koala1-frame

 南オーストラリア州の街角で、赤ちゃんをおんぶしながらお散歩をしているコアラの姿が、通りかかったドライバーによって撮影されたよ。
スポンサードリンク


Koala Takes a Morning Stroll Down a Sidewalk With Mother

 この日の朝、アデレード近郊のマクラーレン・フラットを車で通りかかったラデック・ペトラックさんとエマ・バリーさんの夫婦は、野生のコアラが子供をおんぶしたまま、通りの歩道を歩いているのに遭遇した。

 びっくりした夫婦が道端に車を停めて撮影したのがこの動画なのだが、夫妻の横を通り過ぎる際、一瞬動きを止めてカメラ目線をよこすあたり、只者ではない雰囲気満点のコアラのお母さんではある。

 カメラに気づくと立ち止まってポーズというパターンは、これまでにもあったようなので、コアラ的には基本のサービスなのかもしれないね。(関連記事

koala2

 この動画は夫妻によってインスタグラムに投稿されて話題を呼び、南オーストラリア州のフェイスブックでも取り上げられて大人気となり、沢山のコメントもついている。

 中には地元の住人からの「このコアラの親子、うちの実家の裏に住んでるわよ」というコメントもあり、また、コアラが道路を歩いていたせいで渋滞にはまったなどの体験談も寄せられているので、場所にもよるだろうがオーストラリアでは、野生のコアラは意外と身近に遭遇できる存在なのかもしれないね。
このエントリーをはてなブックマークに追加