出ているこの山火事、多くの人が家を失い、広大な森林が焼失し、そして動物たちにも大きな被害が出ているんだ。

 今日はこの山火事の中、1匹の野ウサギを救出した勇敢な男性をご紹介しよう。

#

dropped
 
 あわただしい駅の中だと思うように動けなくて、ついイライラしちゃったりする。だからといって周りの人を蹴ったりしちゃあいけないんだ。今回はのんびり屋のカメをどけたくてついつい必死になっちゃうゾウの様子をご紹介しておくよ。
 

#

elephantkick0

「サファリ」とはスワヒリ語で「旅」を意味する言葉なんだ。広大なアフリカで、野生動物を間近で見られるサファリツアーは、きっとみんなの憧れでもあるんじゃないかな。

 今日はそんなサファリツアーに参加した観光客が、アフリカゾウの群れに遭遇した時の様子をお目にかけるよ。1頭のゾウが想定外の行動に出たんだけど、さてどんなシーンが写っているのかな。
 

#

catchasesbear0

「クマさん」といえば可愛いけれど、やはりクマーは力も強く獰猛な生き物。そんじょそこらの動物では、ガチではなかなか勝ち目がないと思われる。

 …のだが、最近立て続けにこのクマーにケンカを売る猫の行動が目につくんだ。今日もそんな動画を見つけてきたので、ぜひみんなにも見てほしい。
 

#

dropped
 
 オーストラリア、シドニーにあるシンビオワイルドライフパークにて、1羽の命知らずなガチョウが発見された。

 こちらのガン、スマトラトラの保護されているコーナーに飛んできて、「お腹がすいてるなら私を食べたらいいじゃない?」とでも言うようにトラをおちょくっていたようだ。

#

dropped
 
 カラパイアで、何度もお知らせしているように世界には何の目的で作られたのか分からない、おそろしい毒性をもった植物や(キノコ)がたくさんある。見た目は可憐な花に猛毒があることだって少なくない。

 そんな植物やおいしそうなキノコをうっかり触ってしまったり、思わずそれと知らず食べてしまったら…。私たちも気を引き締めたくなる事例が発見されたので、ご紹介したい。

#

net]

 マランダーでは今まで動物たちのほっこり事件簿をご紹介してきた。

 しかし今回の動画は、いきなり「この動画には暴力的なシーンを含みます。ご注意ください」との注意書きから始まっている。心してみてみることにしよう。…とはいっても、流血や攻撃はないよ。

#

dropped0

 マランダーでは、異種間で生まれた友情や愛情についてのニュースをお届けしてきた。

 でもね~やっぱね~。いろんな子がいると、じゃれ合い、もつれ合い、ケンカが起きたりもする。今回ゾウとゾウをおちょくる鳥の争いを映した動画が発見されたのでみんなで見てみよう。

#

dropped9
 
 今までいろんな動物たちが人間たちのお宅訪問を行ってきた。時にはリスだったり、カラスだったり、その都度違うお話があり毎回意外な出会いに心がほんわかしたもんだ。

 今回もアメリカ、ルイジアナ州のお宅に意外すぎるお客さんがいらっしゃったらしい。しかもけっこうプレデター系のうろこ系のあの方。

#

dropped15
 
 つい先日、日本の茨城県の海水浴場でも約30匹のドチザメの群れが発見されたばかりだ。海水温の上昇もあり、サメたちもついつい浅瀬まで遊びに来てしまう模様。

 今日ご紹介する動画はオーストラリアのフィンガル・ベイで今年の4月に撮影されたものだ。サメたちが大量の魚の群れを追いかけてついつい浅瀬まで来てしまった様子が上空から見事に撮影されている。

#

Porcupines4

 マランダーではカワイイ属性のキャラとして定着しているヤマアラシ先輩だが、野生の世界では食うか食われるかの戦いが毎日繰り広げられているわけなんだ。今日ご紹介しようと思うのは、そんな野生のヤマアラシが、捕食者であるヒョウに襲われている映像だよ。

 でも安心してね。ヒョウはヤマアラシのトゲトゲに負けて、撤退して行ったそうだから。ヒョウでさえも退散させてしまうヤマアラシ先輩の雄姿はこの後すぐ!