マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

カテゴリ : かしこい

#

dog-4 (1)
 
 先日ロッキー山脈で雪山王になった猫の記事が発見されたわけだけど、今回はうっかりヒマラヤ山脈にて登山に成功してしまった犬が発見された。

 雪山仕様の犬でなく、チベタン・マスティフとヒマラヤン・シープドッグの混血らしいメスの雑種犬だというメラさんの山登りの様子を見てみよう。

#

clever2_e

 冬は野生の生き物たちにとって、食べ物を手に入れるのが難しくなる、厳しい時期である。エサを見つけたら、何がなんでもゲットする。それが冬を生き延びるための鉄則だ。

 雪に覆われた冬のある日、庭に来る鳥たちにエサを提供しようとした親切な撮影者さんのもとへも、野鳥がやってきたのだが……。

#

smartanimals10_e

 人間は万物の霊長であり、賢さで言ったら他の動物とは別格・別次元だと思っている人が大半だ。だが以外にも人間以外の生き物たちも、時として驚くような知恵と技術を駆使しながら生きている。

 我々も時には謙虚になって、欲しいものを手に入れるため、あるいは仲間を助けるために、彼らが見せる驚きの知恵に感動してみてはどうだろうか。

#

dropped40
 
 時折マランダーにやってきては、人々の心を萌えで覆いつくす生き物、それはチンチラたち。今日もまた極上の癒しの時間を我々に与えてくれるようだ。

 ブラッシング&トリミングしてもらって、思わず昇天寸前のチンチラの様子を見て私たちもお手頃に天国への近道を味わっちゃおう。

#

dropped27
 
 飛行機に乗ると手荷物を入れるあの荷物棚、オーバーヘッドビンだとか様々な呼び名があるようだけど、あそこに荷物をしっかり詰め込むのってなかなかの重労働だったりする。どうやらそれは成人男性でも同じようで、しまい込むのに悪戦苦闘している男性が発見された挙句、片付け上手なブタがパズルを片している様子と比較、研究され海外掲示板Redditで噂されていたようだ。

#

rudy3_e

 今年もドッグショーの季節がやってきた! 中でも機敏性を競うアジリティー競技は、あのオリーが出場した分野でもあり、見ていて楽しい競技だよね。

 今日はニューヨークで行われた、ウエストミンスター・ドッグショーのアジリティー競技に出場したブルドッグが話題になっていたのでご紹介しよう。

 ブルドッグがアジリティー?と思ったみんな、きっとこの動画を見てもらったら、目からウロコがすぽぽーんと飛んでいくこと間違いなしだ。
 

#

clevercow2_e

 ウシがどれだけ賢い動物かって言ったら、かんぬきは自分で外しちゃうし、自分でポンプを押して水を飲んじゃうしといったあたりを読んでもらえれば、納得できるんじゃないかと思う。

 しかしあれかね、インドではウシは自分でポンプを押して水を飲むのが当たり前なんだろうか。またしてもそんなシーンを写した動画が発見されたので、どんなもんだか見てみよう。

#

dropped41
 
 闇取引ナイフ窃盗。その賢さ、ワイルドさから、いつの間にか「カラス先輩」の名をほしいままにしているカラスだけど、今回もまた人間たちから何やら情報を得ようとして会話している姿が目撃されていた。カラスの賢さってもはや天井知らずなわけだ。

#

mypl_06

 マランダーでも何度かご紹介した愛嬌バツグンのサモエド犬、マヤさん(関連記事12)の新作動画が公開されたよ。

 今回の動画では、マヤさんはなんと15種類もの芸を見せてくれているんだ。その内容は、オーソドックスなものから変わり種まで実にさまざま。

 飼い主とマヤさんの息ピッタリなスゴワザを、さっそく見せてもらおうじゃないか。

 

#

dropped5
 
 お手伝いをしてくれる心優しいおりこうドッグの存在については何度か紹介してきたことがあったけれども、かわいい犬が庭先に届けられた新聞をせっせと玄関に運んでくれる姿が発見されていたよ。

 新聞を包むビニールがつるつるして苦戦するんだけど、それでも一生懸命に配達してくれるその姿に胸がきゅんとしちゃうこと間違いなしだよ。

#

trollingcat0_e

 種族:猫。特技:落とすこと。いや他にも山のように特技があるのはわかっているが、今回はこの「落とす」というスキルに焦点を当てて見てみよう。

 猫はなぜ落とすのか? 飼い主への嫌がらせか、あるいは単に楽しいからか、その辺の習性はともかくとして、「落とす」というスキルがレベルアップするとこんなフェイントをかます技も覚えてくれちゃうらしいんだよね。

#

hamaze_05

 愛するハムスターのために、難易度別に5つ迷路を自作しちゃった人の動画を以前マランダーでご紹介したのだけど、覚えているかな?

 実はその続編ともいうべき動画が公開されていたのだけれど……これが前回に比べて、格段に難易度が上がった迷路だったんだ。

 果たして2匹のハムちゃんズは、無事にニンジントロフィーをゲットできるのか? ハラハラドキドキなチャレンジを見てみよう。