マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

カテゴリ : 癒し

#

slowmobirds0_e

 鳥が羽ばたいている姿は、なかなか肉眼ではハッキリと見ることができないよね。でもスローモーションでとらえてみると、ビックリするほど美しい姿を目にすることができるんだ。

 今日は猛禽類の姿をスローモーションカメラでとらえた映像をみんなにご紹介しようと思うんだ。実際の映像は1:20くらいから始まるよ。ぜひ楽しんでほしいな。

#

dropped
 
 さあさあ今日は木曜日。バレンタインとかいうサムシングも起きてるみたいだけど、週の中日でお疲れが出てくる頃でもある。そんな日には小猫動画で疲れたハートにエナジーチャージと決まっているんだよ。

 小猫が毛繕いしたり毛布を踏み踏みする動画なんだけど、例によって世界各地で悩殺されちゃってる人が続出している模様。

#

dropped24
 
 春が近づくと毎年セーターを着た子ヤギたちの様子をお知らせしてくれる、アメリカ、メイン州にあるサンフラワー酪農場から、今日はクリスマス後のヤギたちの様子を紹介するよ。

 サンフラワー酪農場のヤギたちはクリスマス後も何やらお楽しみが待っていたようだよ。

#

dropped11
 
 月曜の午後。仕事や学校から解放されるまでのあと半日が長くて憂鬱に感じちゃう仲間たちもいることだろう。そんな時はモフふわかわいい生き物を見てエナジーチャージだ。

 今日はご機嫌そうな小さなポメラニアンが元気よくニコニコ過ごす姿をみんなに見せちゃうよ。

#

tanchou0_e

 日本を代表する鳥といえば、何を思い浮かべるかな。国鳥ということで言えば、日本の国鳥はキジである。しかし何となく、一番人気はツルなんじゃないかなぁという気もするんだよね。

 中でもタンチョウ(丹頂鶴)は、古くから日本で愛されてきたツルである。今回そのタンチョウのダンスがネットで話題になっていたので、どんなダンスか見てみよう。
 

#

sleepingcuties0_e

 寒い寒いと思っていたら、昨日は大寒だったらしい。寒さも今がピーク。ということは、あと少し頑張れば春が来る? そうはいっても毎朝お布団の外に出るのは本当につらい。家を出るのはもっとつらい。

 さらに月曜の朝なんてもう、癒しがなければやってけない! そんなみんなにマランダーから今朝のほっこりをプレゼントしよう。

#

sabrinaboem_e

 写真家のサブリナ・ボームさんは、インスタグラムで猫たちのモノクロ写真を発表し続けている。もともと6年前に1匹の猫を里子にしてから、その魅力にはまってしまったというサブリナさん。今ではもう猫のすべてが好き!と言い切る彼女の写真集をご紹介しよう。

#

seaslugs0_e

 海の中の宝石、ウミウシ。その形態や色、サイズは多岐に及び、世界中で実に数千種類を超えるという。マランダーではこれまでにも、美しいウミウシの姿を紹介してきたけれど(関連記事12など)、今回は動画で「動くウミウシ」をお見せしよう。

#

birdsurfs0_e

 ワニといえば凶暴な冷血のプレデター。あの鋭い牙とあごの力で、一度捕らえた獲物は決して逃がさない。われわれ人間があまりお近づきになりたくない生き物の、かなり上位に入ることは間違いないだろう。

 そのワニがか弱い他の生き物といっしょに仲良く過ごしている風景なんていうのは滅多に想像できるもんじゃないのだが、なぜか見た人がほのぼのと和んでしまう映像が発見されたのでシェアしておこう。

#

whitemoose0_e

 わが国では伝統的に、白い生き物は吉兆であったり、神の使いであったりと考えられていることが多いらしい。白蛇とか白馬とかがいい例だよね。白いシカも同様に、幸運や長寿のシンボルとして大切にされているところもあるようだ。

 今日は新年を迎えたところでもあるし、やっぱり今年1年いいことありますようにという祈りも込めて、神秘的な純白のシカの映像をご紹介しよう。

#

snowleopards4_e

 ユキヒョウという生き物をご存じだろうか。ヒマラヤから中央アジアの高山地帯に生息しているビッグキャットで、体長は1~1.5m。れっきとした肉食のプレデターである。だがしかし、これまでマランダーでも何度か紹介したとおり、なんとなくどこかキュートで憎めない猛獣なんである。

 そのユキヒョウといえば、白っぽい体色のフサフサ毛並みに、長くてふかふかでゴージャスなしっぽがチャームポイントなんだけども、それを知ってか知らずか自分のしっぽをこんな風に扱っているようなんである。

#

blackkitten0_e

 クリスマスも過ぎ、年の瀬も押し詰まってきたということで、なんだか世間は慌ただしくなってきたようだ。テレビも年末と平成末がダブルで来た世紀末みたいな雰囲気になってるし。

 でも別に自分ヒマなんだけどっていうお友だちも、ついなんとなく落ち着かない気分になってはいないかな? そんなみんなに究極のASMRのプレゼントだ。できればヘッドフォンかなんかで、じっくり楽しんでもらえるといいと思うよ。