マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

#

31-PM_e

 子供の成長を追って、写真で記録を残すなんてことは、どこの親でもたいていやっているものだが、こちらのお父さんは飼い犬と息子の写真を、2年間撮り続けているんだよ。

 英国軍のカメラマンをしているティモシー・ジョーンズさんがそのお父さんだ。息子のスタンくんが生まれたときから、ペットのビーグル、ジャスパーと並んだ写真を毎月撮影しているんだ。ファインダー越しにもお父さんの愛情がたっぷり伝わってくる写真を、ぜひご覧いただこう。

#

pitbull-8_e

 1月9日、エリカ・マンセンと婚約者のマイケル・フェイヴァーからの通報をもとにニューヨークの非営利動物救助団体「No More Pain Rescue」がスタテン・アイランドにある一軒家に1匹の犬の救助に向かった。

 しかし到着してみるとその建物はすでに廃屋となっていて、そこには1匹のピットブルが残されていた。

  

#

luvbird2

 動物たちにだって、お気に入りのオモチャはあったりする。先日ご紹介したウマのクルザーくんなんかは、オモチャが気に入りすぎて、帰ってこられなくなっちゃった系だが、今日ご紹介するのは、お気に入りのオモチャで仲良く人間の子供と遊んでいるインコの動画だよ。可愛らしい1人と1羽の姿で、和んでもらえることうけあいなんだ。

#

smiley-2_e

 生まれながらにして盲目の身となってしまったゴールデン・レトリバーのスマイリーさんのお便りがまた届いていたようだよ!(関連記事

 子犬のころの環境があまりにも劣悪であったため、現在の飼い主に引き取られた際には目を縫合しなくてはならないほどの状態だったスマイリーさんは、自身も盲目という障害があるにもかかわらず、重度の精神障害や身体障害がある人々を癒す立派なセラピードッグなのだ。

 スマイリーさんのその上がった口角を見ていると、週の始まりでへの字型の口が自然と上がってくるので、みんなでスマイリーな月曜日を始めよう。スマイリーさんのように笑顔でいたら、きっと私たちにも自ずと幸せがやってくること間違いなしなんだ。 

#

net] (1)

 見た感じは小さなリス、離乳前後から育てると飼い主によく懐くというフクロモモンガは小さな体に大きな瞳、そして飛膜(ひまく)を使って飛ぶこともできるというファンタジーな生き物だ。

 ペットとしても人気急上昇中のフクロモモンガさんの魅力をたっぷり詰め込んだ画像集が発見されたので、みんなでフクロモモンガさんの魔法にかかっちゃおう。

#

lullaby2

 小さい頃に、お母さんの歌う子守唄で夢の世界へと旅立っていった記憶のあるお友だちは多いんじゃないかな。大きくなっても、優しい歌声を聞いているうちに、眠くなってしまうのはよくあること。今日はそんな優しい飼い主さんの歌声を聞きながら、眠りに落ちていく犬の表情をご覧いただこう。

#

cat-1_e

 先日飼い主と一緒に通勤する愛犬たちの様子をまとめた記事をご紹介したが(関連記事)、では愛猫と一緒に通勤したらどうなるのだろう?こう考えたお友達もいたんじゃないかな。うん。私も考えた。

 愛猫と通勤すると、やっぱりキーボードの上でアレが起こるらしい。キーボードを乗っ取られて、猫ボディのキーボードを打たねばならなくなった男性のお仕事っぷりを見てみよう。

#

spyfail3

 先日マランダーでもご紹介したことのある、イギリスBBCの「Spy In The Wild」を覚えているだろうか(関連記事)。動物そっくりのスパイカメラを設置して、野生の生き物たちの日常生活を映像に収めようという番組なんだが、今回その制作会社がNG集をネットに投下してくれていたので、みんなに紹介しようと思うんだ。

#

baron

 ジャーマンシェパードのバロンくんは、猫のアルヴィンと大の仲良し。種族の違いなどどこ吹く風で、今日も2匹でいちゃこらしてるんだ。そんな彼らの日常生活を綴ったインスタグラムから、とっておきの写真と動画をお届けするよ。

 春とは名ばかりの寒い夜にも、2匹の仲良しぶりを眺めてほっこりしてもらえたら嬉しいな 

#

rabbit-1_e_e

 『馬の鼻先にニンジンをぶら下げる』という言葉がある。やる気の出ない者に対し、褒美をちらつかせ奮起させることをいうのだが、どうやらウサギもそういうスイッチオンが可能のようだ。自分の体で体現しているようなしていないような不思議なウサギの個体が発見されたのでみんなで検証してみよう。