マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

カテゴリ : かしこい

#

dropped4
 
 食べ物の新鮮さだったり、実のつまり具合を確認することって生き物にとって大切なこと。我々ニンゲンだって、スーパーマーケットで野菜を手に取りよくやってるわけだけど、その名の通り青の鮮やかなアオカケスさんがピーナッツを吟味する姿が目撃されたので、夕飯の時間だしみんなで見てみよう。

#

doorbell0

 コレをやったらアレしてもらえる、という芸というかワザというか、人間の扱い方を身につけた猫たち(や犬たちやほかの動物たち)のお話は、これまでにもたくさんご紹介してきたよね。今日はそんな中でも正統派の、ドアを開けてほしくて呼び鈴を鳴らすという猫の様子をシェアしておこう。

#

dropped16
 
 千葉県南房総市にある馬森牧場さんは予約制の乗馬施設。里山の中、馬との触れ合いタイムを心身ともにエンジョイできる施設となっているそうだ。

 そんな馬森牧場さんがウマのマスクをかぶって群れに溶け込んでみたという実験的動画をYouTubeにアップしていた。見慣れぬ姿、嗅いだ事のある匂い、ウマたちが好奇心と驚きの間で揺れ動く様子がしっかり撮影されていたよ。

#

dogpullshorse2

 マランダーでご紹介してきた仲良し異種動物たちの中でも、犬とウマはひときわウマが合うような気がするんだ。今日も今日とて、ウマの手綱を取って、なんとか歩かせようと四苦八苦しているわんこの動画を紹介するよ。さて、うまく歩いてくれるんだろうか。

#

dolphin3

 いつもは観客に見られる側のイルカたちが、目の前をちょこちょこ走り回るリスたちを、興味津々で眺めている様子を写した動画が、世界中で話題になっている。先日カラパイアでもご紹介したばかりなんだけれど、マランダーを見てくれているお友だちにも、さらりとお見せしておくよ。

#

smartbird3_e

 自動ドアのセンサーってさ、時々うまく反応してくれないことがあるんだよね。思わず激突しかけたり、後ろの人に悪いなって、居心地悪い思いをしたりしたことのあるお友だちも多いんじゃないかな。あれも一種の慣れが必要なスキルだと思う。

 今回はそんな自動ドアを開けてしまう、鳥の様子をご紹介するよ。小さい身体で何度も何度も、ドアが開くまでトライする様子が一生懸命で応援したくなっちゃうんだ。

#

froglog1

 海外ドラマなんかを見てると、ご自宅にプールのあるお宅が結構出てきたりするよね。そういうプールはたいてい屋外にあるわけで、とすると人間以外のお客さんなんかも入りに来ることも。

 そんな場合は、早急に穏便にお引き取りいただきたいものだ。今回はそういう事態が起こったときに、便利なアイテムをご紹介しようと思うんだ。 

#

dropped20
 
 チワワのかんぺーさんとインコのモレッキさんは兄弟のように暮らしている仲良し家族のメンバーだ。家族の一員だからこそ、時としてあららっていうアクシデントもある。

 ちょっと気分の乗らないチワワのかんぺーさんにちょっかいをかけたモレッキさんが発した一言があら意外だったので、みんなで見てみよう。

#

crossingcat0

 赤信号、みんなで渡れば怖くない…なんて言ってるキミ、それは絶対いかんのだ。動物でさえ、ちゃんと青に変わるのを待って渡るんだよ。たとえ車が通らなくても、おてんとうさまが見ているよ!

 という動画を見つけたので、ご紹介しておこうと思うんだ。え、これは夜だからおてんとうさまは見てないって? 細かいことは気にしないように!
 

#

wtf0

「ここにあったハズ」と思い込んでいたものが、忽然と消えていたらビックリするよね。しかも絶対にどっかに行くわけないと信じていたものだったりしたら、自分の脳ミソの記憶力すら疑ってしまいそうだ。

 それはどうやら、野生の生き物にとっても同じみたいだよ。そんなシチュエーションを撮影した動画を見つけたので、ぜひみんなにも見てほしいんだ。