マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

カテゴリ : びっくり

#

dropped

 シベリアン・ハスキーという犬種の特殊性はマランダーでも周知の事実となっている。ちょっぴりダダこねの甘えん坊、それがシベリアン・ハスキーだ。だけど、それ故愛あるお説教をくらうこともある。

 飼い主にお説教されたハスキーの見せた姿をみんなに見せたい。新たな技を学んできたようだ。

#

dropped2
 
 多指症と小人症、そしていつも少し空いてしまう口、病気と障害を抱えて産まれた猫のリルバブをご存じだろうか。ゴミ箱で生まれ、拾われたリルバブは生い立ちこそ不幸だが、その個性的な風貌がチャーミングと言うことで今や大人気の子猫だ。

 そんなリルバブが飼い主とともに旅行に行った際、猫科獣の保護センターを訪れた。その際にトラ大先輩とふれあった時のお話をしようと思う。
  

#

playingseal0

 知能の高い生き物たちは、人間のやることなすことに、そしてその持ち物にも興味津々だったりする。そして自分も仲間入りして、いっしょに遊んでみたいと思っているように見えるんだ。

 今回ご紹介する動画は、ダイバーの持つ道具が気になって気になって仕方がないアザラシくんのお話だよ。すごくかわいい仕草を見せてくれるので、ぜひみんなにもシェアしたいんだ。
 

#

squirrelncat0

 お散歩に行く猫たちのために、専用のドアをつけているお宅も少なくないと思うけれど、そのドアを他の動物たちが使うことは想定外なんじゃないかな。今日の動画は、野生のリスが猫のドアからこんにちはをしている様子を写したものなんだ。ぜひ見てくれると嬉しいな。

#

dropped9
 
 今までいろんな動物たちが人間たちのお宅訪問を行ってきた。時にはリスだったり、カラスだったり、その都度違うお話があり毎回意外な出会いに心がほんわかしたもんだ。

 今回もアメリカ、ルイジアナ州のお宅に意外すぎるお客さんがいらっしゃったらしい。しかもけっこうプレデター系のうろこ系のあの方。

#

sunfish2

 マンボウっていう魚、きっとみんな知ってるよね。カワイイ系キャラクターとして、見かけることもあるんじゃないかな。でもこのマンボウの実際の姿を目にしたことってあんまりないんじゃないかと思う。今回はこのマンボウが泳いでいる映像を見てもらおうと思うんだ。
 

#

kuli-1_e

 ソリを乗りこなす猫アウトドアを楽しむ猫など趣味を持つ猫ズは今までもあちこちで発見されてきた。

 今回、ハワイのホノルルにてサーフィンを嗜む猫が発見された。猫と言うと水を嫌がる子も多いが、サーファーキャットのクリさんは飼い主と共に毎日のように海に出ているんだそうだ。

#

dropped24
 
 カラスという我々にとって身近な鳥が、ここマランダーではたびたび「カラス先輩」と呼ばれる。それというのも、カラス先輩ったらとにかく賢く、芸達者、時にはハクトウワシをも乗りこなすという、ぱねぇ奴らなのである。

 そんなカラス先輩に今回、自分の鳥籠を開けてみよというミッションが発令!はたしてカラス先輩、某スパイ映画の音楽に乗りながら、鳥籠開けちゃえるのだろうか?

#

net]_e
 
 イギリス、ロンドンの北西に位置するロイヤル・レミントン・スパにあるセント・マリア・マグダラ教会の墓地で、墓石に頭を挟まれて動けなくなったキツネが発見された


 墓石と言うとんでもハプニングな場所に挟まってしまったキツネが、なぜどうして自ら墓石に頭突っ込んじゃったのかは不明だが、ともあれキツネの救助が始まった。

 

#

fishingcat2

 日本では昔っから、猫といえば魚が大好き、魚屋さんの天敵は猫、サザエさんをゆかいな奥さんにしちゃうのも猫という、お約束の設定があるよね。世界的に見たらどうなんだろうと思っていたんだけど、やっぱり外国でも猫はお魚が大好きだったみたいなんだ。

 今日ご紹介しちゃう動画は、自力で魚をゲットしようとするハンターとしての猫を写したものだよ。さて、うまく魚を捕ることができるのかな。

#

shinreishasin22_ea

 台風一過で酷暑レベルも急上昇中の日本列島だが、読者のみんなは夏バテなどしていないだろうか。今日はみんなにほんのちょびっとでも涼しい気分を味わってもらいたくて、猫によるフォトボム写真集の第二弾をお届けするよ(第一弾はこちら)。

 フォトボムっていうのは、写ってほしくない「何か」が、写っちゃいけないところに写りこんでしまった、ある意味事故的な写真のことだけれど、みんなのおうちでもきっとあるあるなんじゃないかな。もしかしたら中にはホンモノが混じっているかもしれないけれど、そこはご愛嬌ということで、楽しんでもらえたら嬉しいんだ。
 

#

UFO0

 UFOがブームになったのはもう、だいぶ昔の話になってしまった。アダムスキー型がどうの、UFO記念日がどうのとか、そんな話題を懐かしく思い出す大きなお友だちも少なくないと思うんだ。

 しかし空飛ぶ円盤っていうのは今の時代もかわらぬ人気を保っているようで、巷ではこんなUFOが出現することもあるみたいだよ。

#

dropped18
 
 カラパイアでもおなじみ、ダダこねハスキーのゼウスさん。前回は車のトランクからの下車拒否をしていたんだけど、今回は助手席にて「降りたくな~い」コールを繰り広げていた。

 顔はオオカミだけど、心は駄々っ子のゼウスさんの様子をお楽しみください。