マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

#

cockie0

 美味しいオヤツが目の前にあったとして、まあいい大人なら譲り合って上手に分けて食べるだろうけど、やっぱり大好きなものは独り占めしちゃいたい時だってあるかもしれないよね。

 今日は仲良く(?)いっしょにオヤツを食べているオオバタンとヨウムのお嬢さんたちを紹介するよ。ちゃんと分け合って食べることができるかな?
 
 

#

helpfuldogs4

 犬はニンゲンの一番の友だち。仲良く過ごした歴史は、他のどんな動物よりも長いわけで。そのあたりについてはカラパイアのこの記事を読んでもらえるといいと思うんだけど、付き合いが長い分以心伝心とか助け合いの精神とかも、しっかりと築き上げられてきているみたいだね。

 今日はニンゲンのお手伝いをしてくれる犬たちを、総集編でお届けしちゃうよ。
 

#

brokenjaw0

 インドの街ウダイプールでストリートアニマルたちの保護活動を行っている、Animal Aidのスタッフたち。今日も新たな通報が入ったようだ。大ケガをして動くこともできず、瀕死の状態だった犬が、献身的な看病を受け回復していく様子をご覧いただこう。

#

riot1

 マランダーで以前ご紹介したペットのアカキツネ、ライオットくんを覚えていてくれた人はいるかな?(関連記事12) 親友のジャーマンシェパードと過ごすうちに、ライオットくんも犬化してきたようなんだ。まるでわんこのように芸を覚えたライオットくん、彼の近況を見てみよう。
 

#

puppynturtle7

 異種の生き物たちが子育てに協力する様子は、マランダーでも何度かお伝えしてきている通りである。しかしそれも、今まではあったかいふわもこ系の生き物たちがメインだったわけ。

 ところが今日紹介しようと思っているのは、ひゃっこくて硬いリクガメさんが、子犬たちの面倒を見ているお話なんだ。さて、どういうストーリーが展開されているのかな。
 

#

kittenplaysfinger3

 立春を過ぎてますます寒さが厳しくなったというこの冬だけど、どうやら大寒波にも終わりが見えてきたらしい(と天気予報で言ってた)。寒さでこわばった身体には、見ただけでとろけそうなこんな動画がピッタリだ。

 そう、理屈も説明もいらない。ただ可愛ければ正義。そんな癒し効果満点な動画をお届けするので、遠慮なくとろけきってほしいんだ。
 

#

dropped15
 
 忍耐と根性が試されるゲームってものがある。そのうちの代表格がドミノ倒し。今回、柴犬のハルさんが飼い主さんたちの横でなんだか辛抱たまらなくなっちゃってる様子が撮影されていたよ。ハルさんは無事にドミノ倒しに参加できたのか?ぜひみんなで結末を見てみよう。

#

koala2

 マランダーでおなじみのオーストラリアの動物といえば、カンガルー(コレとかコレとかいっぱい)、ウォンバットタスマニアデビルなどがいるけれど、なんといってもキュートさでいえばコアラである。それが赤ちゃんともなれば、さらにキュートさ倍増である。

 そんなコアラの赤ちゃんが、お母さんとはぐれて一人ぼっちで道を歩いていたらどうしよう? もちろんこうするのだ!
 

#

thirstybird7

 賢い生き物たちは、ニンゲンを便利に使うワザを習得しつつあるようだ。「困ったときのニンゲン頼み」というフレーズは、もしかしたら生き物界の慣用句になっているのかもしれない。今回も喉が渇いてしまった鳥類が、ニンゲンにお水の提供を命じちゃう動画が公開されていたので見てみよう。
 

#

hungryhippo0_e

 ご家族そろってお楽しみいただける、4人くらいで遊べるオモチャ。猫たちがまわりを取り囲んで、自分ルールで遊び始めたぞ。ニンゲンのルールとはちょっと違うかもしれないけれど、ゲームなんだから楽しければいいんだよ。さて、どんなオモチャで遊んでいるのか見てみよう。
 

#

dropped11
 
 アメリカ・ノースカロライナ州西部アッシュヴィルにお住いのハイランド種のジェームスさんは一風変わったウシだ。事情があり犬たちと暮らし、犬たちをまるで自分の兄弟のように愛している。

 撫でられるのが大好き、兄弟犬をとにかくなめる。そんなジェームスさんの今までと現在についてご紹介したい。

#

yarn12

「子猫と毛糸玉」……なんだろうこの、花の24年組あたりの少女漫画っぽいフレーズが、現実のものとして目の前に現れたときのときめきは。

 思わず、「そうだよね、猫といえば毛糸玉だよね」とつぶやいてしまった自分がいたのだが、同時に自分のトシを思い出してもしまったので、みんなには何も考えずにただ子猫たちの様子を楽しんでもらえたらいいと思うよ。

#

dropped
 
 みんなには手放せない何かってあるだろうか。枕カバーだったり毛布だったり何だか触れてると安心するものってあるんじゃないだろうか。今回ご紹介するゴールデン・レトリバーはテディベアに相当ご執心だったようだ。どのくらい夢中か、飼い主さんご一家がぬいぐるみを洗濯機の中に仕込み、おとり捜査を行ってみた模様。