マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

カテゴリ : 笑い

#

drunksquirrel2

 年度末の週末ということで、送別会やらなんやらと飲み会に参加して二日酔いという読者もいるんじゃないかな。そんなタイミングで今回ご紹介するのは、酔っ払ってしまったリスの様子を写した動画だよ。第三者が見た酔っぱらいはこんな感じなんだよという、ちょっとした反面教師として、見てもらえるといいかと思うんだ。

#

kora8_ea

 現実にはありえない情景も、フォトショップを使えばあら不思議。誰かの頭の中だけにあったイマジネーション満載のファンタジーが、現実の媒体をまとって我々の前に現れるのだ。

 とはいっても、フォトショを使いこなすのにはそれなりのスキルが必要なわけで、今回ご紹介するのはコラ職人が頑張ってみたハイブリッド・アニマルの図鑑だよ。さて、元の動物が何だったのか、すべてわかるという読者はいるのかな。

#

fake11_ea

 マランダーの読者諸氏ならば既に御存知の通り、猫というものは擬態が得意な生き物である。今日はそんな猫たちのカモフラージュの凄技をご紹介していこうと思うのだが、もし「うちの猫の方が上手!」というエピソードをお持ちの場合は、ぜひ画像の投稿をお待ちしているのでよろしくなのだ。 

#

laughingkid3

 無邪気な子供の笑顔って、つらいことやもやもやすることも弾き飛ばしてくれるような威力を発揮することもあるんだよね。今日はここに、女の子の笑い声が大きいお友だちにも伝染して、その場の雰囲気が一気に明るくなっているような動画をシェアさせてもらうよ。ちょっとでも和んでくれたら嬉しいな。

#

kitten4

 親を懐柔するには、まず子供の心を鷲掴みにするというのは兵法の基本であるが、NNNのミッションマニュアルによると、下僕の心を奪うために最も効果的な作戦は、可愛い子供を送り込むことらしい。極めて成功率が高いという報告が相次ぐこの作戦を、実行してみた動画が発見されたのでご紹介しよう。

#

ram-3_e

 ヒツジと聞くと、ふんわりした毛とあのかわいい鳴き声で何となく穏やかな生き物だと思ってしまう。しかしそこにはもちろん個体差があったようだ。インターネット上で「怒れるヒツジ」と話題を呼んでいるラムブロさんをご紹介しよう。

 今回発見された黒ヒツジのラムブロさんはタイプ:スーパーアグレッシブ。サウザー系のヒツジのようだ。

 

 

#

dog-1_e

 誰かに敷かれたレールの上を走るなんてまっぴらさ。それは誰もが一度は通る道、反抗期とか呼ばれるアレ。今回ご紹介するゴールデン・ドゥードルの子犬にもその片鱗が見え隠れしていたので、みんなでよ~く見てみること。

#

swanvsdog0

 ハクチョウという鳥には、どんなイメージをお持ちだろうか。普通は「白鳥の湖」とか「みにくいアヒルの子」とかの、優美で美しい水鳥というイメージを思い浮かべる人が多いのではないかと思う。

 だが今回登場するハクチョウは、ちょっと様子が違うらしいのだ。一説によると、ハクチョウは陸に上がると豹変するとかしないとか。さて、どんな姿を見せてくれるのだろうか。

#

jump5

 生き物なら誰でも、失敗した経験なんて山ほど積み上げながら生きている。あるときは凹みまくって枕を濡らし、あるときは笑ってごまかして明日への糧とする。今回は動物たちのそんな失敗シーンを「ジャンプ」というジャンルに絞ってお届けしよう。

#

ipldog0

 巷ではWBCで盛り上がっている面々も多いのではないかと思われるが、大英帝国の影響下にあった国々では、野球よりもクリケットのほうが人気の高い国民的スポーツだったりする。今日はそんなクリケットの試合に乱入してしまった、わんこの動画をご紹介するよ。

#

bath-1_e

 猫と犬。愛すべき2者の不思議で愉快な関係は今までもマランダーやカラパイアで何度もご紹介してきた。

 今回も犬と猫の不思議な関係が見事に映し出されていた動画が発見されたので、入浴前のお友達もそうでないお友達もぜひじっくりと観察してほしい。