マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

カテゴリ : かしこい

#

heelwork4_640

 あのオリーが今年も頑張ったイギリスのドッグショー「クラフツ」。この大会ではオリーの出場するアジリティー競技以外にも、フライボールドッグダンスなど、さまざまな競技が行われている。

 今日はそんな今年のクラフツから、ドッグダンス(ヒールダンス・トゥ・ミュージック)のフリースタイル・インターナショナル部門の勝者が披露した素晴らしい演技をご紹介しよう。

#

ringjousting0_640

 芸達者なことで知られるマメルリハのチャーリーくん。最近はまた、新たな芸に挑戦しているんだそうだ。どうやら成功するようになってきたとのことで、動画が公開されていたよ。

 今回はどんなビックリスキルを見せてくれるんだろう。早速見に行ってみよう!

#

drone1_640

 世界中で猛威を振るい始めた新型コロナウイルスのせいで、外出が制限されている国や地域も出てきたようだ。

 地中海の国キプロスでも感染者が出始めて、政府は家の外に出ないようにと呼びかけ始めたんだそう。だけど犬には散歩が必要。そこでとある飼い主さん、ドローンに犬の散歩をさせることにしたらしい。

#

parrotTP1_e
image credit:imgur

 日本ではまだまだマスクは手に入りにくい日々が続いてるけど、トイレットペーパーなんかは店頭に戻ってきたみたいだよね。とりあえず一安心したお友だちも多いと思う。

 そんな中、世界の他の国々でもトイレットペーパーが棚から消えているらしい。もしかしたらこの鳥が、品薄に一役買っているかもしれないかも。

#

ringthebell0_640

 動物に芸を教える時、「上手にできたらオヤツをあげる」というのをやると思うんだけど、「ベルを鳴らすとご飯が出てくる」っていうのも良く動画で見かけるよね。

 あれも芸の一種ではあるけど、「鳴らす」=「オヤツ」という行為と結果がストレートな分、見た感じオヤツの注文、いや催促的なニンゲンっぽい行為に見えてなにやら共感してしまうんだ。

#

wow1_e
image credit:twitter

 羊はのんびりのほほんとしているだけの生き物ではない。それはマランダーを読んでくれているみんなにとっては既に周知の事実だと思う。

 ある時は荒ぶる血をたぎらせた戦闘民族であり、またある時は得体のしれない不気味な悪魔の使いであり。

 そしてまた今回、羊たちの伝説に新たなページが書き加えられたようだ。

#

uhoh0_640

 人間の言葉をしゃべる生き物たちの話はよく聞くよね。その筆頭がオウムやインコ、ヨウムといった鳥たちであることは間違いない。

 では他の動物の場合には? たまたまそう聞こえただけ? 今日は海外ドラマや映画でおなじみ、英語での「オッオー」とかいうアレをやってくれる猫がネットで話題になっていたので紹介するね。音声オンにして聞いてみてね。

#

dropped57
image credit:YouTube

 もうみんな馬の優しさ、ビューティフルさは聞きなれてるわけじゃない?今回は馬のずる賢いチャーミングな一面をご紹介したいんだよ。

 こちらの牧場でかわいがられているフリージアンのフェニックスさんは、飼い主さんが置いていったパーカーに興味を持って咥えてみた。しかしうっかり落としちゃって、そのあとフェニックスさんが見せた驚きの行動をみんなに見てほしいんだよ。

#

tsa_2002_n
image credit:Instagram

 アメリカ合衆国運輸保安庁(TSA)は、アメリカ国内外を結ぶ公共交通機関の安全を守るべく、有事に備えて編成された部局だ。特に空港でのテロや航空機のハイジャックを防ぐため日々の任務に当たっている。

 そう聞くとおカタイ感じがするのだけど……実はInstagramをやっている。いやもちろん、別にインスタグラムをやっていても全然いいんだけども!

 意外なことに、このアカウントには結構ひんぱんに動物たちの写真がアップされているんだ。

#

dropped46
image credit:YouTube

 アメリカ、ペンシルバニア州ピッツバーグにて、女性がバスタイムを楽しむべくお湯をためていた。お湯がバスタブに落ちる音を聞きながら待っていたら、途中で「ばしゃん!」という水音が聞こえたという。

 それを不審に思った女性は、お風呂に確認に行くとそこにいたのはすました顔をした愛犬だった。

#

pink0_640

 ドッグショーのアジリティ競技と言えば、まず思い出すのがマランダーでも大人気のフリーダム・ランナー、オリーくんである。

 あの見る人を笑顔にしてくれる元気いっぱいな走りっぷりはもちろん最高にステキなんだが、ところであの競技、ガチで勝ちに行く犬たちってどんな感じなんだろう?

 そこで今回はハイレベルな中でもハイエスト、ウエストミンスター・ドッグショーで三連覇を果たしたボーダーコリーの演技をご紹介しよう。

#

buckingbulls3_640

 厳しい訓練を積んだ牧羊犬、あるいは牧畜犬と呼ばれる犬たちは、羊だけでなく牛を相手にも活躍してくれているようだ。

 先日マランダーで紹介した、牧畜犬の訓練をしているランダル・ウォーカーさんの農場で、犬たちが働く姿を見学してみよう。



 

#

cleveranimals5_640

 小さな頭にも知恵がたくさん詰まってる鳥たちや、大きな身体でかしこく行動する動物たち。生き物たちのかしこさってば、時には我々ニンゲンも舌を巻いたり脱帽したりするしかないレベルにあったりする。

 今夜はそんなかしこい生き物たちを詰め合わせた動画をお届けするよ。「へー!」「ほー!」と眺めながら、何かモチベーションとかアップしてくれたら嬉しいかもしれない。