マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

カテゴリ : びっくり

#

funnyfunnydogs3_batch

 ペットたちは時として、飼い主をも凌駕するような頭の良さを見せつけてくれることがある(もちろん、その真逆なパターンも多いけど)。

 そんなシーンを目にしたときは、素直に「すげー!」と感動しながら動画に収め、「見て見て、うちの子すごいでしょ!」と周囲に自慢しまくればいいと思うのだ。例えばこんな風にさ。

#

dropped21
image credit:Reddit

 百獣の王と呼ばれるライオンだ。サバンナに君臨するその黄金色の姿はまさに王にふさわしい。けれどもそのたてがみだったり、サーカスなどのために度々ピンチに陥ったりすることもある。

 そんなライオンが救助され保護地域で暮らし、救ってくれた飼育員と絆を結ぶ姿が海外掲示板Redditで波紋を呼んでいた。

#

dropped
image credit:Reddit

 今週はすでに真夏日になる地域も多いという。ってことで、夏の食べ物を先取りしている猫の画像でも楽しみつつ真夏日をやり過ごそうじゃないの。

 海外掲示板Redditで、何やらスイカを抱えて憤怒の表情を見せている猫の画像が注目されていた。

#

dropped1
image credit:Instagram

 キュートな小動物たちとて、食べ物を前にしたらそこはもう弱肉強食。ワイルドな一面だって顔を出すってもんだ。2匹のモルモットがおやつのきゅうりを仲良く食べている最中、うっかり取り合いめいた戦いが起きちゃったみたいだ。
 

#

raven-2 (1)_e
image credit:iizcat

 ある男性がカラス除けのために、よくできたニセのカラスを庭に設置してみた。カカシのような意味のものだ。すると数時間後、隣の家に住む猫のフランクがそのニセカラスを発見し、何やら宇宙の深淵を覗いてしまったようだ。
 
 

#

dropped34
image credit:Reddit

 お家でペットを飼っていると使わないかもしれなくてもついついベッドとか枕とか買ってきちゃうのが飼い主の人情。

 見事使ってくれれば「ああ嬉しい」で一件落着なんだけど、ハッピーエンドの向こう側のお話が発見され、海外掲示板Redditで注目を集めていたよ。

#

dropped24
image credit:Twitter

 犬の代表的な一人遊びとして、自分の尻尾を追いかけてぐるんぐるん回っちゃうことが挙げられる。最初は目に映った自分の尻尾を捕まえようとしていたんだけど、尻尾を追いかけ、回っているうちに尻尾が自分の一部なのか、自分が尻尾なのか分からなくなっちゃうのかもしれない。

 アメリカ、ミシシッピ州ジャクソンにお住いのハリソンさんの友人が飼っているという、グレートデーンと思われる犬の尻尾追いかけ譚を見てみよう。

#

dog-1 (1)
image credit:YouTube

 我々の最高の友達である動物犬たちは情け深く、他者を思いやる気持ちを常に持つ。困っているもの、悲しんでいるものを見つければ我が身を挺して助けることをもいとわない。犬たちが異種の動物を救ったり、異種の動物の赤ちゃんのママになる話は少なくない。

 今回発見された犬のウェイは何と、道端に捨てられていた人間の赤ちゃんを自分の子犬たちとともに抱っこして温めていたというのだ。

#

dropped10
image credit:Instagram

 今やスマホとタブレットの両刀使いの人も珍しくなく、動物界でもタブレットを駆使する猫なんかも発見されている。

 今回はなんと自分自身が充電されるべき対象だと考えているような猫が発見されたので、その充電されっぷりに注目してみてほしい。

#

playsdead0_640

 アフリカのサバンナといえば、百獣の王ライオンがしろしめす野生の王国である。弱肉強食の野生の世界では、毎日が食うか食われるか。今日のハンターが明日の獲物になっても、ちっともおかしくない世界なのだ。

 そんなサバンナでプレデターの一員であるリカオンが、ライオンに襲われるという事件があった。これだけならサバンナの日常なんだけど、それを「事件」たらしめたのはリカオンの驚くべき行動だったんだ。

#

dropped6
image credit:YouTube

 人懐っこくて甘えん坊、ちょっとドジっ子な生き物と言えばウォンバットだ。あの丸っこい体から四角いフンをするというミステリアスな面を持つことでも有名である(関連記事)。

 そんなウォンバットの思わぬワイルドな一面が目撃されていたので報告するよ。

#

dropped1
image credit:Instagram

 鳥たちときたら芸達者の切れ者。自転車にだって乗れちゃうし、電子音の物まねだってできちゃう。

 今回はまるで頭をスイッチみたいに押されると「ピッ」とスイッチオンしてくれる鳥が発見されたよ。その表情も何ともキュートなのでぜひ注目してみてね。