マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

カテゴリ : やさしい世界

#

catincup0_e
image credit:Instagram

 猫=液体説は古くから囁かれてきた説得力のある説、いや事実だが、こんなカワイイ容器にすっぽり入っちゃった猫を見ると、流動体的な美味しい何かに見えてこないこともない。

 ちょっぴり美味しそうに見えちゃう猫たちの液状化現象を集めてみたので、よかったらみんなも何に見えるかいろいろ考えてみてくれないかな。



#

goldenwelcomesowners4_640

 ペットたちはみんな家族の一員、強い絆で結ばれているけど、犬と飼い主の間にあるそれは、よりいっそう強く太くかけがえのないものであるようだ。

 仕事や旅行で留守にしていたご主人がおうちに帰ってきたときの、犬たちが大喜びする様子って、何度見てもなんだか目頭とハートが熱くなっちゃうんだよね。

 今回もそんな感動シーンが話題になっていたのでシェアするね。2歳になるゴールデンレトリバーのベイリーくんが、1ヶ月ぶりに帰宅したご主人たちをお出迎えするよ。さあ、どんな歓迎を見せてくれるかな。

#

roku3_640

 三寒四温を繰り返し、季節が動き始めた気配を感じる今日この頃。だがこの時期になるとアイツがやってきて、外の空気を楽しむのも苦痛だっていう人もいるかもしれない。そう、杉の木から飛び出して来るアイツだよ!

 そんなみんなに、青い空を自由に羽ばたく鳥たちの映像をシェアするよ。オーストラリアのブリスベーンで、インコたちのフリーフライトの訓練を行っているブロディさん。今日も郊外の広い空でのお散歩を楽しんできたようだ。

#

maternitymornings0_640

 寒い朝も、赤ちゃんとペットのいる風景があれば、心はほんわかあったかくなる。マラミュートズと猫のいるあのお宅では、赤ちゃんを中心とした生活がすっかり定着したようだ。

 アメリアちゃんも生後2ヶ月。そろそろ夜も寝てくれるようになってきたんじゃないかな。そんな一家の穏やかな朝の風景をちょっとだけ覗いてみてみよう。

#

lobo0_640


 ウエストミンスター・ドッグショーで3連覇を果たしたボーダーコリーのピンクさんの話題を先日お届けしたけれど、今回のドッグショーではもう1匹、観客のハートを鷲掴みにしたわんこがいたんだ。



 彼の名前は「ロボ」。残念ながら賞には届かなかったけれど、我らがオリーと同じように、見ている人にたくさんの笑顔をくれたんだよ。

#

dropped42
image credit:YouTube

 誰でも、会えなくなったお友達って何人か存在すると思う。もっと話したかった、意外と気のいい奴だった、なんて会えなくなるとわかるもんだ。だけど、そんなあの子にある日突然思わぬ夢の国で再会できちゃった時はどうしよう?

 アミューズメントパークのおみやげ売り場で、数年ぶりに大親友と再会した少年のリアクションがとっても心温まるものだったのでみんなにシェアしたいよ。

#

breakthechains0_640

 ペットを飼うには覚悟がいる。最後まできちんと責任をもって面倒を見るという覚悟が。だが世の中には飼えなくなったペットを捨てていくような、無責任な飼い主もいないわけではない。

 それもわざわざ木に繋いで行ったり地下室に繋いで行ったりなど、餌も水も摂れない環境に置き去りにするケースもあったりする。

 今回アメリカから届いた動画のケースでは、飼い主が犬を鎖につないだまま引っ越してしまったらしいんだ。運よく近所の人に発見されたこの犬だが、無事に救出することができるのだろうか。

#

girlfriend0_640

 犬たちといっしょにドッグスクールでの訓練にいそしんでいる、ペットのピューマのメッシくん。週に何日も通っているスクールでは、仲良しな友だちわんこもできたんじゃないのかな。

 などと思っていたところ、なんとメッシくん、1匹のラブラドールの女の子に熱烈にアタックされていたみたいなんだよね。困惑しながらも紳士的に振舞うメッシくんの様子をぜひ見てやって!

#

giantgrouper2_640

 三寒四温とは言うけれど、寒かったり暖かかったり、晴れたり雨が降ったりと落ち着かない天気が続いている今日この頃。南国の青い海にダイブしたい!という思いを募らせているお友だちもいるかもしれない。

 今日は常夏のカリブ海の海中にオープンしていた、エステサロンを紹介しよう。お客さんの魚も気持ち良さそうにしているよ。

#

sherpainclovelly0_640

 わんこフレンドリーな国イギリスに暮らす、アラスカン・マラミュートのシェルパくん。今日はご主人と小さな旅にお出かけのようだ。愛犬家の国らしい、イングランドの小さな町の風景もいっしょに体験できる動画に仕上がってるので、いっしょに旅に出た気分で楽しんでね。

#

wildwest9_640

 開拓時代の西部。そこには一獲千金の夢を求めて、食い詰めた無法者が集まっていた。自分の身は自分で守る。自分の道は自分で切り開く。タフガイでなければ生き延びられない、苛酷で熾烈で、そして自由な世界がそこにはあった……。

#

seaotters1_640

 毎回興味深い映像を届けてくれるのが、スパイカメラを搭載して動物たちの中に紛れ込んみ、彼らの日常の風景を撮影してくるロボットたちだ。

 BBCの「Spy In The Wild 」というこの企画、これまでにもカバチンパンジーワニなど、実にいろんな生き物たちを相手にしてきているわけだが、今回はあのキュートなラッコちゃんたちにフォーカスしているよ。

 野生の世界でのラッコたちが、どんな風に生きているのか、スパイカメラの目を通してほんのちょっぴり垣間見てみよう。