マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

#

matilda0-frame

 睡魔が至福の眠りへと導く時、そこにふかふかで温かくて柔らかい物体があったなら、枕にするのは自然の流れではないだろうか。「枕」とか「おふとん」って言葉の持つ抗いがたい魔力は、寝落ちしかけている時なんかには、最後の抵抗を奪う最終兵器みたいなものなんだよね。

 ここにもそんな魔力に逆らえずに、うたた寝を楽しんでいるワンちゃんたちがいたので、ご紹介するよ。

#

dog-1_e-frame

 スカンクさんと子犬とフェネックさんを飼っているというマランダーの匿名処理班にはなんともたまらないお宅が発見されたよ。

 スカンクさんというとバイオテロ的な激臭のことを思い出しちゃうお友達もいると思うんだけど、動画で見てる限りはその心配もないし、尻尾のフワモフ感が何とも魅惑的なやんちゃな生き物なので安心して楽しんじゃおう。

#

wakeup-1_e-frame

 たとえ我々人間がほんの少しお寝坊決め込みたい時でも風邪をひいてても、ペットたちには朝は朝。ご飯の時間であり、トイレの時間であり、あるいは散歩の時間だったりする。朝になると容赦なく人間たちをたたき起こしにかかる動物たちの様子が総集編で見つかったので、明日の朝に備えてみておこう。

#

dogsnow9-frame

 日本各地で雪が降っている今日このごろ。雪なんてもういらない!というお友だちや、もっと降らないかな!と思ってるお友だちなど、住んでる場所や冬への愛の深さによって、いろんな気持ちがあると思う。

 でも多分、この動画を見たら、雪って美しいなって思ってくれると思うんだ。寒さが超超苦手な自分でさえも、画面越しに見るならビューティフルと思ってしまった銀世界を、愛犬とともに走り抜ける動画なんだ。こたつの中とかで楽しんでくれると嬉しいんだ。

#

penguin-2_e-frame

 飛べないけれどかわいい鳥類といえばペンギンさんなわけだが、そんなかわいいペンギンさんたちもやっぱり空を飛べる生き物にはうっとりしちゃうってことが発覚したよ。

 迷い込んできた小さな蝶々に見とれて思わず一緒に羽をパタパタさせているペンギンさんたちの活動をみんなで見てみよう、うん。そうしよう。

#

cat-f_e-frame

 猫たちには人間には見えないものが見えてる時がある。何もない空中を見つめたり、そこに向かって大声で鳴いたりすることもままあるよね。どうやら猫たちには、我々が見落としてる真実も見通しちゃってるようだよ。

 ってなことで、絵の後ろに隠された真犯人の残した証拠を追求する名探偵としての猫の肉球パンチをみんなで見てみよう。うん、肉球パンチがかわいいだけかもしんない。でもいいじゃない、猫先輩だもの。

#

polar-f_e-frame

 オーストラリアにはカンガルー・ダンディーの異名を持つクリス・バーンズなる飼育員がいる(関連記事)。そして日本にはムツゴロウさんという動物愛好家がいる。そして今回新たなる偉大な動物愛好家が発見された。カナダに住むグリズリーマンことマーク・デュマスさんだ。

 なんとマークさん、氷上最大のプレデター、ホッキョクグマと仲良しスイミングか~ら~の~セルフィーまで撮影しちゃう仲なんだそうだよ。マークさんとホッキョクグマの仲睦まじい様子を見てみよう。

#

vet-14_e-frame

 インフルエンザが猛威をふるい、行きたくないのに病院に行ったお友達もいるんじゃないかな?行きたくないけど健康でいるために行かざるを得ない、それが病院なんだけども、動物たちにとっても相当に憂鬱な場所なんだろう。今回、獣医に連行され最後の悪あがきを頑張る猫の画像総集編が発見されたので、これを機にペットも自分も健康でいられるようちょっと生活を見直す時間にしようそうしよう。

#

crowndog1-frame

 異種動物の間の友情は、マランダーでもこれまでにたくさん報告してきたので、その存在を疑うお友だちはいないと思う。今回ご紹介するのは、犬とカラスが仲良くピンポン玉で遊んでいる様子を撮影した動画だよ。

 どっちかというとカラスのほうが夢中になって遊んでる感満載なんだが、ぜひ見てくれると嬉しいな。

#

princess-1_e-frame

 メイクが苦手な私はちょっと個人的にとっても共感しちゃったんだけど、眉毛を書くのってとっても難しい。髪の毛の色とのバランスだったり、理想とする雰囲気に近づく眉の形だったり、いろんなことと兼ね合いが必要なんだな。

 そんなことはともかくとして、某国某所でキレイになるべくメイクを研究する少女が発見されたので、みんなでその研究熱心なさまを見てみよう。

#

corgi-f_e-frame

 ハムケツ、ウサケツと並び、いや時として勝る絶大な人気を誇るヒップの持ち主といえばコーギーだ。そんなコーギーのお尻は普段はモフ毛という神秘のベールで隠されているが、どうやら見た目だけでなくプルンとした質感も保証されたものだったようだ。

 一度触ったら帰ってこれない、そんな気がしてならないコーギーさんのぷにゅぷにゅヒップ動画スタート!