マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

カテゴリ : かしこい

#

squirrelobstaclecourse0_e

 何事も最初からうまくいくとは限らない。我々は失敗を重ね、反省し、そこから学びつつ、どうしたらうまくいくか改善点を模索しながらゴールの高みを目指すのだ。

 では果たして動物たちも同じ過程をだ取るのだろうか? 三歩歩いたら忘れるとかいう、学習能力のなさの象徴みたいに言われてしまう生き物もある中で、今回リスたちに被検体になってもらったある実験の映像を見てもらおう。

#

dropped36
 
 動物の子供たちにとって、階段というのは一つの試練のようである。マランダーでも時々お伝えしてきたけど、小さな子犬や子猫たちにとってその一段一段は高く感じられ、降りるのに戸惑ったり、時には父さん母さんのお手伝いを受けて階段の上り下りを覚えていくもの。

 今回もまた、階段を降りることにおっかなびっくりになっている子犬とそれを励ます両親(と思われる成犬)が発見され、その様子がかわいすぎるとRedditをにぎわせていた。

#

quincy0_e

 誰にだって好きなモノ、夢中になるモノの一つや二つあると思う。第三者には「なんでそんなモノが好きなのさ?」って思われちゃうような何かに、妙にこだわったり執着したり愛しちゃったりすることもあるよね。

 ペットたちだっておんなじだ。これじゃなきゃダメ!っていう大切なオモチャとか、宝物を持ってる動物たちもたくさんいるんだ。たとえばこんな風に。

 今日はそんな生き物たちの中から、スプーン大好きなインコを紹介しよう。

#

1810esc01

 今いる場所から逃げ出したい、自由になりたい! 誰だって、そんなふうに思う瞬間はあると思うんだ。つらいとき、苦しいとき、自分を取り巻くすべての枠組みやしがらみを越えていけたら。

 そんなわけで今回は、今いる場所から軽やかに逃げ出しちゃった動物たちをご紹介するよ。ちょっぴり重たい気分のときは、この動画を見て、少しでも元気を出してもらえるとうれしいな。

#

dropped14

 ジーナさんは5歳のドーベルマンピンシャ―犬。小さな頃からトレーニングを積み、今では車と並走するくらい速く走ることができるんだそうだ。

 その様子が動画に撮影されていたのでみんなで見てみよう。なんてったって気持ちよさそうに走る姿が羨ましくなること請け合いだよ。
 

#

dingdondog2_e

 風の向くまま気の向くままに、ちょっとおうちを抜け出してお散歩をして帰ってきたら、ドアにはカギがかかっていて閉め出されちゃった……。

 いや、ニンゲンの話じゃなくって、アメリカのワシントン州で起こったわんこの締め出し事件なんだけれども、どうやらこのわんちゃんはどうしたらもう一度おうちに入れてもらえるのかを、熟知した上での脱走劇だったようなんだ。

#

1809dbtl06

 コロンビアのとある学術研究所にいる一匹の犬。この犬はキャンパスで働くスタッフに引き取られていて、いつでも自由に構内をうろうろしてるんだ。

 職員だけでなく、学生たちにもかわいがられてのびのびと暮らしている彼。学生たちはときどき、クッキーを買い与えてやったりしていたそうだ。

 ところがある日、この犬が思いがけない行動をしてニンゲンたちを驚かせた。1枚の葉っぱをくわえて売店のカウンターに差し出し、クッキーがほしいとねだったのだ。
 

#

mochifrog1_e

 ほらよくアニメとか映画とかであるじゃん、高価そうなグラスやらお皿やら、豪華で重そうななフラワーアレンジメントやカトラリーなんかが山ほどのっかったテーブルクロスを、一気に引っ張るやつ。もちろん何一つ割れたりしなくって、ほぼ元の位置に乗っかったまんまってアレだ。

 現実にアレが可能なのかどうかは知らないけれど、まあアレに近いことをやってのけちゃう猫を発見したので見てもらおうか。

#

1809rscl00

 以前マランダーでご紹介した『誰が一番早くおやつの入ったパズルボックスを開けられるか』という実験を覚えているお友達はいるかな?

 140種の動物がトライした中で、一番早くパズルを解けたのはクマ。そして二番目はアライグマやハナグマの仲間だったんだ。

 でも、一般的に「かしこい動物といえば?」「アライグマ!」……って感じではないよね。てなわけで、アライグマがめちゃんこかしこいってことがよく分かる動画をご紹介しようと思うよ。

#

5shellgame0_e

 以前の記事で、スリーシェルゲームを難なくこなすプーシクくんをご紹介したよね。あれから彼は秘密のトレーニングを積んだらしく、さらにレベルアップした驚きのスキルを披露してくれているんだ。

 今回はなんと、コップの数が2つ増えたファイブシェルゲームに挑戦だよ。さてプーシクくん、うまく当てることができるのだろうか。

#

dropped40

 地球上に存在する魚類の中では一番大きい仲間のジンベエザメ。大きい体だけども性格は穏やかで、以前はこんな人懐こいワンシーンも目撃されている。

 そんなジンベエザメのお食事法は、海水と一緒に小魚やプランクトンなんかを一気に吸い込んで体内で漉し取るというダイナミックなもの。その噂のお食事シーンが発見されていたので、みんなで見てみてほしい。

 

#

1809chsr00

 ボーダー・コリーのチェイサーさんは、ニンゲンもびっくりの特技を持っている。なんと、1000個ものおもちゃの名前を、ひとつひとつ覚えているのだ。

 たとえばチェイサーさんに「花子さん持ってきて」というと、ちゃんと"花子さん"と名付けたぬいぐるみを見つけて持ってきてくれるのである。

 こりゃスゴい。ニンゲンは、一昔前のクラスメートの名前も忘れてしまっているというのに。

#

catplaysdead0_e

 マランダーではすっかりおなじみになった、ベラルーシの保護猫プーシクくん。そのキュートな仕草と、飼い主さんちの赤ちゃんに対するけなげな兄貴っぷりが相まって、人気も急上昇中の今日この頃だが、飼い主パパとの身体を張った遊びっぷりも、プーシクの魅力に他ならない。

 今日はまたまた、パパと遊ぶプーシクくんの動画をご紹介するよ。いや、遊んであげてるって言った方が正確かもしれないな。