マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

カテゴリ : やさしい世界

#

roadblocks0_e

 道というのは生き物が移動するためにあるものだ。最新式のハイウェイしかり、そして獣による踏み分け道しかり。だからその道を他の生き物が利用しようと考えたとしても、不思議な話ではないと思う。

 思うんだけれど、想定外の生き物に道路上で遭遇してしまったら、やっぱりビックリしたり感動したりしちゃうよね。んなわけで、今日はそんなシーンを世界中から詰め合わせでお届けしよう。

#

dropped51
 
 誰でも初めてのことって緊張しちゃったり、妙に構えちゃったりしてうまくできないことが多いけど、そういう時は先輩が思いっきりやってくれてる姿を見習うのが一番だ。

 今回、赤ちゃんチンチラが初めての砂浴びをするシーンが撮影されていたんだけど、途中で先輩チンチラが乱入してきて威勢よく砂浴びする姿も見られるよ。

#

dropped47
 
 マランダー一同、固唾をのんで見守っていたセレブキャットのティモの恋路、一度はライバル出現でどうなることやと思っていたが、まだ恋の花はしおれてしまっていたわけではないようだ。

 のんびり屋のティモとシャイなあの子のラブストーリーは知らないところで続いていたようだ。


#

dropped41
 
 寒い夜だもの、心あったかくなっちゃうお話をみんなで見ておこう。トルコ、イスタンブールに住むピアニスト、サーパーさんと猫の愛情あふれる動画だよ。

 サーパーさんは、猫と音楽を心から愛するピアニスト。困っている猫を保護して癒すだけでなく、家族として受け入れているんだそうだ。(関連記事)。そんなサーパーさんは時々愛猫とのピアノのセッション動画を投稿してくれるんだ。

#

deliverygirl4_e

 いろんなマッサージの道具を試して、うっとろりんな表情を見せてくれたサモエド犬のマヤさんを覚えているかな。あのマヤさん、いろんな荷物やお手紙を運ぶ配達犬さんをしていたみたいなんだ。どんな荷物を届けてくれるのかな。

#

11cats0_e

 クリスさんといえばコール&マーマレードの飼い主であり、自他ともに認める伝説のカリスマ猫下僕である。だがそのクリスさん、捨て猫や野良猫たちの保護活動にも力を入れていることを、マランダーの読者ならご存知かもしれないね。

 そんなクリスさんがこんなショッキングなニュースを紹介していたので、急遽ここでもシェアしようと思う。

#

cutebaby1_e

 赤ちゃんの主食はまず母乳にミルク、そして大きくなるにつれ徐々に離乳食へと移行していくわけだが、その時期については個人差もあるし、育児方法によっても意見が分かれていたりする。

 まあ大人が食べているのを見て、欲しそうな様子を見せたらそろそろ…というのが一般的なところだと思う。お口をもぐもぐ動かしたり、手を伸ばしたりって感じだね。

 だが今回、おててよりも先にお口がすごい勢いで飛んできちゃう赤ちゃんの動画が話題になっていたのでご紹介しよう。

#

sabrinaboem_e

 写真家のサブリナ・ボームさんは、インスタグラムで猫たちのモノクロ写真を発表し続けている。もともと6年前に1匹の猫を里子にしてから、その魅力にはまってしまったというサブリナさん。今ではもう猫のすべてが好き!と言い切る彼女の写真集をご紹介しよう。

#

daisuki_usi

 子供は時として、想像もできないような思いがけない行動をとることがある。それが魅力でもあり、目が離せない部分でもある。

 そんなわけで地球上のどこかにあるこちらのお宅では、こんなほのぼのハプニングが起こったようだ。

 5歳になる女の子がパパとママに内緒で、外で飼育しているペットの牛を家の中に連れ込んでしまったみたいだ。

#

sleepinweirdposition0_e

 最近マランダーで「寝ています」系のネタが多いのは、管理人が眠いせいというウワサが流れているとかいないとか。イヤそんなことないよ、みんなだって眠いでしょ? それに動物たちの寝てる顔って、なんとなく癒されて和むじゃん?

 というわけで、今日も幸せそうにすやりんこな犬の動画を紹介するよ。……多分いい夢を見てると思うんだけどな。
 

#

chinchilla5_e

「かわいいは罪」はマランダーの合言葉であるが、同時に「かわいいは正義」というのも真理である。どっちも間違っていないのだから、どっちだっていいんである。

 今日はそんなわけで、マランダーに登場する度に「モフりたい!」という声が吹き荒れる、「ザ・かわいい」チンチラ氏にご登場いただこう。

#

dopphinsnsurfer0_e

 アメリカのカリフォルニア州にあるベンチュラという町のビーチで、一人のカメラマンがドローンを飛ばそうとしていた。その日の仕事がキャンセルとなり、無為に車を走らせて帰宅する途中、波が高いのを見て何となく撮影を思いついたらしい。

 だがその「たまたま」のタイミングが、素晴らしい映像を我々にもたらしてくれることになる。後になって、「これまで見たものの中で、一番素晴らしい光景だった」とカメラマンをして語らしめたスペクタクルとは? 早速動画を見てみよう。

#

sleepingpuppy4_e

 三連休明けの平日は、月曜日じゃなくてもブルーなもの。特にこの寒い季節なんて、「お布団の外に出たくない、お布団の中に戻りたい!」 1日中そんなことを考え続けているお友だちも、もしかしたらいるんじゃないかな。

 そんなみんなの代わりに、スヤスヤと幸せそうに眠ってくれちゃっているゴールデンの子犬を見つけたよ。この無垢な寝顔に癒されて、今週も少し頑張ってみようじゃないか。