マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

カテゴリ : かわいい

#

1909bbtb00
image credit:Instagram

 マランダーのお友だちにとって「踊りだしたくなっちゃうほどうれしい瞬間」って、どんなときだろう。やっぱりそれって、少し特別な瞬間だったりするかな?

 ピットブルのブルータスさんにとっては、毎日のおやつタイムも、おもちゃで遊ぶときも、いつだってそんなふうにうれしい瞬間みたいなんだ。

 喜びがあふれまくったブルータスさんのダンス姿を見てみよう。

#

luvpetstores0_640

 おっとりモードがいい感じのアイドルキャットといえば、マランダーでも大人気、ロシアのホシコさん(オス)だ。

 日本語の「星の子」からつけられたという名前がしっくりきちゃう、印象的なつぶらなオメメは改めてここで解説するまでもないよね。

 そんなホシコさん、今日はご主人とショッピングに出かけたようだ。何を買いに行ったのかな?

#

dropped15
image credit:Reddit


 モフられて喜ぶのは何も毛もじゃな生き物だけじゃない。毛がなくても、ちょっと固めのボディの持ち主だって、モフを受ければ心はほぐれ嬉しくなっちゃうんだから。

 その証拠に、アルマジロが撫でられて嬉しそうに身をよじる姿が海外掲示板Redditで話題を集めていたよ。

#

dropped10
image credit:Imgur

 クジャクの飾り羽といえば、ゴージャス&カラフル。あの飾り羽はオスだけが持っているもので、メスに素敵な羽を見せびらかして求愛行動をとる。関係のない我々人間もうっとりしちゃうほど優美な羽なんだけど、あの羽も猫にとっては単なる猫じゃらしだったようだ。

 優雅に歩くクジャクと、その羽を一生懸命に追いかけまわす小猫が発見されたのでみんなで見てみよう。

#

loudestmeow0_640

 豪華なお宅の広いお庭で、のびのびと自由に生きているダルタニャンと仲間たち。野良猫以上、飼い猫未満のフリーダムな居候生活を謳歌している彼らだけど、猫が地域と結びついて生活しているトルコならではの生き方なのかもしれない。

 ところがそんなダルタニャンたちの庭に、新入りの猫がやって来たらしいんだ。どうやらこれまでの調和を乱すような、ちょっぴり困ったちゃんらしい。今日はその新入り猫の様子にフォーカスしてみよう。

#

langoornboy3_640

 インドの神さまハヌマーンのお使いとも、孫悟空のモデルともウワサされることのある、オナガザルの仲間のハヌマンラングール。

 神様のお使いとして大切にされてきたこともあって、人を恐れないその姿は、マランダーでも今までに何度か紹介してきたよね。今日もとある村のお宅で、子供からエサをもらっているようだ。

#

sleepydoggos0_640

 ようやく朝晩は肌寒さを覚える日も増えてきた。これで寝苦しい夜とも当分サヨナラ、来年の夏まではゆっくり安眠をむさぼることができそうだ。

 でもだからって四六時中寝てばっかりじゃ、イロイロと不都合も出て来ちゃう。朝はスッキリ目を覚まして、エンジンに点火しないとね。

 やっぱりまだ眠いよっていうみんなも、ここにいるわんこたちが代わりに眠っといてくれるらしいので安心して!(無理)

#

moneysaving0_640

 猫による猫のための(?)ATMを運営するようになったプーシクくん。だが残念なことに、彼のATMは紙幣しか受け付けなかったのだ。

 そこで飼い主さんは考えた。貨幣も扱えるよう、プーシクくんのためにこんな貯金箱を開発してみたらしいんだ。さてこのプーシク貯金箱、うまく機能するのだろうか。

#

todaysmaya0_640

 ふわもこ真っ白でキュートな姿と、やたらめったら愛くるしい仕草で、サモエド界のトップアイドルに上り詰めたマヤさん。

 そんなマヤさんのエブリディライフを飼い主さんが公開してくれていたよ。題して「なぜ人は犬を必要とするのか」。答えは簡単だよね、そう、可愛いからに決まってる!

#

waterfountain2_640

 新製品や限定品には目がないっていう人がいる反面、古くても使い慣れたものが一番という人や、敢えて冒険しなくてもいいやっていう人など、何かアイテムを新規導入するにあたってはいろんなスタンスがあると思うんだ。

 マランダーの常連となりつつあるふさふさにゃんこのスムージーとミルクシェイクの飼い主さんが、愛する猫たちのために新しい水飲み器を導入してみたんだけど、果たして気に入ってもらえたのかな。

#

dropped4
image credit:YouTube

 昼間は30度を超すという日があっても暦の上ではしっかり秋。日が暮れると涼しい風だって吹いてくる。そんな時はモフふわな生き物に添い寝をお願いしたくなるってもんだ。

 オーストラリア、メルボルンにお住いのジャーマンシェパードのカオスさんは、名前はちょっと怖そうだけど非常に心優しいまなざしで飼い主に添い寝してくれるんだそうだ。

#

dropped3
image credit:Instagram

 オッドアイと呼ばれる、左右の眼の色が違う猫たち。その不思議で神秘的なまなざしは、見るものを吸い寄せてしまう不思議な力がある。そんなオッドアイの猫のボウイさんは鼻周りの個性的な模様もあって、非常に魅力的な顔立ちなんだよ。

 今日はInstagramで活躍中のボウイさんの私生活にズームインしてみよう。

#

supercutekittens3_640

 まだ日中は夏の名残がそこはかとなく残っているところもあるようだけど、朝晩の空気はやはり秋! そして何より、夜がどんどん長くなってきたよね。

 夜が長いとついつい夜更かしをしてしまいがちなんてこともあるかもしれない。そんなとき、安らかに夢の世界に行けるように、こんな動画を眺めてみてはどうだろうか。

#

mchalatte6_640

 血のつながったきょうだいでも、性格が全く違う、他人よりも似てないっていうパターンは割と多いんじゃないかな。

 そういうのってニンゲンに限った話じゃなくって、動物たちにもありがちだよね。今日はそんな正反対の性格に生まれついた、ポメラニアンの兄弟を見てみよう。